6.国際提携

10代で海外に学ぶ!国際コンクール・海外留学スカラシップ・国際アカデミー情報
新着情報
海外音楽祭・アカデミー

東京国際ピアノ協会の芸術監督・井尻愛紗が、イタリアにてモンテカティーニ・テルメとスタインェイ&サンズ社と共同に『モンテカティーニ・ピアノ・フェスティバル』を開催。
開催地は、古代ローマ時代から温泉療法や保養地として知られてきた、トスカーナ北部にある高級温泉リゾート地「モンテカティーニ・テルメ」。モンテカティーニの19世紀のアールヌーボー様式の豪華な建築物は、デカダンスでレトロな趣を醸し出し、またこの街はオペラ作曲家ヴェルディ、ロッシーニやプッチーニが過ごし、またファッションデザイナーのクリスティアン・ディオールも愛した文化芸術の憩いの場としても栄えました。
モンテカティーニ・テルメの美しき「王妃の間」には、スタインウェイ社より特別にスタインウェイが2台ローマから提供され、ピアノ、バイオリン、室内楽のマスタークラス、講師陣によるイヴニングコンサートとイタリア風カクテルパーティー、画期的なブリッドピアノや作曲のワークショップ、コンクール、また「マスカー二・ホール」では個人レッスン、室内楽レッスン、フェスティバル受講学生によるコンサートも行われます。コンクール優勝者は、『Montecatini Piano Festival 2020』にてコンサートの機会を得ることができるほか、講師達と共演し、音楽指導の仕事をすることができるインターンシップ・アーティストとして招かれるというのも、このフェスティバルの魅力的なオファーです。
イタリア政府の協力も得て、かつてはプッチーニが定期的にコンサート行っていた歴史的な劇場やサロンで音楽を奏で、聴き、学び、息を呑むようなルネサンスの世界に陶酔し、イタリアの美しい景色、文化、芸術、美味しい料理とワインを満喫する、そのすべてがクラシック音楽を学ぶ若い学生にとって、貴重な経験となるでしょう。
世界中から集まった学生と共に学ぶ5日間、イタリアと音楽の運ぶこの魔法を、モンテカティーニにて体験してみませんか? 音楽祭詳細はパンフレットをご覧の上、直接お問い合わせください。

montecatini.jpg
開催期間 2019年8月16日~20日
問合先
(オンライン申込)
Montecatini Piano Festival
東京国際ピアノ協会 tokyopianofes@gmail.com
海外留学・スカラシップ

米イースト・テネシー州立大学音楽学部のエスター・パク准教授より、ピアノ科留学のご紹介です(奨学金プログラムあり、学科案内チラシはこちら(PDF)へ)。
3月上旬にはアジアを訪問されるので、ご興味がある方は直接ご連絡下さい。

イースト・テネシー州立大学はアメリカ合衆国南部テネシー州にあり、静かながら活気ある環境の中で、アメリカの文化や英語を学びながら、音楽を学ぶことができます。
ピアノはすべてスタインウェイで、学内で行われるワークショップにはロバート・マクドナルド、マッティ・ラエカリオ各氏など、著名な教授がゲスト講師を務めています。また国内外コンクールへの挑戦や、MTNAカンファレンス(全米音楽指導者協会)参加など、実力を高める機会が内外に多くあります。
MTNAでは同大生が選抜され、ラン・ランやレオン・フライシャー等のマスタークラスを受講しました。
私自身はヨヘベト・カプリンスキー教授(ジュリアード音楽院)、ベルント・ゲツケ教授(ハノーヴァー音楽演劇大学)、ボリス・ベルマン教授(イェール音楽大学)に師事し、彼等から学んだものを皆様にお伝えすることができると思います。
ピアノ科には充実したスカラシップ・プログラムがありますので、日本を含め多くの国の方にお越し頂ければ嬉しいです。ご興味がある方はぜひご連絡下さい。 Esther Park(エスター・パク)
Assistant Professor
Director of ETSU Pre-College
Music Department
East Tennessee State University
parkej@etsu.edu

  • 開催年・頻度・年齢制限・応募締切などは、各自ご確認下さい。
  • 各カテゴリにおいて、新着情報およびリポート掲載順に掲載しています。

国際コンクール
ワールド・ピアノコンクールThe World Piano Competition
  • アメリカ・オハイオ州
  • 2月~3月開催
  • アメリカ・ニューヨーク州
  • 5月~6月オンライン
海外留学・スカラシップ
海外音楽祭・アカデミー
  • オーストリア・ウィーン
  • 7月開催
  • Vienna
【GoogleAdsense】