ピティナ・CrossGiving

会員・支部・ステーションの活動

ピティナでは、各地で音楽を通じた社会貢献活動を展開する会員・支部・ステーションの活動を応援する、独自の相互互助寄付システムを設けています。寄付者からいただいた寄付金と同額をピティナ本部が積み増して活動団体に寄付します。
また、CrossGivingに登録された事業は、本ウェブサイトに情報を掲載する等、広報サポートを受けることができます。

登録事業の募集について

ピティナは会員・支部・ステーションの地域での音楽を通じた社会貢献活動を、積極的に応援しています。各地で支援を必要とする社会貢献活動を行う会員・支部・ステーションの方は、ぜひCrossGivingへの登録をまずはご相談ください。

お問合せはこちら

2020年度登録事業

2020年度、新しく寄付申し込みを受け付けている事業はありません。

過去の事業

被災地へピアノを届ける会

  • 2011、2012、2013、2015
  • 東日本大震災で被災した学校やピアノを失った家庭にピアノを寄付
  • 庄司美智子先生 (正会員)

第6回香港青少年音楽コンクール

  • 2015
  • 日本予選からの香港ファイナル進出者に渡航費を補助
  • 大江戸パパゲーノステーション(代表: 金子恵先生)

アジアの子どもたちを支援するチャリティーコンサート

  • 2014
  • 国際NGO団体のJAFSと共同のチャリティーコンサート運営
  • 瀬田敦子先生(正会員)

ペルーの小学校に鍵盤ハーモニカを届けたい!

  • 2014
  • 鍵盤楽器を知らないペルーの子どもたちに鍵盤ハーモニカをプレゼント
  • 久保山菜摘さん(当時学生会員)

「しつないがくはじめのいっぽ」続編シリーズの制作·刊行

  • 2014
  • アンサンブル導入教材の開発·刊行
  • ジャスミンKOMAEステーション(代表: 多喜靖美先生)

「逢えてよかったね」友だちプロジェクト

  • 2013
  • 東日本大震災後にレコーディングした「逢えてよかったね」のCD売上を各種支援活動に寄付/被災地での無料コンサート開催
  • 小原孝先生(正会員)

オーストリア・ジュニアコンクール派遣オーディション

  • 2013
  • ジェノ・タカーチュ国際コンクール(オーストリア)への派遣オーディション開催
  • 杉本安子先生(正会員)

日本ベトナムピアノフェスティバル

  • 2013
  • 日本ベトナム・ピアノフェスティバルの開催
  • 樋口あゆ子先生(正会員)

ちちぶ国際音楽祭「ユース&ミューズ」プログラム

  • 2012
  • ちちぶ国際音楽祭で室内楽・協奏曲体験ができる青少年育成プログラム開催
  • 谷口賢記先生(正会員)

アンサンブル曲教材開発

  • 2012、2013、2015
  • 導入期の指導に不足しているアンサンブル曲の教材開発
  • 大江戸パパゲーノステーション(代表:金子恵先生)

ミラノ派遣オーディション

  • 2012、2013
  • イタリアの国際ジュニアコンクールの出場者を決める派遣オーディション開催
  • Tokyo-Milanoチャオステーション(代表:黒田亜樹先生)
ご寄付はこちら