1.概要

Vol.10

若手の音楽家たちによる「シンフォニー・ブランチコンサート」は、2014年よりスタートいたしました。本シリーズでは日本の若手アーティストの発掘・発信を行うとともに、新たな音楽ファン層との交流を目的にしております。コンサートの前のプレセミナーも人気となっております。

  • 主催:一般社団法人全日本ピアノ指導者協会/ザ・シンフォニーホール
  • 未就学児の入場はお断りします。
  • 曲目、曲順はやむを得ない事情により一部変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
2台ピアノについて
  • 6人のピアニストに寄るソロリサイタルシリーズでスタートしたシンフォニー・ブランチコンサートは、「2台のピアノによるコンチェルト」が加わり、継続中です。
    Vol.7とVol.8では、ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番、第3番を、Vol.9ではシューマン:ピアノ協奏曲を取り上げ、2台ピアノならではのアプローチで作品の魅力をお伝えしました。
    今回は、リスト:ピアノ協奏曲第1番を、オーケストラパートに岡原慎也先生をお迎えしてお届けします。
    響の豊かなザ・シンフォニーホールの音楽空間で繰り広げられる音楽の世界をぜひお楽しみ下さい。

    岡原慎也 Shinya Okahara 東京芸大卒業後、ベルリン芸大、ミュンヘン音大マスタークラスにて研鑽を積む。リサイタル、協奏曲等で高評を博す一方、シューベルトやヴォルフの歌曲の全曲演奏などドイツ歌曲や室内楽でも精力的に活動し、H.プライ、T.アダム、D.ヘンシェル、S.ゲンツ、シュトイデ・カルテット、マルティヌー・カルテットなどと国内外で共演を重ねる。また、チェスキー・クルムロフ音楽祭、リヒャルト・シュトラウス音楽祭、そしてグラン・カナリア音楽祭などに招待されるなど、ソリスト、歌曲のパートナー、室内楽奏者、指揮者として幅広く活動を展開。京都音楽賞、大阪文化祭賞本賞、音楽クリティッククラブ賞、第66回文化庁芸術祭優秀賞を受賞。20枚以上のCDをリリース。現在、大阪音楽大学大学院ピアノ研究室主任教授。日本ドイツリート協会会長。
プレセミナー
  • 毎回完売で大人気のプレセミナーは、コンサートの前のゆっくりしたひとときに「ピアニスト」のお話を聞ける貴重なコーナーです。講師には、シンフォニーブランチコンサートシリーズのピアニストたちが出演し、それぞれ個性あふれる内容で「ピアニストからの聴きどころ」をお伝えします。
    コンサートを「聴く」前に、ピアニストの言葉を「聞く」ことで、新しいイメージを膨らませてコンサートにお越しいただけます。

    ◆ 2017/7/14(金)Vol.10ブランチ 尾崎未空/10:00プレセミナー講師:尾崎有飛

【GoogleAdsense】