全国一斉筆記試験!

文字サイズ: |

 「楽しかった!脳ミソ使った!」と歓喜の声。全国一斉筆記試験が終わった瞬間でした。
同じ時間に必死で問題を解く仲間が全国にいることをうれしく感じながら、「学ぶ」事の達成感と充実感をかみしめました。

でもそれよりもっと楽しいのは事前勉強会です。各地で行われるようになりました。
出題曲(春はコンペ曲より)を奥深く学びます。アナリーゼ楽譜も何気なくさらりと読むのではなく、じっくり読み込み、そのすばらしさを再認識しました。「こんな機会でもないと勉強しないよね!」と、脳のために甘いものを補充しながら出題の予測などをして、今回も楽しく仲間との学びの時間が過ごせました。

ピティナは会員=指導者のためにたくさんの「学び」の場を提供してくれています。指導者ライセンスで「自分磨き」して見ませんか?

今回の筆記試験はイング(ing=学び続ける)プログラムの一部でもあります。他には指導の為のピアノの技術を持続・向上できる「演奏実技」、初めて聴く演奏に対し何が指導ポイントになるか見極め、自分の言葉かけにより演奏が変わっていく、指導の醍醐味を味わえる「指導実技」、全国で有意義なセミナーがたくさん開催され熱心な指導者が集うようになり知識と刺激を得ることができ、そこから自分でさらに発展しまとめる「エッセイ」といった課題があります。

「学び続ける指導者でありたい」

学べることが一番の幸せだと思っています。

執筆:池川礼子(指導者育成委員会副委員長)


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > 全国一斉筆記試験!