指導者を導く指導者

文字サイズ: |

ピアノ指導者はとにかく経験を積み、多くの生徒と出会い、レッスンをすることでどの生徒にはどの指導が適切か、見極める力をつけることが重要だと考えております。そのためには柔軟な思考を持ち常に学び続ける姿勢が大切です。

自宅のレッスン室は密室になりがちなので、指導に行き詰った時は別のピアノ指導者の力を借りてはいかがでしょうか。自分では見えていなかった、考えつかなかった楽曲解析や言葉がけの手法を知って、指導の引き出しが増えるはずです。

指導者ライセンスは学び続ける指導者を常に応援しております。この度新しく 「指導者割引」を 設置しましたので、挑戦する際は、ご自身がどなたかの指導を受けることを検討してみてください。
日本でのピアノ指導の歴史はまだまだ浅いです。「これが完璧!」というメソッドが確立しているわけではありません。ピアノ指導者全員が学び合い、試行錯誤を続けながら音楽教育を盛り上げていきましょう。

執筆:金子勝子(指導者育成委員会委員長)


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > 指導者を導く指導者