会報など

会報OUR MUSIC

会員活動・事業報告を中心に、ピティナの「旬」の情報を掲載している会報 「Our Music」。
ピティナ会員の特典として、年7冊(※)会員の皆様へお届けしています。

  • 通常号(季刊/4冊)に「ピティナ・ピアノコンペティション参加要項」「ピティナ・ピアノコンペティション結果特集号」「ピティナ・ピアノ ステップ参加要項」を含みます。
表紙
  • 3292016秋号)

    2016年10月31日発行

  • 表紙の人 黒田亜樹先生 東京藝術大学卒業。フランス音楽コンクール優勝。スペイン・ジローナ20世紀音楽コンクール特別賞。現代音楽演奏コンクール優勝。朝日現代音楽賞受賞。イタリア・ペスカーラ音楽院教授。Tokyo-Milanoチャオステーション代表。
  • P.54 表紙の人インタビューより 私が学生の頃は、海外に住むと、日本の音楽業界からは忘れ去られてしまうこともありましたが、今は、往来が容易になり、「ピアノの先生は、いつからでも、どこででもできる、時期と場所を選ばない素晴らしい職業」というメリットをフルで活かすことができています。
Contents Pick Up
p.8

巻頭随筆:岡原慎也先生
考える演奏家を育てる

クラシック音楽といえども、時代と共に変化していく現在、
真の芸術家に成長するためには、音楽に関する知識を増やし、そして実際に演奏の能力に変換する知性が必要です。
p.58

特別リポート
ピティナ・ピアノフェスティバルVol.65 音楽家の脳×科学者の脳Vol.2

8月23日(火)に上智大学講堂にてピティナ・ピアノフェスティバルが開催されました。上智大学音楽医科学研究センター長に就任された古屋晋一先生と、作曲家・演奏家である土田英介先生による音楽の神秘に鋭く迫るレクチャーをご紹介しています。
p.56

特別インタビュー
2016年度特級グランプリ 尾崎未空さん

特級初挑戦で見事頂点まで上り詰め、多くの聴衆を魅了した尾崎未空さんのインタビューをご紹介しています。音楽の学びのなかでも広く興味を持つことの大切さを実感したという今回のコンペティション。グランプリ受賞までの道のりや、今後の目標を伺いました。
  • 会報272号
  • 会報273号
  • 会報275号
  • 会報276号
  • 会報279号
  • 会報280号
  • 会報287号
  • 会報285号
  • 会報286号
  • 会報289号
  • 会報291号
  • 会報293号
  • 会報294号
  • 会報296号
  • 会報298号
  • 会報300号
  • 会報301号
  • 会報303号
  • 会報305号
  • 会報307号
  • 会報308号
  • 会報310号
  • 会報311号
  • 会報314号
  • 会報315号
  • 会報317号
  • 会報318号
  • 会報321号
  • 会報323号
  • 会報324号
  • 会報326号
  • 会報327号
  • 会報329号

会報購入申込について

会報購入(定価810円+税/冊)を希望される方は下記のとおりお手続きしてください。ご不明点はこちらまでご連絡ください。

◆ 郵便振込

口座番号00170-1-157370
加入者名ピティナ編集部
  • 通信欄:払込住所氏名欄に、希望号数(会報○○号)、冊数、及び払込金額合計をご記入の上、郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記してください。
  • 振込手数料は、誠に勝手ながら、お客様にご負担願います。
【GoogleAdsense】
ホーム > 協会概要 > 会報など > 1.会報「Our Music」