特級ファイナルの楽しみ方

文字サイズ: |
2019/08/01 執筆:専務理事 福田成康

映画の観かたは人によって実にさまざまです。

ストーリーを追い、主人公に感情移入するといったことはもちろん、ある監督の諸作品を比較したり、ある俳優を他の出演作を探すといったことも加えれば、映画の数以上に多くの楽しみ方があるはずです。

音楽の聴きかたも様々です。私の特級ファイナルの聴きかたは「誰がどんな演奏でグランプリを受賞するのだろうか」という観点に寄っています。向こう1年間の「ピティナの顔」が決まる重大事ですし、私個人にとっても一生の付き合いになり得ますので、興味津々となるのは当たり前かもしれません。

皆様一人ひとり、特級ファイナルの意味は違うと思いますが、ピティナに関わる方でしたら、大きなステージと感じて頂けるはずです。

今年も特級ファイナルは8月22日にサントリーホールで行われます。特級ファイナル未体験の方には、ぜひあの「特別な空気」を感じて頂きたいと思います。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > 特級ファイナルの楽し...