ピアノを買う時には先生に相談する

文字サイズ: |

ピアノの先生なら、生徒さんには「良いピアノ」で練習してもらいたいと願うものです。

事実、生徒さんが保有する楽器と、ピアノ学習年数やコンクール結果には明らかな相関関係があります。

先生方の多くは「できればグランド、少なくともアップライト。電子ピアノなんて...」という思いをお持ちかもしれません。しかし既に普及している電子ピアノを完全に否定することは難しくなっているはずです。

まずは指導者が電子ピアノを含む楽器の知識を持ち、生徒さんが入門した段階で「楽器の購入については必ず相談すること」と決めるのはいかがでしょうか。電子ピアノの機種による違いは大きいですし、将来アップライトやグランドにグレードアップを見越した提案も、できるかもしれません。

本日のトップニュースでは、生徒さんの楽器購入に関する記事をまとめました。今後のためにお読み頂ければ幸いです。

執筆:専務理事 福田成康


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > ピアノを買う時には先...