« 前の記事  | 

みんなで作るピアノ曲事典

文字サイズ: |

ポピュラー音楽の世界では初めから赤字覚悟で、 豪華なステージセットを組んでコンサートを企画することがあります。曲や演奏が普及すれば後からCDが売れ、著作権料が入ってきますので、そのお金を燃料として音楽をプロモーションできるのです。

一方、多くのクラシック音楽では、作品は「公共財産」になっています。著作権料は発生しません。つまり音楽をプロモーションする原資がありません。

そこで、ピティナ・ピアノ曲事典では作曲家別に寄付金を受け付けることにしました。寄付者の意思に寄り添って曲目解説を充実させたり、優先的に音源収録することができます。

ぜひ「寄付」という形で、ご自身に思い入れのある作曲家や作品の普及にご協力頂ければ幸いです。

執筆:福田成康

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > みんなで作るピアノ曲...