1.概要

img

ピティナでは、日本財団1階のロビーで開催されるランチタイムコンサート(隔週水曜日開催)に、2ヶ月に1回、若手ピアニストをご紹介しています。日本財団の「これからまさに羽ばたこうとしている若い才能を支援したい」というご厚意により、2003年にスタートしたこの企画からは、数々の国内・国際コンクール入賞者が巣立っています。


次回のコンサート
太田糸音
日時
2017年4月12日(水) 12時10分-12時50分
出演
太田糸音
(東京音楽大学1年、2016ピティナ特級銀賞)
曲目
春の訪れ~鳥のさえずりに誘われて
ショパン:エチュード 変イ長調 Op.25-1 「エオリアン・ハープ」
ショパン:スケルツォ第4番ホ長調 Op.54
ラモー:鳥のさえずり
グリンカ=バラキレフ編:ひばり
ラヴェル:「夜のガスパール」より「スカルボ」
会場
日本財団 バウ・ルーム地図
※入場無料・自由です。お気軽にお越しください。
出演者メッセージ
こんにちは、太田糸音です。ランチタイムコンサートで演奏させて頂けますこと、とても光栄に思っています。
柔らかい陽射しや鳥のさえずりが心や足取りを軽くさせてくれる、そんな春に相応しいプログラムをご用意しました。大学生活の第一歩を、このような素敵なコンサートで始めさせていただける喜びの気持ちを込めてお届けします。お昼のひと時をお楽しみください。
◆太田糸音(おおた・しおん)プロフィール
2000年生まれ。2007年~2016年、ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会において、A1.B.D.E級ベスト賞、C級銅賞、F級金賞、Jr.G級銀賞、G級銀賞、特級銀賞・聴衆賞、2台ピアノコンチェルトA部門第1位受賞。2010年、第64回全日本学生音楽コンクールピアノ部門小学校の部全国大会第2位。2011年、日本クラシック音楽コンクール小学校高学年女子の部全国大会第1位グランプリ。2013年、第17回浜松国際ピアノアカデミーコンクール第5位、モストプロミシングアーティスト賞受賞。第67回全日本学生音楽コンクールピアノ部門中学校の部全国大会第1位併せて野村賞、井口愛子賞、福田靖子賞、音楽奨励賞、泉州キワニス賞受賞。2015年、NHK-FM『リサイタルノヴァ』に出演。第19回浜松国際ピアノアカデミーコンクール第5位。大阪フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、大阪交響楽団、東京交響楽団と協奏曲を共演。2011年より6年連続高石市教育委員会より表彰される。2013年度より2015年度までヤマハ音楽振興会音楽奨学支援奨学生。これまでにピアノを植田味香子、酒井有彩、鈴木弘尚の各氏に、現在石井克典、武田真理、播本枝末子、半澤佑果の各氏に師事。東京音楽大学ピアノ演奏家コース・エクセレンス1年在学中。

これからのコンサート出演者
日程 出演者
- -
【GoogleAdsense】