【共演者】太田圭亮先生

ヴァイオリン
太田圭亮
太田圭亮
プロフィール おおたけいすけ◎神戸市出身。
幼少の頃よりヴァイオリンを始める。九州芸術工科大学(現 九州大学)音響設計学科に進学。音響工学の基礎を学ぶ。
2001.2002年 北九州芸術祭入選。2002年 霧島国際音楽祭に参加。ウォルフガング・マルシュナーのマ スタークラスを受講。
  2010年 グラウコ・ベルタニン氏との出会いにより、多いに感銘を受け師事。以後度々イタリアへ赴き研鑽を積んでい る。現在、「コルダムジカ」主宰として、様々なコンサートを企画。
福岡を拠点に全国各地でリサイタルや室内楽コンサートを行う一 方、福岡サロンオーケストラ ・は?とけあQuartet のメンバーとして活躍、また、2008年よりシンフォニエッタ福岡コンサートマスターを務め、2014,15年のイタリア演奏旅行を成功に導いた。
2015年ピアニスト碓井俊樹氏とのデュオによる ベートーヴェン ヴァイオリンソナタのCDをリリース。 また、ピティナ室内楽ステップ(博多南ステーション)では様々な楽曲をピアノトリオに編曲するなどして人気を博している。 
【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンサート > 伴奏者紹介 > 【共演者】太田圭亮先生