【共演者】雨谷善之先生

【共演者】雨谷善之先生

声楽
雨谷善之
雨谷善之

メッセージ

その人その人の持つ身体を使い作曲家や作詞家が歌に込めた詞や祈りをどう伝えるか、音楽全般の中でも「歌」は音楽の源でもあり、歌う側にも聞く側の心に直接訴えるものがあります。
「歌」を歌う事は腹式呼吸を使用します。この呼吸は歌う際に横隔膜をいかにフルに活用させるか。歌唱時の喉のトラブルを防ぐ為に脱力を助ける体操などを用いて舞台経験などから、合唱指導や声楽発声指導をしております。

詳細情報

対象 声楽初心者可・ヴォイストレーニング可・合唱指導・アンサンブル指導可
共演 各種演奏会(1曲より相談)トークコンサート、発声講座のレクチャー、こんにゃく体操教室なども行っております。
声楽指導 声楽レッスン・ヴォイストレーニングに関しては基本的に自宅(鎌倉市)ですが、場合によっては出張レッスンも可能です(要相談)
合唱指導 女声3名のアンサンブルより100名の混声合唱団と様々な団体への指導を行っております。
レパートリー 主にイタリア近代歌曲、日本歌曲、宗教曲(声楽)
合唱邦人作品、オペラ合唱曲、第九交響曲、宗教音楽全般
地域 全国可能
プロフィール あまがや よしゆき◎洗足学園音楽大学卒業。同オペラ研究所修了。全日本学生音楽コンクール声楽部門第2位入賞。トスティ歌曲国際コンクールアジア大会入賞。ウィーン国立歌劇場宮廷歌手O.ミリャコヴィッチ氏の出会いがきかっけでウィーンへ渡りテノール歌手故V.ジャンマルスコ氏、名バリトン歌手ホァン・ポンス氏らに学ぶ。ハンガリー国立ブダペスト・オペレッタ劇場「微笑みの国」ツアーに参加。マカオ国際音楽祭「蝶々夫人」ヤマドリに出演。新国立劇場公演「ドン・カルロ」フランドルの使者をはじめ、藤原歌劇団公演「椿姫」使者、同「蝶々夫人」ヤマドリでは同役で連続出演をした。その他に国内ではイタリアオペラを中心に「ドン・ジョヴァンニ」「マクベス」のタイトルロールとして活躍。好評を得る。
歌唱活動の他に指揮法を伊藤栄一氏、イタリアオペラを澤木和彦氏に師事し各オペラ団体より音楽スタッフとしても招聘されている。指揮者としては「椿姫」「カルメン」「トスカ」「蝶々夫人」を指揮。さらに各地の「第九合唱団」指導者としても定評を持ち数々の指揮者とも共演をしている。現在は神奈川県を中心に舞台経験を生かした指導を下に合唱団体、オペラ団体において指揮者として、また洗足学園音楽大学・大学院講師として教育にも力を注いでいる。
公式ホームページ
【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンサート > 伴奏者紹介 > 【共演者】雨谷善之先生