聴衆が演奏曲をリクエストできるコンサート

文字サイズ: |
2020/12/10 執筆:専務理事 福田成康

外食の時には二段階の選択が生じます。
最初は「どこへ行くか」。次に「何を注文するか」です。

顧客目線で考えると、ピアノのコンサートでも「何を弾いてもらうか」選択権があってもよさそうです。とはいえクラシックの多くの曲は「リクエストに応じて即演奏」というスタイルに馴染みません。ピアニストが「磨き上げる」時間も必要です。そこで、聴衆が事前に選ぶ仕組みがあったらどうだろう、と考えました。

年明けの2月10日(水)に、文化庁の助成事業として動画配信コンサートを実施します。そのプログラムは皆さんの投票で決めます。ピアニスト8名が個性的なメニューを用意してくれました。

当日(会場・ライブともに有料)も、ぜひ聴いて応援して頂きたいですが、まずは投票(無料)で、このイベントにご参加ください。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > 聴衆が演奏曲をリクエ...