ピティナ・CrossGiving

音楽教育を、止めないために
緊急支援のお願い

世界中に未曽有の危機をもたらしている新型コロナウィルス感染症。
「人との接触を避けなければいけない」という制限によって、
発表会やコンクールをモチベーションに練習に励むたくさんの人たちのステージ発表の場が失われ、
先生と生徒の対面レッスンという日常さえも奪われています。

ピティナの事業も例外なく大打撃を受け、
3月から6月にかけて、人が集まることで形を成すイベントのほぼすべてが中止を余儀なくされました。
8月までで約8億円の減収となり、
秋以降でも、会場の使用条件や地域の感染状況によって開催を断念するイベントが相次いでいます。

それでも、たくさんの方がオンラインの技術を駆使して練習とレッスンを続け、
新たなモチベーションをつくり、ピアノ学習のあゆみが止まらないようにと奮闘する姿に、
わたしたちも「ピアノ指導者・学習者を支えなければ」と、勇気づけられてきました。

事態が収束して、教室に・ステージに・コンサートホールにまた皆で集まれる日が来た時、
一人でも多くの人がそこに自信を持って戻って来られるように。
わたしたちも今できることを考え、事業を展開し続けていきます。

音楽教育を止めないために、皆様からのお力添えを切に必要としております。
ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

ニュース
ご支援方法
A:ピティナ全体へのご寄付

コロナ禍のピティナへ寄付対象事業を指定せずご支援くださる方は、クレジットカードか銀行振込でご支援の手続きをお願いいたします。

公募期間 2020年7月1日(水)~2021年3月31日(水)
支援金額 5,000円/口、上限20口(100,000円)まで
8月4日現在のご支援
5,036,000 / 171

温かい応援に心より御礼申し上げます。

● クレジットカード決済

ピティナの寄付事業CrossGivingのウェブサイトからご支援いただけます。
下のボタンから申込フォームにアクセスし、寄付先事業「コロナ寄付」を選択してお申込みください。

  • VISA/Masterカードのみ
クレジットカード決済で支援する
● 銀行振込
1)a・bいずれかの方法で寄付者情報・寄付金額をご申告ください。
  • 下のボタンからオンラインで寄付を申告する
  • FAX用の申込用紙を下のボタンからダウンロードし、必要事項を記入してピティナ本部に FAXする
    FAX送付先:03-3944-8838
オンラインで寄付申告する FAX申込用紙をダウンロードする
2)以下の口座に1)で申告した金額をお振り込みください。
振込先 三井住友銀行 巣鴨支店 普通 0634941 一般社団法人全日本ピアノ指導者協会
留意事項 振込人名義の冒頭に、アルファベットで「CV」をつけてお振り込みください。
ご支援のお礼
◆支援者全員へ:サンクスレター

5,000円ご支援いただいた方にはオンラインで、10,000円以上ご支援いただいた方には紙面でサンクスレターをお送りします。

◆10,000円以上のご支援者へ:ギフトカード

2021年1月~12月にピティナのコンペティション・ステップ・セミナーで使えるギフトカードを差し上げます。2020年12月頃に発行・お届け予定です。

寄付金額 お礼
10,000円~15,000円 ギフトカード3,000円
20,000円~45,000円 ギフトカード3,000円×2回分
50,000円~100,000円 ギフトカード3,000円×5回分
  • ギフトカードが不要な方は、寄付申込時に「全力応援」をお選びいただけます。
  • コンペティションでのギフトカード使用は、予選のみ対象となります。本選では使用できません。
  • セミナーでのギフトカード使用は、クレジットカード決済のある講座のみ対象となります。当日支払いの講座ではご利用いただけません。
  • 参加料3,000円以下のイベントで使用する場合、差額を現金でお戻しすることはできません。
  • 特級ファイナル開催支援基金へのご支援のお礼は別のご用意となります。基金のウェブページをご参照ください。
B:特級ファイナル開催支援基金へのご寄付

この困難の中でも、ピティナ・ピアノコンペティション特級には56名の方が挑戦してくれています。彼らの挑戦を支えるため、2020年度の特級ファイナルを開催するための基金へのご寄付公募を開始します。

公募期間 7月9日(木)~8月23日(日)
▼詳細はこちら▼
● 助成金・補助金申請状況

皆様からのご支援に加え、行政や民間の助成団体の助成金・補助金も申請し減収の補填を図っています。

採択された助成金・補助金
助成元団体 申請した制度 金額
経済産業省 中小企業庁 持続化給付金 200万円
申請予定/申請中の助成金・補助金
助成元団体 申請した制度 金額
経済産業省 家賃支援給付金(8月末申請予定) 600万円
東京しごと財団 働くパパママ育休取得応援奨励金(7月末支給予定) 300万円
ご寄付はこちら