【会員サービス】あなたの教室と生徒をまもる「ピアノ教室あんしん保険」スタート!

教室内でうっかり生徒さんが怪我をしてしまったら?
発表会ででかけた会場の備品を壊してしまったら?

教室を運営する中で、そのような「もしも」への準備はありますか。
この度、東京海上日動火災保険株式会社との提携により、教室と生徒をまもる「ピアノ教室あんしん保険」がスタートします。
先生自身の「あんしん」のために。よりよい教室運営のために。お役に立てると嬉しいです。


ピアノ教室あんしん保険とは?
保険の仕組み

2つの補償を組み合わせた保険です。

1.教室賠償責任保険

教室の施設の欠陥や、教室の内外で行われる業務の遂行に起因する対人・対物事故(①)について、被保険者(②)である教室(またはその経営者)が法律上の賠償瀬金を負担することによって被る損害(③)に対して、保険金をお支払いする保険です。

例えば・・・

  • 教室のドアに指を挟んで怪我をした。
  • 発表会の会場で階段で生徒が転んで怪我をした。 
2.教室生徒賠償責任保険

教室の管理下(④)における生徒の行為に起因する対人・対物事故について、被保険者である教室の生徒またはその監督義務者が、法律上の賠償瀬金を負担することによって被る損害に対して、保険金をお支払いする保険です。

例えば・・・

  • 教室内で生徒同士がふざけて遊んでいるうちに他の生徒に怪我をさせた。
  • 生徒が誤って発表会会場の施設・備品を壊してしまった。

そのような際の、損害賠償金の支払いや訴訟・調停・示談などにおける弁護士費用等の支出に対して保険金をお支払いする保険です。

<用語解説>
① 対人・対物事故 賠償責任保険における対人・対物事故をいい、他人の身体または生命を害したことを【対人事故】、または他人の財物を損壊(滅失、破損または汚損)したことを【対物事故】と言います。
② 被保険者 この保険に置いて補償を受けることができる方をいいます。この保険契約の被保険者は、次の通りです。
(1)教室賠償瀬金保険:教室(またはその経営者)
(2)教室生徒賠償責任保険:教室の生徒およびその法定の監督義務者
(3)障害担保特約条項(教室生徒用):教室の生徒
③ 損害 損害賠償金の支払や訴訟・調停・時代委などにおける弁護士費用等の費用の支出をいいます。
④ 教室の管理下 レッスンに出席している間(休憩時間を含む)、レッスン開始前またはレッスン終了後に教室の施設内にいる間、および教室が主催または共催する発表会・イベント(教室外部施設含む)等の行事に参加している間をいいます。
保険期間

2021年4月1日~2022年4月1日の1年間。

保険料/年額
生徒数 保険料
1~25名 10,000
26~50名 15,000
51~100名 19,000
101名以上 1名あたり200
申込方法・支払い
  • 以下の「申込み」ボタンよりオンライン(Webフォーム)にて手続き可能です。(紙の申込書での手続きを希望される場合は、資料請求ボタンよりパンフレット郵送のお申し込みの上、締切日までに郵送にて書面の提出をお願いします。)
  • 申込締切日:2021年1月31日(日)必着
  • 保険料支払い方法

    会費支払いが口座振替またはクレジットカード決済の方

    2021年度会費とあわせて、お引落し・決済いたします。(引落し・決済日: 2021年2月24日)

    会費支払いが振込の方

    保険料の振込票を別途郵送いたします。(支払期日:2021年2月24日)
加入申込み
Q&A
申込にあたって、生徒さんの名簿を提出する必要はありますか?

不要となっております。

期間中の生徒さんの入退会を申告する義務はありますか?

ありません。ご加入申込時点で生徒数をご申告いただくのみです。

発表会などの会場は各自集合でも、「引率」にあたりますか?

事故発生の際は、ご提出の事故証明書に基づき、東京海上日動にて「管理下」にあたるかどうかを総合的に判断します。

申込みをされた方の声
  • 市販の塾総合保険は未就学児が対象ではないため躊躇していましたが、こちらの保険は未就学児も保障の対象というのが決め手となり、加入させて頂きました。保険料もお手頃で助かります。(滋賀県/正会員)
  • 最近は小学生以下の子供医療費無償化で損害保険等、賠償責任をカバーする保険に加入されてないお子様が多い現状も加入を検討した理由の一つです。(福井県/正会員)
  • 私の教室では発表会をはじめ、年に数回の試演会、親睦会、コンサートへの引率、時には校外学習のようなものを催したりと、皆で集まる機会を大切にしています。そんな中で「ピアノ教室あんしん保険」のチラシを拝見し、参加者の皆さんにより安心してレッスンや教室のイベントにお越しいただけるようにという思いから、加入を決めました。(奈良県/正会員)
  • 教室の行き帰りや、教室内で大怪我をされたり、など何かが起きてからでは遅すぎます。また、うちの教室は発表会など教室外でのイベントも多く、生徒さん同士が活発に動き回るので冷や冷やする事も多くあります。それらもカバーされているので、生徒さんにも自信を持って保険に入っている事を告げられますし、諸々の安心感の為に加入いたしました。(奈良県/正会員)
  • 当教室は現在、小さな生徒さんが多く、先日も蓋のガードを外して面白がってたら蓋が落ちてきて危うく手を挟みそうになる生徒さんがいました。対策はしていても「万が一」という事も考えられると思い、個人で加入してる保険屋さんにもご相談させて頂き、「年間でこの料金ならお安いのでは?」とも言って頂いたので、今回この障害保険に加入する事にいたしました。(栃木県/指導会員)
お問い合わせ先・事故時の連絡先
<代理店>

保険のひびき(担当:関 智秀)
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢7-3-13 プチブラン3F
TEL.03-6659-5751(受付時間:平日9時~17時)

<保険会社>

東京海上日動火災保険株式会社
(担当課:広域法人部 法人第一課)
〒102-8014 東京都千代田区三番町6-4
TEL.03-3515-4147(受付時間:平日9時~17時)


入会をご検討中のピアノ指導者の方へ

ピティナとは1966年に発足した、ピアノを中心とする音楽指導者の団体です。
街角のピアノの先生をはじめ大学の先生やプロの演奏家、また調律師や音楽研究者、そしてピアノ学習者とその家族など幅広く所属しています。(2020年現在約17,000人)
ピティナの活動は会員によって支えられています。

音楽の指導・演奏を主に活動している方向けには、以下の会員種別・会員特典をご用意しております。詳しくはこちらのページをご覧ください。

【GoogleAdsense】
ホーム > 協会概要 > 入会案内 > 保険 > ピアノ教室あんしん保険