ピティナ・レーベル始動

文字サイズ: |
2021/11/11 執筆:専務理事 福田成康

音楽の聴き方は、生演奏→録音→オンラインと時代を経るごとに広がっています。

ピティナがコンクールなどで収録した演奏は、主にYouTube経由で皆様に視聴されていますが、SpotifyやAmazon Musicなど近年盛り上がっている「サブスク」にも展開したいと考えてきました。

サブスク各社では、基本的にはCDなどでアルバムにパッケージされていたものをコンテンツとしています。そこでPTNA Recordingsというピティナのレーベルを立ち上げました。ピティナ・レーベルで聴ける演奏はYouTubeと同じですが、音質は向上させています。

ピティナ・レーベルの音源が音楽プロデューサーの耳に留まれば、メジャーレーベルからデビューといったことにもつながるかもしれません。

皆様がサブスクの音楽チャンネルをお聴きになるときには、近年の特級ファイナリストの名前などをぜひ検索してみてください。アルバム名とともに表示されることと思います。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > ピティナ・レーベル始...