IMA HALL
(株)新都市ライフホールディングス
2020特級グランプリ
2019特級グランプリ
2018特級グランプリ
前売チケット(各回/全席指定)

第1部:大人2,000円/学生1,500円/小学生以下500円
第2部:大人2,000円/学生1,500円/小学生以下500円

チケット申し込み
イープラス
  • 当日券はございませんので前売券をお求めください。
子ども参加企画申込

下記詳細をご覧の上お申し込みください。

申込・問合せ

ピティナ練馬光が丘ステーション TEL&FAX 03-5997-8646 (平日10:00-12:00) 

主催:IMAホール(株式会社新都市ライフホールディングズ)
共催:ピティナ練馬光が丘ステーション  後援:一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
  • 未就園児入場不可
  • 就園児∼小学生の方は「小学生500円チケット」をお求めください。
  • 曲目が変更になる場合がございますのでご了承ください。
  • 各コンサートは休憩なしの1時間程度を予定しております。
  • 防疫上、席数限定にて販売する場合がございます。
  • 第7回(1/17)公演では、座席の間隔を1席ずつあけて販売しております。
7
尾城 杏奈
2021年117(日)
第1部 12:00(11:15開場)
モーツァルト

ピアノ四重奏曲第2番変ホ長調 K.493

♪ 楽器紹介

エルガー:愛の挨拶 (ヴァイオリン)
ブルッフ:ロマンス (ヴィオラ)
サン=サーンス:白鳥(チェロ)
リスト:ラ・カンパネラ(ピアノ)

第2部 15:00(14:15開場)
親子で楽しむ
『動物の謝肉祭』より(サン=サーンス)

序奏とライオンの行進・水族館・化石・白鳥・終曲 ほか
♪子どもたちの朗読つき

ピアノの名曲

ショパン:子犬のワルツ
モーツァルト:トルコ行進曲

子ども特別企画 詳細・申込
木ノ村茉衣(ヴァイオリン)
木田奏帆(ヴィオラ)
下島万乃(チェロ)
8
亀井 聖矢
2021年211(木・祝)
第1部 12:00(11:15開場)
リスト

超絶技巧練習曲より
ノルマの回想(ベッリーニ) 、他

第2部 15:00(14:15開場)
子ども大集合
ピアノ・ワンポイントアドバイス

ピティナ特級&日本音コン ダブル優勝者が教えるスペシャル・ピアノ・クリニック

9
角野 隼斗
2021年327(土)
第1部 12:00(11:15開場)
ショパン

バラード第2番 ヘ長調Op.38
木枯らしのエチュード イ短調Op.25-11
ノクターン第13番 ハ短調Op.48-1

第2部 15:00(14:15開場)
トイピアノ&ピアニカも
ミニチュア楽器祭

人生のメリーゴーランド
海の見える街

♪当日のお楽しみ
昨年大好評!当日のリクエストに応えて演奏します。

コンサートのご紹介

リニューアルしたばかりのIMAホールで、2021年新春より 「IMAブランチコンサート」が 復活いたします。国内最大級のピアノコンクール、ピティナ・ピアノコンペティションでグランプリを受賞した話題のピアニストたちが、3か月連続でIMAホールのステージを飾ります。 第1部(12:00開演)には、「モーツァルト」「リスト」「ショパン」といった、クラシック音楽の人気作曲家の作品で、ブランチタイムに至福の一時間をお過ごしいただけます。
第2部(15:00開演)は、親子で楽しめる参加型のプログラム。「子どもの朗読つきの『動物の謝肉祭』」、「ワンポイントピアノレッスン」「人気のポピュラー曲とリクエストコーナー」など、楽しさ満載の内容となっています。
またシリーズ全体で、ピアノ・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロによる「アンサンブル」、「ピアノソロリサイタル」、「即興とアレンジ」など、様々な演奏形態を楽しんでいただくことができます。
昨年は完売御礼公演もあった当シリーズ。ご家族やお友だちとお誘いあわせの上、素敵な光が丘IMAの休日の過ごし方に加えてみませんか?

第2部・子ども特別企画でコンサートに参加しよう!
◆ 第7回 1月17日(日)尾城杏奈 第2部 15:00開演(14:15開場)
①『動物の謝肉祭』子ども朗読者募集!

サン=サーンス作曲の組曲『動物の謝肉祭』の演奏の間に、舞台上でお話を読んでくれるお友だちを募集します。

  • 参考:ピアノ絵本館『動物の謝肉祭』(全音楽譜出版社)
  • 何人かで分担します
  • 申込方法:下記フォームより申込み(希望者多数の場合は抽選)
    お申し込みフォーム
  • 申込期限:12月17日(その後、当選者へ通知します)
  • 参加条件:チケット購入者。一人で舞台に上がって、マイクでお話が読めるお友だち。
②『動物の謝肉祭』のイラスト募集!

『動物の謝肉祭』には、色々な生き物が登場します。あなたはどんな姿を想像しますか?音源を聴いて、イラストに描いて送ってくださいね! ウェブや当日会場でご紹介いたします。

  • 登場する生き物と参考動画はこちら (当日演奏予定曲目以外でも構いません)
  • 様式:B4の画用紙にイラストを描いて、裏面に氏名、年齢、タイトルを記入してください。
  • 申込方法:下記フォームで申込の上、画面に表示された郵送先へ送ってください。
    お申し込みフォーム(12月17日までに申込)
  • 提出期限:1月4日
  • 参加条件:チケット購入者。応募点数に制限はありません。
◆ 第8回 2月11日(木・祝)亀井聖矢 第2部 15:00(14:15開場)

ピアノ・ワンポイントアドバイスへの参加者を募集します。
詳細は後日発表。
12月5日受付開始

Profile
尾城杏奈 Anna Ojiro
2020ピティナ特級グランプリ

1997年生まれ。2020年第44回ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリおよび文部科学大臣賞、スタインウェイ賞受賞。 4歳よりピアノをはじめ、全日本学生音楽コンクールにて、小学校の部東京大会第1位、中学校の部全国大会第1位。ピティナ・ピアノコンペティションにて、Jr.G級ベスト賞、福田靖子賞選考会入選。野島稔・よこすかピアノコンクール第3位。マルタ国際ピアノコンクールJapan Piano Open第2位。これまでに、トルン交響楽団(ポーランド)や藝大フィルハーモニア管弦楽団と共演。アカンサス音楽賞、同声会賞、藝大クラヴィーア賞受賞。2019年青山財団奨学生。2020年宗次エンジェル基金新進演奏家国内奨学生。 これまでに、東誠三氏、日比谷友妃子氏に師事。東京藝術大学附属音楽高等学校を経て東京藝術大学を卒業。現在、同大学大学院修士課程1年在学中。

木ノ村茉衣 (ヴァイオリン)Mai Kinomura

第67回全日本学生音楽コンクール高校生の部大阪大会第1位。第15回大阪国際音楽コンクールコンチェルト部門第2位。第36回霧島国際音楽祭賞受賞。2018年度、2019年度小澤国際室内楽アカデミー奥志賀に参加。第46回藝大室内楽定期演奏会に出演。東京藝術大学卒業時に同声会新人賞を受賞。サントリー室内楽アカデミー第6期フェロー。ヴァイオリンを木田雅子、清永あや、漆原朝子、植村太郎の各師に師事。現在、玉井菜採、川田知子、徳永二男の各師に師事。東京藝術大学音楽学部を経て現在同大学院音楽研究科一年に在学中。

木田奏帆 (ヴィオラ)Kanaho Kida

第6回クオリア音楽フェスティバル第3位、第5回みおつくし音楽祭コンクール第2位及び大阪市長賞、第27回日本クラシック音楽コンクール第5位等多数受賞。これまでにヴァイオリンを永ノ尾文江、西尾恵子、四方恭子、泉原隆志、ヴィオラを山本由美子、鈴木康浩、市坪俊彦の各氏に師事。京都市立京都堀川音楽高校、京都市立芸術大学ヴァイオリン専攻卒業、現在東京藝術大学大学院ヴィオラ専攻在籍中。

下島万乃 (チェロ)Mano Shimojima

1998年、名古屋市生まれ。3歳よりチェロを始める。第12回大阪国際音楽コンクールIIIコンチェルトコース第1位、第22回日本クラシック音楽コンクール第1位(グランプリ)、第72回全日本学生音楽コンクール東京大会チェロ部門大学の部第2位。現在、花崎薫氏に師事。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学を卒業。現在、同大学院修士課程1年に在籍中。2019,20年度山田貞夫音楽財団奨学生。

亀井聖矢 Masaya Kamei
2019ピティナ特級グランプリ

2001年生まれ。2019年第88回日本音楽コンクールピアノ部門第1位及び岩谷賞(聴衆賞)、増沢賞、野村賞、井口賞、河合賞、三宅賞、アルゲリッチ芸術振興財団賞、第43回ピティナ・ピアノコンペティション特級 グランプリ及び聴衆賞、文部科学大臣賞、スタインウェイ賞、第9回福田靖子賞、第6回アリオン桐朋音楽賞、他受賞。 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、東京交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団等と共演。 Bruno Leonardo Gelber、Maria Joao Pires、Rena Shereshevskaya、Jean-Marc Luisada、 Dina Yoffe各氏等のレッスンを受講。 これまでに青木真由子、杉浦日出夫、現在、上野久子、岡本美智子、長谷正一の各氏に師事。 愛知県立明和高等学校音楽科を経て、2019年飛び入学特待生として桐朋学園大学に入学。現在桐朋学園大学2年在学中。

角野隼斗 Hayato Sumino
2018ピティナ特級グランプリ

1995年生まれ。2018年ピティナピアノコンペティション特級グランプリ、及び文部科学大臣賞、スタインウェイ賞の受賞をきっかけに、本格的に音楽活動を始める。 2019年リヨン国際ピアノコンクール第3位など、その他受賞多数。これまでに国立ブラショフ・フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、千葉交響楽団等と共演。これまでに金子勝子、吉田友昭の各氏に、フランス留学中にクレール・テゼール、ジャン=マルク・ルイサダの各氏に師事。パリのSalle Cortotを始めとするホールでリサイタルを行った他、ウィーン、ポーランドにてリサイタル出演。 2019年6月ワーナーミュージック・ジャパンより1stデジタルアルバム『Passion』リリース。東京大学大学院を卒業し、現在は国内外でコンサート活動を行う傍ら、"Cateen(かてぃん)"名義で自ら作編曲および演奏した動画をYouTubeにて配信し、チャンネル登録者数は50万人を突破し、総再生回数は5,000万回を突破(2020年10月現在)

Archive