| 

Wキャリア職員募集!ピティナの事務所で働きながらピアノ指導者を目指す!

文字サイズ: |
2016/10/28
ピアノ指導者キャリアスタート職員募集

ピティナでは、本部事務局で社会人としての基礎スキルを身につけながら、ピアノ指導者としてのキャリアスタートを目指す、ピアノ科出身の学生・卒業生を募集します。
ご友人、お知り合いにも是非ご共有ください。たくさんの応募をお待ちしております!


<ピティナではたらく3つのメリット>
1

ピアノ教育の中心で、指導の現場のニーズを体感!

2

社会人としての基礎スキルを徹底指導!

3

レッスンで感じた課題をディスカッションする、「レッスン・レビュー」研修あり!


募集概要
応募資格 以下を満たす方のうち、(a)または(b)に当てはまる方
  • 将来的にピアノ指導者を目指す方
  • 2017年4月以降ピアノの指導予定がある方(指導人数は問いません)
(a)音楽大学・大学院のピアノ専攻を卒業・修了予定の方(以下:新卒者)
(b)音楽大学のピアノ専攻を卒業後3年以内、大学院卒業後1年以内の方(以下:既卒者)
募集人数 若干名
勤務地 東京都豊島区巣鴨(ピティナ本部事務局)
契約期間 1年間(但し、双方の合意があれば、契約労働期間を最大3年間まで期間延長する。)
勤務日 週3日程度を予定(既卒者は2017年1月以降、新卒者は2017年4月1日勤務開始予定。応相談)
  • ピアノ指導の仕事の進捗を見ながら、随時調整しスムーズな移行を目指します
給与・待遇 時給950円~、社会保険・厚生年金等加入、住宅手当も応相談
業務内容 ピアノコンクール・検定・セミナー等に関する事務一般
研修内容と習得可能なスキル
  1. 社会人一般の事務スキル(メール・電話・パソコン等、報告・連絡等)
  2. ウェブサイト制作や印刷物制作のスキル
  3. イベント企画・運営スキル
  4. 勤務時間内に、同じくピアノ指導者を目指す仲間との「レッスン・レビュー」(最新レッスンの反省・ディスカッション会)や教材研究等を通じ、指導のスキルアップを図ります
  5. 主催セミナーを、スタッフ兼務で無料聴講が可能です。(交通費のみ支給)
  6. 他団体主催のコンクール参加を支援するなど、継続的な音楽力UPを応援します
  7. その他、ピアノ指導者として役立つスキルアップを一緒に考えます

また、ピティナで実務経験を積むことで、パソナミュージックメイトから経験を活かしたお仕事のご案内や両立サポートを受けることができます。


応募方法と選考
(1)スケジュール
(a)新卒者
応募締切 2017年1月31日(火)
第一次選考結果通知 2017年2月2日(木)
筆記試験 2017年2月8日(水)
面接・演奏試験 2017年2月14日(火) ※勤務開始は4月以降を予定
(b)既卒者
応募締切 2016年11月30日(水)
第一次選考結果通知 2016年12月1日(木)
筆記試験 2016年12月6日(火)
面接・演奏試験 2016年12月14日(水) ※勤務開始は1月以降を予定
※選考結果は応募者全員にメールにてご連絡いたします。選考後1週間以内に返信がなかった場合はお問合せください。

(2)応募方法

タイトル「ピアノ指導者キャリアスタート職員応募」とし、本文に氏名、連絡先(電話番号・メールアドレス)、所属(在籍校/卒業校)、応募枠(新卒/既卒)を明記し、履歴書(市販のものでかまいません)を添付の上、recruit@piano.or.jpまでメールをお送り下さい。折り返し採用担当よりご連絡します。

  • 利用するメールアドレスは着信拒否がなく、添付ファイル受信可能なものとする。
(3)選考
◆採用試験過去問(音楽)

音楽音楽別紙音楽SPI

  • 筆記試験(一般教養)はSPIに準じたピティナ独自の問題を予定しています。
    演奏試験では、事前に課題曲を練習して頂く予定はありません。ご自身が演奏に慣れた曲目を1曲演奏して頂く予定です。

キャリアサポート

ピティナはピアノ指導者として自立するキャリアをサポートします。

もうすぐピティナ事務局を卒業!今後は指導一本で
上柿成美さん洗足学園音楽大学大学院修、ピティナ指導会員

大学院修了後、アルバイトで入社。現在は、年間550地区開催・のべ1800人の審査員が派遣されるピティナ・ピアノステップの審査員交通手配業務の中核を担い、日々、全国の優秀なピアノ指導者と連絡を取る毎日。
一方、本業のピアノ指導でも、音楽教室・自宅指導ともに軌道に乗り、現在24人の生徒を教える。ピティナ事務局で、社会人の基礎スキルやウェブ制作スキルを身に着け、今や立派な社会人として自立、ピアノ指導者として羽ばたく準備完了の入局4年目。

ピティナでは主に、ステップにお出かけくださるアドバイザーの先生方の交通・宿泊手配を行っています。その他にも必要な楽譜を準備するなど、先生方に気持ち良くお出掛けいただく為に、細かな対応がたくさんあります。 初めは慣れないことばかりでしたが、ピティナで得た社会人としての基礎が、今ではピアノ指導を行う中でも役に立っていると実感しています。 全国でご活躍されている先生方と日々ご連絡をとらせていただく中で、先生方の音楽・指導に対する姿勢にも触れることができ、自分のピアノ指導について改めて見つめ直すきっかけを何度もいただきました。 また、コンペやステップの運営で色々な演奏を聴けたことも良い勉強、良い時間でした! 社会人としても、ピアノ指導者としても、多くのことを学ぶことが出来ました。 今後も指導者として日々成長していけるよう頑張ります!

東音企画で修業中。事務も指導も一年生
豊田萌さん上野学園大学演奏家コースピアノ専門卒、ピティナ指導会員

2016年3月に大学を卒業後、ピティナの関連会社である(株)東音企画にアルバイト入社。週3日の勤務と、週2日のピアノ指導を両立しながら、演奏活動も続けている。ピアノ指導者としても社会人としても奮闘中の1年生。毎週、ピアノ指導現場での様子をレポートにまとめて、「レッスン・レビュー」で報告し、経営者・親・先輩ピアノ指導者・学習者など様々な視点をもった同僚たちから、レッスンでうまく進まなかった部分の改善案や次への処方箋をもらっている。

普段の業務としては、電話対応や印刷物作成などの事務のほか、コンクールやランチタイムコンサートの際はその運営を行っています。そういったお仕事を通して、社会人として必要な基礎的なスキルを身につけています。
毎週火曜日の朝に行っている「レッスン・レビュー」では、週2回のレッスンの中で見つかった問題や疑問についてディスカッションをしています。そこで得たアドバイスやアイデアを吸収することで、自分の中の引き出しが徐々に増えてきているという実感もあります。様々な視点から、より良いレッスンをするにはどうしたら良いかを考えることで、指導者としてのスキル向上を目指したいと考えています。

事務と指導、そして演奏活動と、3足のわらじを履きつつの毎日ですが、大学を卒業してすぐに音楽一筋で生きていくことを選んでいたら、まずできなかった経験をたくさんさせて頂いています。『日々出会う全てのことを肥やしにしながら成長する』ことをモットーに、業務に取り組んでいます。

◆レッスン・レビューとは?

レッスンの中で課題と感じた点を共有し、複数人でディスカッションしながら考えを深め、指導力の向上を目指す時間です。日常の中で課題を発見し、言語化・伝達する力がつくとともに、小さな課題に向き合うモチベーションも維持されます。(必ずしも写真の通りではなく、その人に合った形で行います)


お問合せ

(一社)全日本ピアノ指導者協会(ピティナ) キャリア採用担当(担当:板谷・高橋)
TEL 03-3944-1583(平日10時~18時) / Email recruit@piano.or.jp


【GoogleAdsense】
ホーム > 採用情報 > ニュース > > Wキャリア職員募集!...