1.ピティナとは

ピティナとは

ピティナ(PTNA)とは、
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会の略称です。
(英語名The Piano Teachers' National Association of Japan)

会長:出井伸之 会長:出井伸之 前ソニー最高顧問、クオンタムリープ株式会社 代表取締役

ピアノを中心とする音楽指導者の団体です

1966年に発足した、ピアノを中心とする音楽指導者の団体で、ピアノ指導者をはじめ、ピアノ学習者や音楽愛好者など、約15,000人の会員が所属しています。さまざまなイベントやサービスを展開して、指導者の資質向上を目指しています。
■オンラインでのご入会のほかご郵送でも可能です。入会の流れはこちらをご覧ください。

全国に拠点を持ち、年間にのべ8万組がピティナのステージに立ちます

全47都道府県に、支部・ステーションと呼ばれる約500の事務局をもち、それぞれが活発に活動しています。全国最大規模のピアノコンクール「ピティナ・ピアノコンペティション」と、<継続>を応援するアドバイス付きのステージ「ピティナ・ピアノステップ」には、合計で8万組を超える方々が参加しています。

音楽教育を通じて、社会に貢献しています

ピアノ指導者の研鑽にとどまることなく、広く社会に貢献し、音楽文化の発展に寄与することを目指しています。音楽教育が、子供たちの成長や地域の発展に好影響をもたらし、豊かな社会を作るための好循環をなすよう、「ピティナ・ピアノ曲事典」「ピアノ教室紹介」「学校クラスコンサート」「CrossGiving」など、多様な社会貢献活動を行っています。

【GoogleAdsense】
ホーム > 協会概要 > ピティナについて > 1.ピティナとは