人生100年時代のピアノ学習

文字サイズ: |
2019/11/14 執筆:専務理事 福田成康

「ピアノのおけいこ」と言えば、昔は子供の習い事でした。生徒さんの多くは、先生の指示に従って弾いていたと思います。

何十年かの歳月が経ち、立派な大人に育った方々は自らピアノを弾き始めています。ピアノの練習は一人でも可能ですが、客観的な意見や練習のアイデア、さらにはピアノ弾きのコミュニティなどを求めて、先生の指導を受けています。

今年度のアンサンブルパークは「人生100年時代のピアノ学習」をテーマとして3月14日(土)、15日(日)に実施致します。初日はグランミューズな方々向けにピアノ演奏の発表の場を提供します。2日目はピアノ指導者向けに、大人の指導をするためのノウハウを学べるセミナーを実施します。

「人生100年時代」に新たな知識・経験を学び続け、自分をアップデートし続けたい皆様のご参加をお待ちしています。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > 人生100年時代のピ...