映像ならではのアングルで演奏を観る

文字サイズ: |
2019/04/11

ピアノ演奏は、ホールで聴くのもYouTubeで観るのも、それぞれに良さがあります。

ホールは、音響の良さに加えて臨場感や周りの客席との一体感も魅力です。コンサート終了後には楽屋へ行って演奏者と会うことだってできます。何より「音楽が生まれる瞬間」に立ち会える感覚を得ることができます。

一方、YouTubeではピアニストのすぐ脇や鍵盤の真上といった、コンサート会場では不可能な位置から演奏を見ることができますし、気に入った演奏を繰り返し再生して感動を味わうこともできます。

3月24日に第一生命ホールで開催されたピティナ・入賞者記念コンサートは、前売り券だけで1,000枚以上売れる大盛況でした。

今日からこのコンサートの映像がYouTubeで一挙公開されます。来場された方もされなかった方も、映像ならでは楽しみ方をみつけて、ぜひご覧になられてください。

執筆:専務理事 福田成康

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > 映像ならではのアング...