1.概要

私たちの音楽室にピアニストがやってくる!

ピアノを囲んで、間近でプロの演奏を体感

プロの演奏家が生み出す音楽、動く指、息遣い、表情を間近で見て聴いて参加して音楽に感動してもらいたい...という願いから、ピティナでは全国各地の小学校で「学校クラスコンサート」を実施しています。

会場は、体育館でも講堂でもなく、いつもの小さな音楽室。演奏者と子どもたちの距離の「近さ」にこだわり、1クラスずつ、少人数で行っているのが最大の特徴です。
ピアノの響板に触れたりピアノの下にもぐったり。目の前で見る演奏家の動きに驚き、音の振動を体全体で感じながら、子どもたちは自分の興味に応じて様々な発見をします。「演奏しているときピアノに触っていたら、びんびん振動が伝わってきた」「指の動きが目で追いつけないくらい速くてびっくりした!」など、新鮮な驚きの声が上がります。

45分間のクラスコンサートは、演奏家と子どもたちが常にコミュニケーションを取りながら進行していきます。「ここを押したらどうなるの?」「こんなことやってみて!」といった子どもたちの疑問やリクエストに演奏家がその場で応えてあげられるのも、少人数でのコンサートならでは。

演奏を聴いた後には、子どもたちと演奏家が一緒に歌ったり合奏したりする「共演コーナー」も設けています。プロの演奏を聴いて触発された子どもたちは、「今度は自分たちが!」と張り切って演奏します。

クラスコンサートを経験した子どもたちからは、「今まであまり音楽に興味がなかったけれど、これからは音楽も練習も楽しくできそうです!」「私はピアノをやめようかと思っていたけれど、やっぱりもう一度頑張ります」「ぼくは野球をやっているので、プロ野球選手になれるように頑張ります」など、その時の感動だけに終わらず、自分も何か頑張ろう、という感想も多く寄せられます。

事業概要

事業名 ピティナ・学校クラスコンサート
目的 質の高い演奏者を小学校の音楽室へ派遣し、1クラス単位の少人数で、自由に動きながら演奏家と直接に触れ合い、間近で演奏を見聴きし、共演することで、音楽の感動を肌で感じてもらう
主催 一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
実績 全国のべ796 校。約64,000名の児童が参加(2005年6月~2013年度終了時点)
会場 小学校の音楽室
対象 小学校4年生前後の児童
日時 平日の午前中、1クラスずつ実施(45分×2~3コマ)
演奏 ピアノ(+他楽器)
費用 なるべく学校のご負担のない形での実施を考えたいと思います。ご相談くださいませ(事前のピアノの調律は学校のご負担でお願いしております)。

プログラム内容例(学校ごとにアレンジ)

♪ ショパン:黒鍵(ピアノソロ)
♪ シューマン:トロイメライ(ピアノソロ)
♪ シュライナー:だんだん小さく(クラリネット&ピアノデュオ)
♪ ハーライン:星に願いを(クラリネット&ピアノデュオ)
♪ オーラリー(リコーダーアンサンブルで子どもたちと共演)
♪ 校歌合唱(子どもたちと共演)

実施のお問い合わせ

地元の学校でも実施したい!など、お気軽にお問合せください。
※演奏者派遣の都合上、ご希望に添えない場合がございますので予めご了承ください。

一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ) 学校クラスコンサート担当
〒170-8458 東京都豊島区巣鴨1-15-1
TEL:03-3944-1583 FAX:03-3944-8838  メール:school@piano.or.jp
【GoogleAdsense】