【丸の内音楽イベント】Marunouchi Street Music Day

文字サイズ: |
2018/09/13
Marunouchi
Street Music Day

シルバーウィークは丸の内へ!
Marunouchi Street Music Day~子ども共演のミニコンサート開催。

日程:9月22日(土)11:00~17:00/場所:丸の内仲通り(1か所)
※休憩時間(コンサートやリハーサル以外)は自由演奏時間となります

12:15~12:45(30分)
進化系ピアノデュオ!伊賀あゆみ&山口雅敏 ~飛び入り来場者との共演コーナーあり~
<プロの演奏>

ハチャトゥリアン(G.アンダーソン編曲):剣の舞
スーザ(山&伊賀編曲):星条旗よ永遠なれ
ゴメス(山口編曲):アヴェ・マリア
ファリャ(山口&伊賀編曲):火祭りの踊り

<子どもたちの出演コーナー>
  • 山崎巧人&山崎幹太 (小3/連弾初級B銀賞)

    キャロリン・ミラー:石けり
    シュンゲラー:かすみかくもか
    ジョン・ジョージ:森の花

  • 橋口葉&山本大誠 (小5/連弾初級Cベスト賞)

    ラーニング トゥ プレイ:ファンダンゴ
    佐々木 邦雄:メヌエット
    ディアベリ:28の旋律的練習曲 Op.149-26 アレグロ・トゥルカ

14:30~15:00(30分)
プロ奏者と子どもたちの共演! モーツァルト:ピアノ五重奏 変ホ長調 K.452
リトルピアニストのみなさん:
~第42回ピティナ・ピアノコンペティション上位入賞者より~
エロイカ木管五重奏団メンバー
15:45~16:15(30分)
エロイカ木管五重奏団

宮崎由美香(フルート)最上峰行(オーボエ)大成雅志(クラリネット)井上直哉(ファゴット)大森啓史(ホルン)

丸の内エリアコンサートで人気の木管五重奏団!恒例の「トーク付き楽器紹介」もどうぞお楽しみに!


詳しくは、丸の内ドットコムで間もなく発表!


<併設の丸の内イベント紹介>

丸の内仲通りでの子どもたち共演の音楽イベントの隣で、大人ののビジネスイベント「丸の内ビジネス酒場」が開催中。大人も子どもも楽しめる1日です!


出演者プロフィール
■伊賀あゆみ&山口雅敏(ピアノ・デュオ)

超絶技巧を駆使した演奏と、複雑な手の交差、アクロバティックな体の動きを用いた見た目にも楽しい連弾作品や、世界(日本)初演となる珍しい作品の発掘、山口採譜によるホロヴィッツの編曲を華麗にリメイクした作品などのオリジナル編曲を中心に演奏する。そのスタイルは"進化系"デュオと評される。これまでに「4Hands EVOLUTION 進化系ピアノ連弾」(NAXOS JAPAN)、「Homage to HOROWITZ on 4 Hands」(日本コロムビア・レコード芸術誌準特選盤)の2枚のCDをリリース。今年5月には、世界初録音となるCD「ショスタコーヴィチ交響曲第11番(連弾編)」をリリースした(NAXOS JAPAN・レコード芸術誌特選盤)。グレインジャー音楽祭、スルタノフ記念コンサート、ロシア(モスクワ)とポーランド(クラコフ)でのコンサートなどに出演。ピティナや文化庁の派遣等による学校クラスコンサートも各地で行っている。「ピアノスタイル(リットーミュージック)」のCD演奏や、音楽誌、書籍の執筆も担当。プロモーション映像もYouTubeに公開し、新しい連弾の世界を提唱している。
FacebookYouTube

■エロイカ木管五重奏団
宮崎由美香(フルート)

東京藝術大学音楽学部を首席で卒業、同大学大学院修士課程修了。金昌国、パウル・マイゼン、中野富雄の各氏に師事。アカンサス音楽賞受賞、NTT Docomoより奨学金を授与される。皇居内の桃華楽堂にて、御前演奏を行う。第15回日本木管コンクール第2位。第12回日本フルート・コンベンション・コンクール第2位。第23回日本管打楽器コンクール第2位。2007年までNHK交響楽団アカデミー生として研鑽を積む。クインテットH(アッシュ)、ネビュルス メンバー。ソロ、室内楽、オーケストラ等、幅広く活動中。

最上峰行(オーボエ)

福島県出身。宮城県仙台第一高等学校を中退後、大検を取得し、桐朋学園大学音楽学部入学。第69回日本音楽コンクール・オーボエ部門第3位入賞。小澤征爾音楽塾、サイトウキネンオーケストラ、宮崎国際音楽祭等に参加。ソリストとして、プラハ国民劇場管弦楽団、セントラル愛知交響楽団、東京交響楽団等と共演。レコーディングアーティストとして数々のミュージシャンの作品、ドラマ、映画等の録音に参加。これまでにオーボエを鈴木繁、似鳥健彦、蠣崎耕三、宮本文昭各氏等に師事。現在、東京交響楽団オーボエ奏者。クインテット・アッシュ、ARCUS、各メンバー。2枚のCDをリリース。桐朋学園大学音楽学部非常勤講師。

大成雅志(クラリネット)

大阪府出身。京都市立堀川高校を経て、東京芸術大学入学。カール・ライスターの国際マスタークラス(伊)に最年少で合格、その後ベルリンを中心にドイツ各地で見聞を広げた。1998年東京藝大中退。第68回日本音楽コンクール・クラリネット部門入選。現在、フリーランスプレーヤーとして、オーケストラに客員、客員首席で参加する他、水戸室内管弦楽団、小澤征爾音楽塾、宮崎国際音楽祭、JTアートホール室内楽シリーズ、ギドン・クレーメル&クレメラータ・バルティカ室内管弦楽団日本公演等にも参加。クラリネットを海川雅富、内山洋、村井祐児、三界秀実、鈴木豊人、ヴェンツェル・フックスの各氏に、室内楽を山本正治氏に師事。

井上直哉(ファゴット)

埼玉県出身。1971年生まれ。AB型。15才よりファゴットを始める。ファゴットを大兼久潔、霧生吉秀、室内楽を山本正治、小畑義昭の各氏に師事。1995年東京芸術大学卒業、北九州芸術祭新人演奏会、浜松国際管楽器アカデミー&フェスティバル新人演奏会に出演。フリー奏者として多くの演奏会に出演。97年よりフィンランド クフモ室内楽音楽祭に受講生として参加し、ファゴットをユッシ・サルッカ、オンドジェイ・ロスコヴィッツ、ヤーコ・ルオマ、マルティン・クースクマン、室内楽をイーヴォ・ガス、エサ・タパニの各氏に学ぶ。現在、フリー奏者として多くの演奏会に出演。

大森啓史(ホルン)

滋賀県出身。東京芸術大学音楽学部・同大学院を修了。1995年第10回練馬文化センター新人演奏会オーディションにて優秀賞受賞、同演奏会でK.アッテベリ「ホルン協奏曲」を内藤彰指揮東京ニューシティー管弦楽団と共演。アフィニス夏の音楽祭に1996年(第8回)、2004年(第16回)の2度にわたり参加。1998年1月より1年間シカゴへ留学。現在、(公財)千葉交響楽団・ホルン奏者、 エマーノン・ブラス・クインテットメンバー。ナチュラルホルン奏者としても活動を行っている。これまでにホルンを小山亮、守山光三、松崎裕、デール・クレヴェンジャーの各氏に師事。

■リトルピアニスト
ミニコンサート①
山崎巧人(小学3年)/ 山崎幹太(小学3年)

東京都練馬区出身。開進第四小学校3年。3歳より親の手ほどきを受け、5歳から松浦友恵先生に師事。第42回ピティナ・ピアノコンペティション連弾初級B銀賞。

橋口葉(小学5年)/山本大誠(小学5年)

神奈川県秦野市出身。秦野市立東小学校5年&南小学校5年。石井晶子先生に師事。第42回ピティナ・ピアノコンペティション連弾初級Cベスト賞。

ミニコンサート②
菅 美奈(中学2年)

東京都府中市出身。府中第八中学校2年。高木久美子先生、江夏範明先生に師事。第42回ピティナ・ピアノコンペティションE級ベスト賞。

松田 果暖(小学4年)

千葉県浦安市出身。高洲小学校4年。5歳よりピアノを始める。2015年より福山奈々先生に師事。第42回ピティナ・ピアノコンペティションB級金賞。

和田笑美花(中学3年)

神奈川県藤沢市出身。鎌倉女学院中学校3年。金子彩子先生に師事。第42回ピティナ・ピアノコンペティションF級ベスト賞。


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンサート > ニュース > > 【丸の内音楽イベント...