ホーム コンクール ステップ セミナー コンサート 指導力アップ ピアノ教室紹介 ピアノ曲事典 読み物・連載

【クイズ】 ~ベートーヴェン時代のイギリスにおけるピアノの発展
掲載日:2013年7月13日

18-19世紀におけるイギリスの代表的なピアノ製作者といえば、ブロードウッドが挙げられます。ベートーヴェン ハンマークラヴィーア・ソナタがブロードウッド・ピアノに触発されて作曲されたことは有名な話です。
当時、ピアノの音域を拡大する動きがありましたが、ブロードウッドも例外ではありませんでした。さて、このブロードウッド製ピアノの音域拡大には、フランス革命を機にイギリス入りした作曲家が一役買っています。それは次のうち誰でしょう。

1. ムツィオ・クレメンティ
2. ヨハン・クリスティアン・バッハ(ロンドンのバッハ)
3. ヤン・ラディスラフ・ドゥシーク

イギリスのピアノ会社「ブロードウッド・アンド・サンズ」の創設者ジョン・ブロードウッド(1732-1812)。ハイドンとは同年生まれ。


(文:丸山)
 次の記事へ
【クイズの答え】~6オクターヴのピアノ登場
掲載日:
 前の記事へ
アメデ・ド・メロー 【19世紀ピアニスト列伝翻訳シリーズ】 ~アメデ・ド・メロー 第1回~
掲載日: