シンフォニー・ブランチVol.9発売開始! 梅村知世さんにインタビュー

文字サイズ: |
2016/12/02
シンフォニー・ブランチVol.9発売開始!梅村知世さんにインタビュー

 シンフォニー・ブランチコンサートVol.9に登場するのは、2010年第34回特級グランプリの梅村知世さん。6月にドイツのシューマン国際コンクールで最高位受賞、今回は「オール・シューマン・プログラム」で、シンフォニー・ブランチコンサートにデビューします。

 同時に、「シューマン作品集」のCD(オクタヴィアレコード)リリースが決定。レコーディング現場にてお話を伺いました。

シューマンづくしの1年でしたね。振り返っていかがですか?
 シューマン国際コンクール、そして2月発売のCDに向けて・・・シューマンと向き合うことができ、密度の濃い1年となりました。振り返ってみると、この時間は私の音楽人生にとって、かけがえのない日々になるだろうと思います。
特にシューマンに力をいれて取り組んでこられたと思いますが、シューマン作品のどのような部分に魅かれていらっしゃるのですか?
 やはり彼の作品自体に物語が溢れていることでしょうか。愛を語り、様々なキャラクターが現れ、時に子供らしいチャーミングさも有り、そして美しい情景などなど・・・。
 それぞれの作品に込められている膨大なメッセージを楽譜から読み解き、それを音楽として表現できることがとても魅力的だと思います。
CDはソナタ第1番をメインに、コンサートはコンチェルトをメインに据えて、美しい小品とともにプログラムを構成されています。
それぞれの聴きどころをお聞かせください。
 今回のCDでは、シューマンの作品の中で最も深く勉強した作品を収録しています。初期の『パピヨン』、後期の『森の情景』、そしてクララに捧げた『ソナタの1番』と『献呈』。シューマンの人生が詰まっている1枚!に仕上がっていると思います。
 シンフォニーブランチコンサートでは、CDにも収録しているパピヨンとシューマンの名曲と言われている小品たち。そして私の一番大好きな『コンチェルト』を菊地裕介さんのオーケストラパートでお届けします。
 シューマンに馴染みが少ない方でもお楽しみいただけるプログラムとなっていますので、沢山のご来場を心よりお待ちしております!
在学中のピティナ特級グランプリ受賞(2010年)から6年、その間ベルリンで学んだり、国際コンクールで磨きをかけたり、様々な経験を積まれたと思います。
さらなる音楽生活のスタートとしてグランプリ受賞をとらえておられると思いますが、その後、どのように学んでこられたのか、これからの皆さんのためにも、その辺のお話をお聞かせいただけますか。
 2010年のグランプリ受賞から早いもので6年が経ち、活動拠点が日本からベルリンへと変わり、目の前に広がっている世界が大きく変化しました。
 留学当初は、文化や音楽に対する考え方の違いに戸惑うことも多く有り、また音楽面でも意識の高さに愕然としたことを覚えています。24歳からの留学ということで、この年齢からテクニックや音楽を根本から変えるのは少し勇気がいることで、そして何より時間がかかりました。最初の2年は苦しい時期でも有りましたが、時間をかけて自分を見つめなおすことができたのは、私にとって必要不可欠な時だったと思います。
 ようやく昨年から留学生活も軌道に乗り始め、国際コンクールを受けたり演奏活動を行うことで、また新たなものが見えてくるようになりました。
 音楽は一生かけて学ぶものだと、改めて痛感しています。
 これからも積極的に「今できること」に挑戦して、そこで見たもの・感じたものを吸収して、魅力的な音楽家になれるようこれからも頑張りたいと思います!
コンサート情報
2017年2月24日(金)11:00   
ザ・シンフォニーホール(大阪)
出演:梅村知世(Pf)、菊地裕介(2台ピアノ共演)
全席指定:2,000円/プレセミナー付プレミアムチケット:3,000円
Program
<ソロ>
シューマン:アラベスク ハ長調 Op.18
シューマン:飛翔(幻想小曲集Op.12より)
シューマン:蝶々 Op.2
シューマン:春の夜(リスト編)S.568 R256
シューマン:献呈(リスト編)S.566 R.253
<2台ピアノコンチェルト>
シューマン:ピアノ協奏曲 イ短調 Op.54(共演:菊地裕介 2台ピアノによる)
お申込みはこちら ※12月3日(土)一般発売開始
問合先:チケット・ピティナ 0120-240-540
ザ・シンフォニーホールチケットセンター 06-6453-2333
(公演に関するお問い合わせ ピティナ 03-3944-1583)
CD情報

タイトル:梅村知世デビュー シューマン作品集(仮)
収録日:2016年11月21日、22日 富士見市民文化会館 キラリ ふじみ
使用楽器:STEINWAY
演奏:梅村知世 (Tomoyo Umemura)
調律:足立修(Osamu Adachi)、岩崎勝彦(Katsuhiko Iwasaki)
録音・編集:小野啓二(Keiji Ono)
発売日:2017年2月24日
価格:¥3000(税抜価格)
商品番号:OVCL.00616

プログラム:
[1] シューマン:蝶々 Op.2
[2] シューマン:森の情景 Op.82
[3] シューマン:ソナタ第1番 嬰ヘ短調 Op.11
[4] シューマン=リスト:献呈 S.566 R.253


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンサート > ニュース > > シンフォニー・ブラン...