【シンフォニー・ブランチ】Vol.6 崎谷明弘 

文字サイズ: |
2016/03/04
シンフォニー・ブランチVol.6 崎谷明弘 実施レポート

珠玉の名曲の数々が響き渡る

6人のピアニストにより綴られてきた『シンフォニー・ブランチコンサート』。本シリーズの最終回には、崎谷明弘さんが登場しました。
第6回のテーマは「ショパンと珠玉の名曲たち」。聴き馴染みのある曲がさらに美しく磨かれ、まさに名曲として、シンフォニーホールの空間によみがえりました。
月夜をイメージしたプロミング、そして、崎谷さんならではの"ラ・カンパネラ"の鮮やかな演奏に、多くのお客様が拍手を贈りました。最後は、"ドン=ジョヴァンニの回想"の目を見張る超絶技巧と、ドラマティックな音楽で締めくくられました。

  • 開催日程:2016年2月23日(火)
  • 開催場所:ザ・シンフォニーホール
  • 来場者数:581名
  • 使用ピアノ:スタインウェイ(調律:荒木欣一氏)
当日のプログラム(曲目解説:長井進之介(PDF))
ベートーヴェン:
ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2 「月光」
ドビュッシー:
月の光
リスト:
ラ・カンパネラ
ショパン:
ノクターン第1番、第2番、第3番 Op.9
リスト:
ドン=ジョバンニの回想

≪プレセミナー≫
来場者数:61名 出演:實川風

  • 朝のプレセミナー風景(講師:實川風)
  • ホールに響き渡るピアノの音色
  • 暗示的に始まる、ドン=ジョヴァンニの回想
  • アンコールトークで次々回出演者を紹介
  • 崎谷明弘&實川風アンコールトーク
  • 終演後、恩師の鳥居先生、ソアレス先生に囲まれて
◆映像で振り返る!
ドビュッシー:月の光(Pf.崎谷明弘)
◆アンコールトーク
崎谷明弘さんと、新シーズンに登場する實川風さん
同じ学校に籍を置く二人のトーク!

シンフォニー・ブランチコンサートの新シリーズとして、ブランチ&イブニングに「ザ・コンチェルト 2台のピアノで聴くラフマニノフ」がスタートします。
山﨑亮汰さん、實川風さんを迎え、案内人&オーケストラパートの演奏をVol.1に出演した関本昌平さんが担当します。
どうぞご期待下さい。


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンサート > ニュース > > 【シンフォニー・ブラ...