何を学ぶかの探求を含めた「学ぶ習慣」

文字サイズ: |
2020/05/14 執筆:専務理事 福田成康

魔法使いから「どんな望みでも1つだけ叶えます」と言われたら「私を魔法使いにしてください」と答えたくなるかもしれません。現実には魔法はありませんが、このレトリックを人生に活かすことはできます。

「幸せになるために身に着ける1つの習慣は?」と問われたら「学ぶ習慣を身に着けること」と答えると思います。

ただし「何を学ぶか」は常に探求し続ける必要はあります。学生時代にあった科目に沿って知識や技能を積み重ねるだけでは不十分です。子どものうちは楽譜の読み方やピアノの弾き方を学ぶので十分でも、指導者になればコミュニケーションや経営なども学ばねばなりません。

今の状況なら「オンラインレッスンの実施方法」も学びの項目に入れた方がよいかもしれません。何を学ぶかを探求し続けることを含めて「学び続ける習慣」こそが、人を幸せに導くと思います。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > 何を学ぶかの探求を含...