ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ 第13番 変ホ長調 ピアノ:梅村知世(2010特級グランプリ)

文字サイズ: |
2012/08/31

ヨゼフィーネ・フォン・リヒテンシュタイン侯爵夫人に捧げられた。ベートーヴェン自身により「幻想曲風ソナタ」 と題されている。また、各楽章間がアタッカで接続されていることもこのソナタの大きな特徴の1つとなっている。第12番に続き、ソナタ形式による楽章を持たない。<続きを読む >

コンサート情報

◆2012年9月9日(日) 梅村知世 公開録音コンサート(共演:Vn.長尾春花)
◆2012年9月17日(月) みず色の風コンサート
◆2012年11月24日(土) すばるイブニングコンサート 梅村知世ピアノ・リサイタル


演奏

ピアノ:梅村知世(2010特級グランプリ)

4歳からヤマハにてピアノを始める。岡山県立岡山城東高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻を首席で卒業。在学中に大学内でアリアドネムジカ賞を受賞。卒業時にアカンサス音楽賞、安宅賞、大賀典雄賞、同声会賞、三菱地所賞を受賞。現在東京藝術大学大学院修士課程2年に在籍。
第38回山陽学生音楽コンクール 中学生の部 第1位。 第58回全日本学生音楽コンクール 大阪大会 高校の部 第1位。第29回ピティナ・ピアノコンペティション、G級 全国決勝大会 金賞・東京都知事賞・讀賣新聞社賞・ヒノキ賞・王子賞・洗足学園前田賞受賞。第78回日本音楽コンクール入選。
2010年、第34回ピティナ・ピアノコンペティション、特級 全国決勝大会 グランプリ及び聴衆賞を受賞し、併せて文部科学大臣賞、讀賣新聞社賞、王子ホール賞、東京シティ・フィル賞受賞。 ポーランド国際音楽祭にてコンチェルトやリサイタルに出演。第12回岡山芸術文化賞グランプリ受賞し、岡山県から表彰を受ける。2012年、第14回ピネローロ国際コンクール(イタリア)にて第4位。アメリカにてリサイタルに出演。
円光寺雅彦、岩村力、高関健、飯守泰次郎各氏など日本を代表する指揮者ともに、東京交響楽団、東京フィル、東京シティフィル、岡山フィルなどと多数共演。また、藝大モーニングコンサート、新卒業演奏会に出演し藝大フィルハーモニアと共演。これまでに、北島公彦、クラウディオ・ソアレス、伊藤恵、ガブリエル・タッキーノ、室内楽を伊藤恵、藤森亮一、松本和将、鈴木理恵子各氏に師事。

梅村知世オフィシャルサイト◆http://www.tomoyo-umemura.com/
ブログ◆http://ameblo.jp/tomoyo-melody/


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノ曲事典 > ニュース > 今週の1曲> ベートーヴェン/ピア...