ホーム コンクール ステップ セミナー コンサート 指導力アップ ピアノ教室紹介 ピアノ曲事典 読み物・連載
シューマン, クララ  Schumann, Clara  ドイツ ]  1819 - 1896

作曲家解説

1819年ライプツィヒに生まれた。父のフリードリヒ・ヴィークは音楽家に育てるべく、5歳から英才教育を始める。やがてクララは、父とともに演奏旅行を始め、ヨーロッパ中で天才少女として輝かしい成功を収める。1840年に、ヴィークの執拗な反対で裁判沙汰にまで発展したロベルト・シューマンとの結婚が実現する。結婚生活では、ロベルトが作曲中は邪魔になるため十分にピアノを練習することができず、また家事や8人の子供の出産や育児に追われる日々だったが、それにも関わらずたゆまぬ努力で演奏活動やライプツィヒでの教鞭に励んだ。1856年、ロベルトは精神病院で生涯を終えたが、未亡人となってからも幼い子を育てるために精力的に演奏を行なった。またこの苦悩の時期に、ブラームスとの生涯にわたる親密な関係も始まった。
ピアニストとしてシューマンやショパンなどの同時代人やベートーヴェンの特に後期のソナタをレパートリーとし、世に広めた功績は大きい。しかしクララは、作曲家への野望も強かったようで、実際多くの創造的な作品を残した。

同時期に誕生した作曲家一覧

…曲目解説  …コンサート情報  …ミュッセ楽譜情報  …音源情報  [0'0"]…標準演奏時間

登録楽曲一覧

ピアノ協奏曲(管弦楽とピアノ)

協奏曲  [ピアノ協奏曲(管弦楽とピアノ)]
ピアノ協奏曲  イ短調/ Konzert für Klavier und Orchester a-moll  Op.7  [1833/36年] [23'30"]  [piano and orchestra(concerto)]  text
小さなピアノ協奏曲  ヘ短調/ Piano Concertino f-moll  [1847年]  [piano and orchestra(concerto)]  text

ピアノ独奏曲

ソナタ  [ピアノ独奏曲]
ソナチネ(ソナタ)/ Sonatina  [1841、1842年] [19'30"]  musse  text
ロンド  [ピアノ独奏曲]
スケルツォ  [ピアノ独奏曲]
曲集・小品集  [ピアノ独奏曲]
即興曲  [ピアノ独奏曲]
変奏曲  [ピアノ独奏曲]
カデンツァ  [ピアノ独奏曲]
ポロネーズ  [ピアノ独奏曲]
4つのポロネーズ/ 4 Polonaises  Op.1  [1828-30?年] [13'00"]  text
ワルツ  [ピアノ独奏曲]
無言歌(ロマンス)  [ピアノ独奏曲]
ロマンスと変奏/ Romance varie  Op.3  [1831年] [11'30"]  text
3つのロマンス/ Trois romances  Op.11  [1839年] [13'00"]  text  audio
3つのロマンス/ 3 Romanzen  Op.21  [1853年] [11'00"]  musse  text  audio
行進曲  [ピアノ独奏曲]
性格小品  [ピアノ独奏曲]
音楽の夜会/ Soirees musicales  Op.6  [1835/36年] [22'00"]  text  audio

室内楽

無言歌(ロマンス)  [室内楽]
種々の作品  [室内楽]