ホーム コンクール ステップ セミナー コンサート 指導力アップ ピアノ教室紹介 ピアノ曲事典 読み物・連載
ゴドフスキー  Godowsky(Godowski), Leopold  ポーランド ]  1870 - 1938

作曲家解説

2008年11月  執筆者: 齊藤 紀子
1.出身・主たる活動をした国
 ポーランドで医者の父親のもとに生まれた。アメリカで活動した。
2.学習・師事暦
 ゴドフスキーは、学校における音楽教育はわずかの期間しか受けていない。1884年、ベルリン高等音楽学校にてルードルフに師事した他、1887年から1890年にかけてパリでサン=サーンスに師事した。
3.ピアニストとしてのゴドフスキー
 9歳のときに初めてのリサイタルを開いている。この演奏会の成功を機に、ドイツとポーランドで演奏旅行が企画された。渡米後は、歌手のクララ・ルイーズ・ケロッグやエマ・サースビーと共演し、カナダではヴァイオリニストのオヴィード・ミュザンとも舞台を共にしている。パリでサン=サーンスに師事していたころには、パリとロンドンで演奏会を催し、イギリス王室でも演奏している。1922年とその翌年には、日本へも訪れている。
4.指導暦
 1890年から1900年にかけて、フィラデルフィアとシカゴで音楽の指導にあたった。1909年から1912年(この年、第1次世界大戦の開戦により市民権のあるアメリカに戻る)までの間、ブゾーニの後任としてウィーン国立音楽院ピアノ科主任を務めた。
AppendToggle 続きを読む/続きを閉じる
■参考文献:LEGGE, Robin H. &MOORE, Jerrold Northrop.
「レオポルド・ゴドフスキ」『ニューグローブ世界音楽大事典』増田,隆昭(邦訳),第6巻,540頁.

同時期に誕生した作曲家一覧

作曲家参照 ストヨフスキ 1870-1946
作曲家参照 ルニエ 1875-1956
作曲家参照 クルティス 1875-1937
作曲家参照 ダルベール 1864-1932
…曲目解説  …コンサート情報  …ミュッセ楽譜情報  …音源情報  [0'0"]…標準演奏時間

登録楽曲一覧

ピアノ独奏曲

ソナタ  [ピアノ独奏曲]
曲集・小品集  [ピアノ独奏曲]
組曲  [ピアノ独奏曲]
練習曲  [ピアノ独奏曲]
カプリス  [ピアノ独奏曲]
リダクション/アレンジメント  [ピアノ独奏曲]
トランスクリプション  [ピアノ独奏曲]
種々の作品  [ピアノ独奏曲]

ピアノ合奏曲

曲集・小品集  [ピアノ合奏曲]
Miscellaneous II [11'00"]  [1 piano 4 hands]
Miscellaneous III [9'30"]  [1 piano 4 hands]
モダン舞曲/ Modern Dances [13'00"]  [1 piano 4 hands]
Miscellaneous I [11'00"]  [1 piano 4 hands]
古風な舞曲/ Ancient Dances [13'30"]  [1 piano 4 hands]
組曲  [ピアノ合奏曲]
組曲 第1番/ Suite No.1 [4'30"]  [1 piano 4 hands]
組曲 第2番/ Suite No.2 [5'00"]  [1 piano 4 hands]
組曲 第3番/ Suite No.3 [3'30"]  [1 piano 4 hands]