中村 勝樹、脇山幹士2台ピアノデュオリサイタル
日時 2002年12月22日(日) 開演:13時30分 開場:13時   
会場 阿倍野区民センター 小ホール
出演 中村勝樹(pf)、脇山幹士(pf)
料金 \3,500
曲目 脇山幹士作品(ソロ及び2台ピアノ)

ステファンスカ先生を偲んで
ドビュッシー:白と黒で
モーツァルト:ソナタK.448 他
問合先 大阪アーティスト協会 TEL.06-6361-1737
WEB
メッセージ

出演者情報


 和歌山市出身。武蔵野音楽大学卒業後、ポーランド国立クラクフ音楽アカデミー研究科、ワイマール国立「フランツ・リスト」音楽大学大学院修了。遠藤一枝、遠藤秀一郎、川﨑隆、ハリーナ・チェルニー=ステファンスカ各氏に師事。在独中のワイマールでのリサイタルを皮切りに、ドイツ国内やスイス等で演奏活動を行なう。帰国後はソロやデュオでのリサイタルを中心に活躍し、NHK名曲リサイタル、木曜リサイタル、サマーミュージックフェスティバル大阪等にも出演する。ピティナ・ピアノコンペティション審査員、ピティナ・ピアノステップアドバイザー。南紀黒潮ステーション代表。大阪芸術大学客員准教授、大阪音楽大学非常勤講師。

今後の公演

  データはございません

これまでの公演(過去3年間)

  データはございません