4.ポイントと継続表彰

ステージポイントと継続表彰
1.ステージポイント

下記ステージに参加するごとに1ポイントが加算されます。

<ポイント取得対象:1997年度以降に下記へ参加した方>
ピティナ・ピアノステップ
1地区で取得できるポイント数は、23ステップで1ポイント、フリーステップで1ポイントまでです。
「ステージポイント取得者」として、ウェブサイト<開催の記録>に氏名が掲載されます。
ウェブサイト上での氏名の公開を希望されない場合は本部までご連絡下さい。
欠席の場合はポイント対象になりません。
ポイントは、マイページ・ステップ参加票等で確認できます。
ピティナ・ピアノコンペティション地区予選および演奏検定
1地区1級に対して1ポイントまでカウントし、地区本選・全国決勝大会はカウントされません。
ピティナ提携コンクール(2010年度より)
ピティナのウェブサイトからの申込みをした場合に限ります。
1地区予選に対して1ポイントまでカウントし、本選などはカウントされません。
詳しくはこちらをご覧下さい。
指導者ライセンス(演奏実技)※ステージポイントの付与のみとなり、演奏実技課程取得とはなりませんのでご注意ください。


2.継続表彰

ポイントがたまると、継続してピアノを学び人前での演奏にチャレンジしたことをたたえ、ステップのステージで表彰されます。

継続表彰者は、ピティナで発行する広報媒体に掲載されることがございますので、ご了承ください。また、ピティナからの取材に御協力頂ける方はこちらよりお知らせください。
18歳以下の継続表彰者へは、学校長あての継続表彰報告書を作成致します。
自己申告制ですので必要事項を記入して学校の担任の先生などへお渡し下さい。
5回、10回ちょうどの時がステップ以外のステージにあたった場合には、次回ステップに参加した時に表彰されます。但し、対象ポイントが2回連続で別イベントの参加となった場合には、最新のポイントでの表彰となり、前回ポイントの表彰はスキップされます。
例1) 5ポイント目 コンペティション予選参加
6ポイント目 コンペティション予選参加
7ポイント目 ステップ参加 ⇒5回表彰
例2) 5~9ポイント目 全てコンペティション参加
10ポイント目
※5回表彰はなし
ステップ参加 ⇒10回表彰

継続証明書の発行

証明書サンプル

ステップ事業部では、継続表彰の証明書を発行いたします。学校・教育機関への提出に必要な方は、下記の条件をご了承のうえ、発行を申請ください。

過去にステップにおいて、「継続表彰(5回以上)」を受賞された方に限ります
申請日から到着まで1週間ほど頂きます。
継続表彰の履歴等について調査の上、こちらから申請に対してのお問い合わせをすることもございますので、予めご承知おきください。
この件に関するお問い合わせはピティナ本部事務局までお願いいたします。
【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノステップ > 当日 > 4.ポイントと継続表彰