あなたならどこで弾く?全国津々浦々ステップ会場巡り vol.13

文字サイズ: |
2018/07/12
あなたならどこで弾く?全国津々浦々ステップ会場巡り
Vol.13 宮城学院女子大学 ハンセン記念ホール(仙台市)
天井が高く広々としたホールでの継続表彰

パイプオルガンを弾ける会場は、全国600地区を見ても1つしかありません。今回は、ステップ参加者なら誰でもパイプオルガンに触れられる、宮城学院女子大学ハンセン記念ホールをご紹介します!

自然の緑とレンガ色の壁が、落ち着いた美しい空間をつくっている宮城学院女子大学のキャンパス。この敷地内に建っているのが、「ハンセン記念ホール」です。

「ハンセン」とは、宮城学院女子大学音楽科の礎を築いた方のお名前です。アメリカからはるばるやってきた宣教教師、ケイト・I・ハンセン先生(写真右、宮城学院女子大学ウェブサイトより)が、この地に学校を作り、日本人の音楽教育にあたったのだそうです。

立派なパイプオルガンを演奏する参加者

普段遠くから見上げていたパイプオルガンに触る機会なんて、一生に一度もないかもしれない...と思ったら、少しくらい遠くても申込みたくなってきませんか?!実際に演奏した方の中には、それまであまり興味を持てなかったバロック時代の音楽が身近に感じられ、興味が持てるようになった方もいるそうです。この会場でステップを開催しているのはプラチナシンフォニー杜の都ステーション。仙台泉地区(9/30)で開催予定です。お見逃しなく♪

プラチナシンフォニー杜の都ステーション代表:松原 愛季來先生より

「自分の演奏が荘厳に響き渡り、ホールを独占した気分!」と、ご好評を頂いています♡
きっとご堪能頂けることと思います♪駅や空港では新鮮な秋の旬に出会えたり..皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノステップ > ニュース > > あなたならどこで弾く...