こんなステージ発見しました!Vol.34

文字サイズ: |
2018/07/04
こんなステージ発見しました! ~ピティナ会報 ステップ参加者インタビューから Vol.34~

あっという間に梅雨が明け、夏本番の暑さが続いていますね。猛暑の注意報が気になる季節、熱中症には充分気を付けてお過ごしください。
今回は、継続表彰を受賞したことに対して小学校の校長先生から応援のお手紙を受け取った女の子のお話をご紹介します。


蛭田 紗良さん&由良 佳久先生(正会員)
◆千葉美浜地区 2017年12月3日(日)
継続表彰に、校長先生から応援のお手紙

ピアノを習っていたお姉さんに憧れて5歳でピアノを始めた蛭田紗良さんは、コンペティションやステップのステージを目標にしながら、日々練習に励んでいます。今回の千葉美浜ステップでは、憧れだったショパンの「子犬のワルツ」に挑戦。このステージで継続10回表彰を受賞しました。

後日紗良さんに、嬉しいサプライズがありました。継続表彰の報告を受けた幕張西小学校の校長先生から校長室に呼ばれ、応援のお手紙を受け取ったのです。「曲がとても難しかったので、こんなふうに褒めてもらえるなんて、びっくりしました。先生と直接お話した時は、嬉しくて固まっちゃった!」と紗良さん。校長室ではピアノを始めたころのお話を交わし、ピアノを心から楽しんでステージに臨む姿勢にエールをもらいました。先生の温かいお手紙は、紗良さんの宝物になりました。

一緒に千葉美浜ステップに参加したお母さんも、「ステップなどでステージ経験を重ねて自信をつけ、成長しているんだなと感じました」と感心した様子。今後はもっと演奏できる曲を増やし、家族でアンサンブルなどもしてみたい...と夢が広がっています。


ピティナ会報は会員の皆様に季節ごとにお届けしております。
正会員、指導会員はもちろんのこと、支持会員、学生会員としてご入会いただいた場合でも、ご本人またはご家族(二親等以内)が参加する場合には会員割引(一般料金の2000円引き)が適用されます。

【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノステップ > ニュース > > こんなステージ発見し...