課題曲に「ピアノひけるよ!シニア」が登場

文字サイズ: |
2018/04/26
課題曲に「ピアノけるよ!シニア」が登場

以前より課題曲希望のお声を多く頂いていた「ピアノひけるよ!シニア」が、2018年度より23ステップ課題曲に選定されました。

楽譜情報

「ピアノひけるよ!シニア」は「ピアノひけるよ!ジュニア」などの導入教本を終了した子供たちが、初級から中級へと進むためのテキストです。学校の音楽の時間に出会うようなクラシックも含めた"すてきなきょく"も"たのしくひける"ように配慮されています。

ピアノひけるよ!シニア1 掲載曲一覧
ピアノひけるよ!シニア2 掲載曲一覧
ピアノひけるよ!シニア3 掲載曲一覧
「ピアにひけるよ!ジュニア」も引続き課題曲として選択可能です。
ピアノひけるよ!ジュニア1 掲載曲一覧
ピアノひけるよ!ジュニア2 掲載曲一覧
ピアノひけるよ!ジュニア3 掲載曲一覧
インタビュー

ピアノひけるよシリーズの編著者であり、ピティナ・ピアノステップアドバイザーでもある橋本晃一先生よりお話を伺いました。

橋本晃一先生はしもとこういち◎東京藝術大学作曲科卒。教本・曲集を多数執筆している作・編曲家。日本音楽著作権協会会員。当協会正会員。
「ピアノひけるよ!シニア」はどのようなテキストでしょうか。
「ピアノひけるよ!ジュニア」の、"しってる きょくで どんどん ひける" という特徴を受け継ぎながら、クラシックの曲や、調号が3つまでの長調や短調の音階の練習などもすこしずつ取り入れて、全3巻を終了すれば、「ブルクミュラー25の練習曲」に達する程度の音楽的な力を身につけることができます。
第2巻の途中からペダルの練習も始まります。
ステップで演奏する参加者へひとことお願いします。
いろいろなジャンルの曲の中から、自分の好きな、弾きたい曲が見つかったら、その気持ちを大切にして、それが聴いている人に伝わるように、心を込めて弾いてください。
私はアドバイザーとして、そんなみなさんの演奏が聴けることを楽しみにしています。
ステップ地区情報

橋本晃一先生は2018年、以下の地区でのアドバイザーが決定しています。編著者からアドバイスがもらえる貴重な機会をお見逃しなく!

6月23日(土) 下妻1 詳細はこちら
6月24日(日) 下妻2 詳細はこちら

【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノステップ > ニュース > > 課題曲に「ピアノひけ...