アレンジワークショップ

アレンジワークショップ

今回は、発表会で弾き映えするアレンジや、すぐに取り入れられるアンサンブルアレンジ&アイデアを大公開!!難しいことはありません。どなたでも受講いただけます。


schedule
  • 10.4(火)
  • 10:30-11:00佐土原知子先生 [基調講演]
  • 11:00-12:30国府弘子先生

当日のレポートはこちら

成功する!発表会アレンジのポイント(佐土原知子先生)

良い選曲が出来れば、発表会は半分成功したようなものですね。晴れの舞台で映えるアレンジとは? 30年に渡る数々の発表会・コンサートを成功に導いてくれた、プログラミング&アレンジのポイントについてお話しさせていただきます。

発表会で心をつかむピアノ演奏♪そのコツ

発表会のレパートリーにオススメの曲集を中心に、アレンジの手法や、心が伝わる演奏について、フリートーク&即興を交えながらご紹介します! 音楽のジャンルを超えたライブ感溢れるセミナーを、たっぷり楽しんでいただければと思います。

  • 当日、希望者には国府弘子先生が演奏のアドバイスを行います。
  • さどはらともこ◎国立音楽大学卒業。クラシック~ポピュラー・ジャズまで、楽しくわかりやすく、音楽を深く掘り下げていく指導には定評がある。『ミュージックスタジオ・アラモード』主宰。ピア ノ伴奏法・アレンジ法を学べる『ポピュラー活用塾』も長年展開中。ピアノ教材選曲のスペシャリストとしての評価も高く、著書及び音楽情報誌等の執筆多数。 ピティナ評議員、ステップ課題曲選定委員、TOKYOポピュラーステーション代表。日本著作権協会会員。公式HP

  • こくぶひろこ◎国立音楽大学ピアノ科在学中にジャズに目覚め卒業後単身渡米、帰国後1987年デビュー。2016年現在まで22枚のアルバムを発表。最新作は2015年ピアノソロアルバム『ピアノ一丁!』(ハイレゾでも高音質配信中。ピアノ楽譜集も好評発売中)。自己のトリオやソロピアノでの演奏、またオーケストラとの共演まで幅広い活動を展開、全国的な人気を集めるピアノ界のスーパーレディ。川崎市文化大使・埼玉入間市文化創造施設のアドバイザー、平成音楽大学・尚美音楽学園客員教授。公式HP

  • 11.2(水)
  • 10:30-12:30 鈴木奈美先生

当日のレポートはこちら

アレンジが生まれるまで

"アレンジ"といっても何から手をつけてよいのやら...とお悩みのアナタへ! スピーディーなアレンジ作業は、原曲の聴き方にかかっています。楽譜出版過程上の、他では聞けない秘話(ハナシ)や、耳を開くためのリスニング・クイズを通して、発表会アレンジに悩まないためのヒントをお伝えいたします。

  • 当日、希望者にはアレンジ譜のアドバイスを行います。全員に、鈴木奈美先生のお土産アレンジ譜付き!
  • すずきなみ◎ヤマハ音楽院エレクトーン科入学と同時に、ジャズピアノ・音楽理論等を藤井英一氏に師事。卒業後はピアノ曲集のアレンジを主軸に、ゲーム音楽のアレンジ、キーボーディストとしてアーティストのサポート演奏活動をする。2009年テレビ朝日系で放送された、日本初制作ディズニー・アニメ『スティッチ!』のサウンドトラックにピアノで参加。月刊ピアノなど、ヤマハ・ミュージック・メディアをはじめとするピアノアレンジ、採譜をした曲数は4,000曲を超える。

  • 12.1(木)
  • 10:30-12:30 丹内真弓先生
発表会で使えるアレンジ・アイディア☆

何か一工夫したい時の、明日から即使える! アレンジ救急箱。市販の楽譜を、弾き映えするソロ・連弾・アンサンブルに変身させる、ちょいワザを大公開します。そのアレンジを活かすために大事な、ステージでの演奏効果、伝わる表現についても、小物楽器の奏法も含め伝授いたします。

  • 当日、希望者にはアレンジ譜のアドバイスを行います。全員に、丹内真弓先生のお土産アレンジ譜付き!
  • たんないまゆみ◎東京音楽大学ピアノ科卒業。作編曲できるピアニストとして、コンサートやレコーディングの他、あらゆるジャンルの舞台音楽を手掛ける。楽譜出版物多数。アレンジの一部は、点字楽譜にもなっている。フィルハーモニア室内管弦楽団のピアニスト。神奈川県民ミュージカル、三越劇場などの音楽も担当。伴奏者としても、数々の著名なソリストにアレンジを提供している。ピティナ正会員、日本著作権協会会員。『オフィスタンナイ』主宰。公式HP


受講料

全3回一括申込のみ受付 定員50名

会員 一般
金額 12,000円 14,000円
会場

ピティナ本部事務局内<東音>ホール(アクセス)

定員に達したため申込受付は終了しました

【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノセミナー > 本部主催 > アレンジワークショップ > アレンジワークショップ 第3弾