伊賀 あゆみ(いが あゆみ)先生
プロフィール

福岡県出身。東京音楽大学付属高校を経て、東京音楽大学卒業、同大学院伴奏研究領域を首席で修了。在学中、特待生奨学金を得る。大学院在学中、奨学金を受けイギリス王立音楽院に短期留学。全日本学生音楽コンクール高校の部第2位。ピティナ・ピアノコンペティションG級(95年)と特級(98年)で金賞受賞。2000年のCDデビューを機に、 全国でコンサート活動を行う。ソロ活動に加え、アンサンブルピアニストとしてもコンサートやレコーディングを数多く行う。NHKテレビ「名曲アルバム」でヴァイオリニストのチェボタリョーワ・アナスタシア氏(チャイコフスキーコンクール覇者)と共演。以後、東京・大阪・静岡でも共演を重ねた。フルーティスト中野真理氏のCD「AMORE」ではピアノ伴奏を担当。「ピアノカフェ」「ヴァイオリンの調べ」「フルートの調べ」など様々なジャンルのレコーディングCDは、500曲以上にのぼる。雑誌「ピアノスタイル」のCD演奏には創刊号から10年間に渡り携わり、コラム執筆も担当した。東京丸ビル・新丸ビルでは、2006-2011年までコンサートのコーディネーターも務め、定期的にコンサートを企画・出演した。小学校コンサートにも力を入れ、ピティナ、文化庁による芸術家派遣等でこれまでに全国110校以上で開催。セミナーでは“感じる力で人生を豊かに!―ピアノの魅力を通じて―”“音色とは?音を見る力を磨こう”をタイトルに講演を行う。2008年より山口雅敏とのピアノデュオ活動にも開始し、これまでに「4Hands EVOLUTION」「Homage to HOROWITZ on 4hands」の2枚のCDをリリース。超絶技巧を駆使した演奏とパフォーマンス、オリジナル編曲、珍しい作品の世界初演を行い「進化系連弾」と呼ばれ、ロシア・ポーランドでもコンサートを行う。2018年に3枚目のCD「ショスタコーヴィチ交響曲第11番(連弾編)<世界初録音>」をリリース。現在、東京音楽大学でソロ・室内楽の後進指導にもあたっている。 公式Facebook:https://www.facebook.com/ayumasaduo/

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
伴奏でこんなに変わる!メロディを生かす伴奏とは 開催:2018-07-04 会場:日響楽器岐阜店2Fホール(岐阜)

初めて参加させていただきました。良い耳が大切。心地よい音が自分の中で鳴っている。そうすれば、良い演奏に繋がっていくということがよく分かりました。細かい所まで色々教えていただき、とても勉強になりました。今日から色々なことに気をつけて頑張ります。

伴奏でこんなに変わる!メロディを生かす伴奏とは 開催:2018-07-04 会場:日響楽器岐阜店2Fホール(岐阜)

何年か前に初めて先生の演奏を聴いて、その美しさにとても感動したことを今でもはっきり覚えています。今日の講座を聞いてその秘密を知った感じがしました!日頃のレッスンでアンサンブルや左のハーモニーを使って変奏することなどを大切にしています。今日は、多くのヒントをいただいてとても嬉しく思います。本当に素晴らしかったです。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン&コンサート 開催:2018-05-26 会場:ベッテルハイムホール(沖縄)

アナリーゼした音楽を調性、ハーモニーの変化、バランス、どの様に音を響かせていくのか、それがどうしたら伝わるのか…。整理して一緒に音楽作りを楽しんでいきたいと思います。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン&コンサート 開催:2018-05-26 会場:ベッテルハイムホール(沖縄)

聴いている人に伝わる曲のフレーズ感を持つこと、形式、曲の山、右手を歌いながら(メロディー)左手を弾くなど、息を感じた弾き方、バランスの作り方に工夫がいるなと思いました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン 開催:2018-05-13 会場:川西市みつなかホール文化サロン室(兵庫)

A1級の参加者に対しても、1音の開始から響き終わりまで丁寧に説明することは、大切だと気付かされました。無理かなとあきらめないことなんですね。先生の弾く音が最大のアドバイスになることが大変良く分かりました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン 開催:2018-05-13 会場:川西市みつなかホール文化サロン室(兵庫)

明るくはっきりとお話下さるので、とても聞き取りやすかったです。模範演奏もとても素敵で、お話がしっかりと頭に入る演奏でした。演奏家のレッスンは音色の豊かさ、リズムの感じ方、表現への繋げ方が違うなぁと感慨深いものを感じました。今日は貴重なお話を沢山聞かせていただきありがとうございました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン 開催:2018-05-13 会場:川西市みつなかホール文化サロン室(兵庫)

短い時間の中で、ポイントをついた大変分かりやすい公開レッスンでした。生徒さんの年令やレベルに応じた言葉がけと、素敵な模範演奏で、受講生は瞬時に演奏が変わっていくのが分かりました。コンペティションの前に、一曲を深く学んでいく中で、公開レッスンは程良い緊張感があり、他の人の演奏を聴くことができて、刺激になります。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-03-10 会場:舞鶴市商工観光センター 5階コンベンションホール(京都)

伊賀先生のお話、音樂を聴かせていただくことが何度かあり、いつも感銘を受け、今日も楽しみにしてまいりました。素晴らしい技術、曲のとらえ方、考え方(リズムや音樂)等、伝授していただき、有難うございました。語彙が貧しくうまく伝えられませんが、勉強させていただきました。貴重なご講座となりました。実際に素適な演奏(素晴らしかったです)を通じて教えていただき、有難うございました。

4本の手が魅せるスーパーエンターテイメント! 知りたい連弾の極意! 開催:2017-10-16 会場:エルムホール(北海道)

連弾することによってソロの方でも力がつくというお話しがあったので、これからは積極的に取り入れていきたいなと思いました。先生達の演奏、すごく楽しく聴かせていただきました。

2017年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン 開催:2017-05-14 会場:川西市みつなかホール文化サロン室(兵庫)

時代のスタイルに合う音の出し方を実際の音で出されたあと、生徒さんが、どんどん変化して行き、言葉とともに音で伝えて導くことの重要性を痛感しました。

2017年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン 開催:2017-05-14 会場:川西市みつなかホール文化サロン室(兵庫)

やさしい語り口で、でも的を得た素晴らしいご指導でした。曲の解釈もなるほどの連続。そして何より演奏が素晴らしく、生徒たちにも聴かせてあげたかったです。

2017年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン 開催:2017-05-14 会場:川西市みつなかホール文化サロン室(兵庫)

年齢に関係なく、魅力ある演奏ができる的確な指示、言葉の選び方、伝え方、いくつかのパターンを常に持っておきたいと思います。

進化系Piano Duo 伊賀あゆみ&山口雅敏による 連弾レクチャー&コンサート 開催:2016-09-12 会場:北越楽器三条店ホール(新潟)

知らなかった曲や、先生方のオリジナル曲も沢山教えて頂き、すごく刺激になりました。もっともっと連弾を楽しみたいです。昨日のトークコンサートで弾いて下さったアヴェマリア。実は司会席で涙がポロッと出てしまいました。またお会い出来る事を楽しみにしています。

進化系Piano Duo 伊賀あゆみ&山口雅敏による 連弾レクチャー&コンサート 開催:2016-09-12 会場:北越楽器三条店ホール(新潟)

今回の講座に参加しなければ、もしかしたらこれから先も知ることができなかった曲に出会えてとても感動しました。中でも0歳児でも弾ける、1本指でも(単音)でもセコンドが補うことにより、とても素敵なハーモニーの支えで世界観が変わるような体験を味わえることに感動です。

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-03-08 会場:スガナミ楽器㈱西明石ミュージックセンター(兵庫)

1曲1曲、子どもに伝わりやすいイメージ、ポイントを教えて頂き、大変勉強になりました。何より、先生の演奏される姿や音色に私自身の心が動きました。そんな時間をレッスンの中で作っていけたらと思います。素晴らしい音楽に触れさせて頂きました。

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-03-08 会場:スガナミ楽器㈱西明石ミュージックセンター(兵庫)

細かく説明のお言葉も豊かで本当に感心致しました。私も先生のお言葉をそのまま真似して生徒に伝えたいです。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー