鶴田 圭寿(つるた けいじゅ)先生
プロフィール

普段は東京でピアノ工房に務める調律師です。
2011年からピアノのしくみを学ぶワークショップを開催してきました。
2018年からはピティナ・ピアノセミナーとして登録させていただきました。
みなさまのご参加、お待ちしております。
1級ピアノ調律技能士
日本ピアノ調律師協会会員
ピアノテクニシャンズギルドRPT

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
2019-12-02 東京 自分で出来るピアノトラブル対処法 入門編 詳細
受講者の声(セミナーレポートより)
ピアノとドレミの自由研究 開催:2019-08-17 会場:アスピアBスタジオ(東京)

つるた先生がとても分かりやすく、丁寧に教えてくださり、おどろく事や、勉強になる事がたくさんありました。娘も私もとても楽しめました。自宅でも今日作ったモノコードを使って他の音をみつけたいと思います。今回参加して本当によかったです。ぜひ来年も参加させていただきたいなと思います。もっと音に対して知りたいです。

ピアノとドレミの自由研究 開催:2019-08-17 会場:アスピアBスタジオ(東京)

響鳴板の説明でオルゴールを使用し、響鳴板へつけてみると、物凄く美しく響いていたので感動しました。いつも何気なく弾いているピアノですが、仕組みを分かり弾き深めていこうと思います。ありがとうございました。

ピアノとドレミの自由研究 開催:2019-08-17 会場:アスピアBスタジオ(東京)

ピアノの中を詳しく調べるでは弦の長さや太さまで子供たちに計測させていただいて、アクションも360度観察させてもらって本当に面白かったです。また、ピアノに関して他の楽器や身の回りにあるものをひきあいに出したりして解説していただいて理解を深めることができました。ハンマーの工作では、ただキットの工作をするだけでなく、まず設計図を書いてから始めるというのも良かったです。ハンマーの部分を理解した後に工作したのでスムーズにできました。自分のハンマーがどのように弦を打つのがまで確認ができてさらに興味が出たようです。よく工夫されたワークショップ、エネルギーも要ったかと思います。ありがとうございました。

ピアノとドレミの自由研究 開催:2018-08-11 会場:アスピアBスタジオ(東京)

ピアノの音がどのように鳴って、音の高さや低さ、どうして大きく響くことができるのか、ピアノの中を1つずつ説明いただけたのでとても分かりやすかったです。子供のためと言いながら、親の方が聞き入ってしまう内容でした。構造や仕組みを知ってから改めて弾くと、楽器に親しんで弾くことができそうです。

ピアノとドレミの自由研究 開催:2018-08-11 会場:アスピアBスタジオ(東京)

音を鳴らすことが面白かったです。設計図は難しかったけれど、作るのは樂しかったです。またやりたいです!

ピアノとドレミの自由研究 開催:2018-08-11 会場:アスピアBスタジオ(東京)

音の仕組みを実験を通して分かりやすくご指導いただき、ありがとうございます。親子でモノコードの楽器を工作でき、夏休みの良い思い出ができました。丁寧に教えていただきありがとうございました。 はじめは音が鳴らなかったのに、ペグをさしたりコマを動かすだけで「ドレミファソラシド♪~」と音が出て感動しました。今日はいろんな体験ができて本当に良かったです。ありがとうございました。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー