馬塲 マサヨ(ばば まさよ)先生
プロフィール

東京芸術大学音楽学部ピアノ科、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。NHK交響楽団、オーケストラアンサンブル金沢、名古屋フィルハーモニー交響楽団等のオーケストラと共演の他、リサイタル多数。ショパン国際コンクールinASIA、ピアノ教育連盟、みえ音楽コンクール、ヤマハピアノフェスティバルクラシックコンクール等の審査歴。現在、金城学院大学文学部音楽芸術学科教授。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会正会員。著書に「目からウロコのピアノ奏法」ヤマハミュージックメディア刊がある。

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
2018-08-26 岐阜 ピアノ演奏のために音楽を聴く 詳細
受講者の声(セミナーレポートより)
目からウロコのピアノ指導法(全3回) 第3回 無駄な力を入れない、「正しい姿勢」の作り方 開催:2018-05-16 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

今まで間違えて教えていたことが沢山あることに気づきました。ピアノをより楽しく弾かせることの大切さを学びました。

目からウロコのピアノ指導法(全3回) 第3回 無駄な力を入れない、「正しい姿勢」の作り方 開催:2018-05-16 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

以前から先生の本を参考にさせていただいておりました。百聞は一見にしかず、受講させていただきより理解が深まりました。また機会を作り受講したいです。

目からウロコのピアノ指導法(全3回) 第3回 無駄な力を入れない、「正しい姿勢」の作り方 開催:2018-05-16 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

生徒自身が楽しんでピアノに向き合うために考えられた方法を教えていただきました。練習も楽しく、体も楽に弾くことを促していけるように、もっとよく生徒さんを観察したいと思います。体の仕組みに関してもっと知識を深めたいと強く感じました。

目からウロコのピアノ指導法(全3回)第2回 レッスンは毎回がコンサート〜音を聴けない子供に音の聴き方を教える、その実践方法とは? 開催:2018-04-11 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

読譜と良い音楽を聴かせることの大切さをとてもわかりやすく教えていただき、またも目からウロコでした。次回も楽しみです。

目からウロコのピアノ指導法(全3回)第2回 レッスンは毎回がコンサート〜音を聴けない子供に音の聴き方を教える、その実践方法とは? 開催:2018-04-11 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

前回セミナーの後、生徒さんにテキストを2冊ずつ増やしました。好きなだけ弾いてきていいいよ、自分で弾けるよ、とポンと渡したら、積極的に取り組み新たな読譜の第一歩になっています。今度は、音楽の語尾の美しさのためにクラシック音楽をいい音で聴くことを進めようと思います。

目からウロコのピアノ指導法(全3回)第2回 レッスンは毎回がコンサート〜音を聴けない子供に音の聴き方を教える、その実践方法とは? 開催:2018-04-11 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

今日も沢山の指導のヒントをありがとうございます。とても分かりやすく、すぐにでも生徒の指導に役立つことばかりで助かります!

馬塲マサヨ連続セミナー 第2回(全2回)  目からウロコのピアノ指導法 -譜読みが苦手…は克服できる!先生も生徒も楽しみながら上達できるピアノレッスン- 開催:2018-01-23 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

本当に指導者の頭の改革です。一言一言が心に響きました。最終的に1曲を仕上げる時のアドバイス(先生の一言)が、先生の能力だとつくづく思いました。

馬塲マサヨ連続セミナー 第2回(全2回)  目からウロコのピアノ指導法 -譜読みが苦手…は克服できる!先生も生徒も楽しみながら上達できるピアノレッスン- 開催:2018-01-23 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

先生のおっしゃること、何もかもが心に響いております。今月で2回目ですが、前回よりものすごく衝撃的で、自分のレッスン全てを見直しております。これからも先生の講座を勉強したいです。

馬塲マサヨ連続セミナー 第2回(全2回)  目からウロコのピアノ指導法 -譜読みが苦手…は克服できる!先生も生徒も楽しみながら上達できるピアノレッスン- 開催:2018-01-23 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

私も以前より読譜力が大切と思いレッスンしてきました。でも、何かもっと方法はないかと今日覗いました。数々の大切なことを教えていただき、まさしく目からウロコです!今日から早速取り入れさせていただきます。

馬塲マサヨ連続セミナー 第1回(全2回)  目からウロコのピアノ奏法 -どんなに努力してもうまくいかないと悩んでいる人のために- 開催:2017-11-22 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

西洋人と日本人で日常生活から動作の違いがあり、それがピアノの奏法に影響していることが驚きでした。先生が色々なものに例えて、力の入れ方、使い方を説明してくださったのでイメージが沸いて分かりやすかったです。

馬塲マサヨ連続セミナー 第1回(全2回)  目からウロコのピアノ奏法 -どんなに努力してもうまくいかないと悩んでいる人のために- 開催:2017-11-22 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

店頭に並べてあり興味があって購入して以来、愛読させていただいています!知りたかったテクニックを詳しく説明してくださって、本当に有難いです。馬塲先生の回外のお話し、1つ1つ納得しました。

馬塲マサヨ連続セミナー 第1回(全2回)  目からウロコのピアノ奏法 -どんなに努力してもうまくいかないと悩んでいる人のために- 開催:2017-11-22 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

先生の「不安に感じたことは徹底的に追求する」という姿勢に感銘を受けました。講座では、体を使っての教え、分かりやすい手の模型など具体的で理解しやすかったです。第2回も参加します。

誰でもピアノは楽しく上達する 開催:2017-07-30 会場:日響楽器岐阜店2Fホール(岐阜)

今日の先生の講座をお聞きして、本当に最後まで興味深く聞くことが出来ました。今日得たものをうまく生徒さんに伝えられるか少々不安ですがとにかくまずは今までの自分の意識を変えたいと思います。

誰でもピアノは楽しく上達する 開催:2017-07-30 会場:日響楽器岐阜店2Fホール(岐阜)

指の動き、体の使い方、筋肉の動き、全てを正しく使うことによって、良い音が出る。とてもとても良い勉強になりました。今後の自分の演奏や指導に活かし、少しでも作曲家の音楽に近づけるように精進していこうと思います。

誰でもピアノは楽しく上達する 開催:2017-07-30 会場:日響楽器岐阜店2Fホール(岐阜)

先生のお話は気付き、反省、沢山刺激を受けるものばかりでした。自身の演奏や子供たちの演奏に活かします。多くの勇気を頂きました。ありがとうございました!

目からウロコのピアノ奏法 第2回 ―どんなに努力してもうまくいかないと悩んでいる人のために― 開催:2016-10-05 会場:ミリオン楽器我孫子店(千葉)

今回も目からウロコのお話が沢山ありました。具体的な練習方法のご提案、大変参考になります。今後、まず自ら実践していきたいと思います。生徒にも弾き合い会などを利用して先生の本の内容をレクチャーさせて頂いています。

目からウロコのピアノ奏法 第2回 ―どんなに努力してもうまくいかないと悩んでいる人のために― 開催:2016-10-05 会場:ミリオン楽器我孫子店(千葉)

とても身になる講座でした。日本人だからこそ学ばなければならないこと、感じ方が違う点、とても参考になりました。子供が弾いていて肘が出てしまうことも身体の仕組みから学ばせて頂きました。自分自身も演奏法を学んで行きたいと思いました。

目からウロコのピアノ奏法 第2回 ―どんなに努力してもうまくいかないと悩んでいる人のために― 開催:2016-10-05 会場:ミリオン楽器我孫子店(千葉)

完全な日本人の感性で指導していたことにハッとしました。特に拍子のとり方や、ハーモニーの感じ方は、とても勉強になりました。バスや、中声部をうたって弾くことでハーモニーがきれいに混ざっているか・・すぐに取り入れたいです。本を一人で読んで理解した時より、実演を混じえたり、実際のエピソードをお聞きしたりして、より良く納得でした。

目からウロコのピアノ奏法 第2回 ―どんなに努力してもうまくいかないと悩んでいる人のために― 開催:2016-10-05 会場:ミリオン楽器我孫子店(千葉)

早速今日からのレッスンに取り入れてみたいです。目からウロコ、本当にそうでした。この次も引き続きお願いしたいです。

目からウロコのピアノ指導法 ー譜読みが苦手…は克服できる!先生も生徒も楽しみながら上達できるピアノレッスンー 開催:2016-05-30 会場:ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

音楽をまず楽しむという根本を思い出させてもらえました。ピアノを教え始めて最初はそう思っていた事をだんだん目先のことにとらわれて忘れてしまっていた事もありました。読譜力をつけさせたいな、と参加したセミナーでしたが、子ども達の心の大切な部分を改めて考えることができました。

目からウロコのピアノ指導法 ー譜読みが苦手…は克服できる!先生も生徒も楽しみながら上達できるピアノレッスンー 開催:2016-05-30 会場:ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

苦しい事も当たり前だと思い込み、音楽を育てるというより技術を育てる事をしていたんだと思いました。音楽を楽しむ力を知らずしらずのうちに身につけれる事を私は教えてあげれていませんでした。先生に習われた生徒さんは幸せだろうな、と思います。私は自分の子供にも苦しみを味わせてしまいました。これからは幸せな音楽好きな子に!

目からウロコのピアノ指導法 ー譜読みが苦手…は克服できる!先生も生徒も楽しみながら上達できるピアノレッスンー 開催:2016-05-30 会場:ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

練習しない子、楽譜の読めない子、なぜそうなるのか、どれも納得できるお話でした。数をこなすことで得るもの、大きいですね。先生との連弾効果もなるほど!でした。早速試してみたいことが盛り沢山でした。

パーフェクトセミナープラス2016 第2回演奏がガラッと変わる目からウロコのピアノ奏法~打鍵が弱い、腕が痛くなる、本当の理由とは~【講座3653】 開催:2016-04-15 会場:<東音>ホール(東京)

先生のご著書を三年前に購入し、それまでなんとなく疑問に思っていたことがあったのですが、今日直接お話を伺うことができて、「やっぱりそうなのか!」と確信を持って自分のこれからに希望を感じました。教えて頂いた体操や動きを今日から少しずつ実践し、段々楽に弾けるようになりたいなと思っています。

パーフェクトセミナープラス2016 第2回演奏がガラッと変わる目からウロコのピアノ奏法~打鍵が弱い、腕が痛くなる、本当の理由とは~【講座3653】 開催:2016-04-15 会場:<東音>ホール(東京)

ピアノを弾く時の腕や指の違い、日本人と西洋人の違いを学び、一言一句、納得させて頂きました。早く家に帰ってピアノを弾きたいです。

パーフェクトセミナープラス2016 第2回演奏がガラッと変わる目からウロコのピアノ奏法~打鍵が弱い、腕が痛くなる、本当の理由とは~【講座3653】 開催:2016-04-15 会場:<東音>ホール(東京)

手の向きの大切さ、脇をどう開いたら無理がないのかがよく分かり、目からウロコでした。私はあまり手が痛くなった経験がなく、生徒の苦労していることがどうしてなのかわからないことがありました。手の使い方を考える前に手のメカニックな部分をもっとわかっていなくてはいけなかったのだと思いました。

パーフェクトセミナープラス2016 第2回演奏がガラッと変わる目からウロコのピアノ奏法~打鍵が弱い、腕が痛くなる、本当の理由とは~【講座3653】 開催:2016-04-15 会場:<東音>ホール(東京)

私達日本人と西洋人の、DNAレベルでの筋肉の使い方の違いについてが、とても細かい説明で分かりやすかったです。今まで疑問に思っていたこと、レッスンのたびに注意していたことも知ることができ、勉強になりました。今日の講座で学んだことを自分でも体感し、生徒さんの身につくように指導していきたいと思います。

目からウロコのピアノ奏法 ーどんなに努力してもうまくいかないと悩んでいる人のためにー 開催:2016-04-07 会場:ミリオン楽器我孫子店3F(千葉)

今年学校を卒業してピアノ講師になりました。今回先生の話しを聴いて、自分の身体について、また弾けない原因がわかったように思います。痛みを感じながら弾いていることも多々あったので、自分の生徒にはそのような思いをさせないようこれからも学んでいきたいと思います。

目からウロコのピアノ奏法 ーどんなに努力してもうまくいかないと悩んでいる人のためにー 開催:2016-04-07 会場:ミリオン楽器我孫子店3F(千葉)

今までの弾き方は腕を痛める弾き方だったことに今日気付きました。学生時に「身体と音楽」という講座で筋肉と骨格について学んだのですが、具体的にどう弾けば良いのかよくわからずに弾き方を変えられずにいたので、今日から見直していきたいと思います。

目からウロコのピアノ奏法 ーどんなに努力してもうまくいかないと悩んでいる人のためにー 開催:2016-04-07 会場:ミリオン楽器我孫子店3F(千葉)

驚きと感動の連続でした。先生が苦しまれたからわかることで、とても内容が伝わってきました。分かりやすかったです。

目からウロコのピアノ奏法 3回シリーズ Vol.3 リズム、拍、ハーモニーのとらえ方 開催:2016-01-25 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

とても感動しました!リズムと拍の感じ方は音にするととても微妙な違いで説明しにくかったのですが、とても理論的でわかりやすく目からウロコでした。

目からウロコのピアノ奏法 3回シリーズ Vol.3 リズム、拍、ハーモニーのとらえ方 開催:2016-01-25 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

先生のお話はいつも目からウロコで、私の今までの常識を覆す位です。自分の指導にも演奏にも活かせることなので、聞けてよかったです。

目からウロコのピアノ奏法 3回シリーズ Vol.3 リズム、拍、ハーモニーのとらえ方 開催:2016-01-25 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

ハーモニーはいつも大切だ、日本人に足りない、と聞いてもどうすればよいかわからず、ゼロからの勉強で、お話のとうり身体でわかるには時間がかかるので、我慢であったり、楽しみでありますが、コツコツ実践していきたいです。

目からウロコのピアノ奏法 ーどんなに努力してもうまくいかないと悩んでいる人のためにー 開催:2015-11-20 会場:ヤマハミュージックアベニューつくば(茨城)

長く弾くと腕が痛くなるのに困っていたので聞きにきました。「つかむ」の掴み方、「がんばる」の頑張り方を間違っていたことがよくわかりました。練習したい曲が沢山あるのにすぐ疲れてしまう焦りもあり、今日は本当に聴きにきてよかったと思いました。

目からウロコのピアノ奏法 ーどんなに努力してもうまくいかないと悩んでいる人のためにー 開催:2015-11-20 会場:ヤマハミュージックアベニューつくば(茨城)

生徒に”脱力”を教える時に、具体的に説明できそうです。自分で演奏する時も今までは指にばかりとらわれていてつかむ練習をいっぱいしていました。内側の筋肉もすごくついてしまっているのでこれからは反対の動きに意識を向けてみようと思いました。

目からウロコのピアノ奏法 3回シリーズ Vol.2 指の使い方を見直そう 開催:2015-11-09 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

指や手を内側に引き寄せて弾きがちでしたので外側に出すイメージをもっと持とうと思いました。5番の小指を立てて、と生徒によく注意してしまっていたので、全ての指の爪の向きが一緒ではないので、声掛けには気をつけたいと思いました。生徒に1の指が凹んでしまう子がいるのでもっと生徒の手の内側がどうなっているのか観察してみようと思います。日常でクッションを持つ時や、大きな物を持つ手を直すことからやってみようと思います。和音をつかむように弾くことを注意してしまいますが、指先だけで曲げて弾いてしまうので指のどこから動かすのか伝えたいと思います。

目からウロコのピアノ奏法 3回シリーズ Vol.2 指の使い方を見直そう 開催:2015-11-09 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

内容が豊富すぎてとても書ききれません!解剖学を理解した上での手の使い方、とても参考になりました。一字一句聞き逃したくない講座でした。

目からウロコのピアノ奏法 3回シリーズ Vol.2 指の使い方を見直そう 開催:2015-11-09 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

小学校低学年まではあまり指先にこだわらないで教える、というお話はびっくりしましたが、先生のお話を伺うほどに指先にこだわる年齢の大切さが分かりました。指はピアノを弾いている時に良い動きをしなければならないということを理解して子供に伝えていかなければと思いました。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー