松丸 弘子(まつまる ひろこ)先生
プロフィール

エレクトーンをベースとした作編曲、演奏、指導、音楽制作、音楽普及。Jet(全日本エレクトーン指導者協会)アドバイザリースタッフ。現在、ヤマハリテイリング、福岡店、小倉店、飯塚店の3支部を担当。自然で心に優しく、世代を超えて共感できる音楽を目指しており、エレクトーンによる鍵盤音楽指導と新たな音楽表現の可能性を、様々な角度から取り組んでいる。ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)ステップコンチェルト企画で制作の、ピアノをメインにしたエレクトーン一台によるアンサンブル曲集「初めて出会うコンチェルト」シリーズやサロンアンサンブル曲集、五指で弾くピアノ・エレクトーン曲集「はじめてのレパートリー」(メロディー編・電子オルガン伴奏編・ピアノ伴奏編)が、ピティナ・ミュッセより発売されている。ピティナ研究会員。

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
華やかな発表会WITH ELECTONE 松丸弘子編曲 -はじめて出会うコンチェルト- クラシックアンサンブル講座 開催:2017-12-07 会場:ヤマハ小倉北センター(福岡)

ピアノ奏者にとっての演奏の意義をアンサンブルをすることで改めて意識できたと思います。曲想に合ったレジストのエレクトーン伴奏に合わせることで、より深い理解ができ演奏の姿勢も高まる気がしました。

華やかな発表会WITH ELECTONE 松丸弘子編曲 -はじめて出会うコンチェルト- クラシックアンサンブル講座 開催:2017-12-07 会場:ヤマハ小倉北センター(福岡)

エレクトーンも主役、ピアノも主役、こういったコンチェルトの作品を待ってました。

松丸弘子編曲 ~はじめて出会うコンチェルト~ピアノ&エレクトーン クラシックアンサンブル講座 開催:2016-12-07 会場:ヤマハミュージック 博多センター(安田第4ビル<7F>)(福岡)

クラシック離れを感じる時代ですが、先生の作品で早期に触れさせ、ワクワク感を体験させることで音楽を楽しむことを実感でき、音楽人口が増やせるのではないかと思いました。是非レッスンで活かしたいと思います。

華やかな発表会のために ピアノ&エレクトーン クラシックアンサンブル コンチェルト講座 開催:2015-10-30 会場:東京芸術センター 1階 ピアノサロン リスト(東京)

曲にまつわる話もあり、色々イメージして聴けました。いくつか特に気に入ったコンチェルトもあり、帰宅してすぐに音出ししたくなりました。最後の足立さんのPAの話も勉強になりました。

華やかな発表会のために ピアノ&エレクトーン クラシックアンサンブル コンチェルト講座 開催:2015-10-30 会場:東京芸術センター 1階 ピアノサロン リスト(東京)

アレンジする時は、伴奏のベース・ラインとトップノートの組み合わせ、和音の配置の仕方に留意するということ。エレクトーンのアンサンブルをする場所も響きのいいホールが良い(エローラなど)。エローラにエレクトーンを入れることを考えていなかったので、びっくりしました。楽譜を見ること、そして聴くことが、やはり大事とわかりました。

華やかな発表会のために ピアノ&エレクトーン クラシックアンサンブル コンチェルト講座 開催:2015-10-30 会場:東京芸術センター 1階 ピアノサロン リスト(東京)

駆け足で過ぎた時間のようでした。いつも素敵な演奏で感激しています。今日はまた、ステージ上でのPAのお話、参考になりました。

~ピアノ&エレクトーンクラシックアンサンブル~コンチェルト講座ご案内 第1回「はじめての発表会とコンチェルト~エレクトーン活用導入初級」 開催:2015-05-29 会場:東京芸術センター ピアノラウンジ「LISZT」(東京)

エレクトーンを使ったアンサンブル指導はとかく弾かせることや楽譜を正しく読むことに終始してしまいがちなレッスンを、楽しく活気あるものに変える力を持っています。ピアノパートは、生徒が弾くことが中心と考え、ほとんど手を加えないまま弾かせる、エレクトーンのオーケストレーションがオブリガード、リズムを歌い刻む、相手の音をよく聴き自分とのバランスを考える、呼吸を、目を合わせる……といった体験を通して、生徒はより広い視野をもって音楽を奏でることができる。本当に自ら弾きたいと思うような素敵な曲が満載の講座でした。

~ピアノ&エレクトーンクラシックアンサンブル~コンチェルト講座ご案内 第1回「はじめての発表会とコンチェルト~エレクトーン活用導入初級」 開催:2015-05-29 会場:東京芸術センター ピアノラウンジ「LISZT」(東京)

エレクトーン(電子オルガン)のカラフルな音色、リズムを使ってさまざまな音楽体験が入会したときからできるなんて、子供たちは幸せと思います。耳が新鮮な時にスッと入っていって、音楽をまるごと楽しめることでしょう。また、ピアノの生徒さんにとっては、そのままの楽譜で合わせられるのもまた大きな魅力だと思いました。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー