宮谷 理香(みやたに りか)先生
プロフィール

桐朋学園大学卒業、同研究科修了。95年ショパン国際ピアノコンクール第5位入賞。第23回日本ショパン協会賞、平成27年度石川県文化奨励賞、他受賞。これまでにパリ、ウィーン、ポーランド、チェコ等でのリサイタルの他、99年ショパン没後150年演奏会(ポーランド四都市)、02年国際交流基金の派遣による演奏会(ポーランド二都市/スペイン四都市)、中国蘇州での日中友好コンサート等にも出演。10年リサイタル企画「宮谷理香と廻るショパンの旅(2001-2010)」が大きな反響を呼んだ。05年、2010年日本ショパン協会主催ショパンコンクール審査員。ライプツィヒ弦楽四重奏団、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団との共演を始め、リサイタル、レクチャーコンサート、室内楽、学校公演、コンクール審査等、幅広い活動を展開。全16枚のCDを発表。その多くがレコード芸術特選盤。著書に「理香りんのおじゃまします!」。2017年春より「音楽の友」及び「ムジカノーヴァ」各誌にて連載中。常に新しい企画に挑戦、発信を続けており、緻密な楽曲構成と色彩豊かな表現で心に迫る演奏が熱い支持を集めている。 HP http://www.miyatani.jp/rika/

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
2018-01-29 大分 ショパン演奏の秘訣 〜脈動の舞曲ポロネーズ、マズルカ、ワルツ編~ 詳細
2018-04-14 大阪 宮谷理香 特別セミナー「ショパン演奏の秘訣」トークコンサート 詳細

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー