宮谷 理香(みやたに りか)先生
プロフィール

桐朋学園大学卒業、同研究科修了。95年ショパン国際ピアノコンクール第5位入賞。第23回日本ショパン協会賞、平成27年度石川県文化奨励賞、他受賞。これまでにパリ、ウィーン、ポーランド、チェコ等でのリサイタルの他、99年ショパン没後150年演奏会(ポーランド四都市)、02年国際交流基金の派遣による演奏会(ポーランド二都市/スペイン四都市)、中国蘇州での日中友好コンサート等にも出演。10年リサイタル企画「宮谷理香と廻るショパンの旅(2001-2010)」が大きな反響を呼んだ。05年、2010年日本ショパン協会主催ショパンコンクール審査員。ライプツィヒ弦楽四重奏団、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団との共演を始め、リサイタル、レクチャーコンサート、室内楽、学校公演、コンクール審査等、幅広い活動を展開。全16枚のCDを発表。その多くがレコード芸術特選盤。著書に「理香りんのおじゃまします!」。2017年春より「音楽の友」及び「ムジカノーヴァ」各誌にて連載中。常に新しい企画に挑戦、発信を続けており、緻密な楽曲構成と色彩豊かな表現で心に迫る演奏が熱い支持を集めている。 HP http://www.miyatani.jp/rika/

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
宮谷理香 特別セミナー「ショパン演奏の秘訣」トークコンサート 開催:2018-04-14 会場:ハーモニーホール(大阪)

「上手く弾くことも大切だけど、何かを伝えるために音楽がある」…本当にそう思います。宮谷先生のお美しい雰囲気からは想像できないくらいユーモアたっぷりの楽しいトークとダイナミックで素敵な演奏。ショパンの手のレプリカも実際に触らせていただき大満足のコンサートでした。

宮谷理香 特別セミナー「ショパン演奏の秘訣」トークコンサート 開催:2018-04-14 会場:ハーモニーホール(大阪)

1部は白板を使ってのショパンの説明。2部はうって変わって演奏会形式。帰りは口々に「良かった」「もっと生徒を連れてきたら良かった」と皆様大満足で帰られました。私も大満足です。

宮谷理香 特別セミナー「ショパン演奏の秘訣」トークコンサート 開催:2018-04-14 会場:ハーモニーホール(大阪)

「音楽の玉手箱」のCDを聴きファンになりました。ショパンを歌って弾くと言っても、なかなか具体的に生徒に説明するのは難しいので、楽曲の中でのイメージの作り方や練習方法は大変参考になりました。ステージでその人の考えを伝えることが大切ということもしっかり心にとめておきたいと思いました。

「ピアニスト直伝!子供のためのショパンセミナー&コンサート」〜これだけはおさえておきたいショパン〜 開催:2018-04-03 会場:宮地楽器小金井店 さくらホール(東京)

楽譜から伝わる作曲家の言葉を想いを、先生が愛おしく大切に受け止めながらピアノを弾いていらっしゃるのがヒシヒシと深く伝わってきて、感激しました。指1本でメロディーを弾く先生の演奏には本当に驚きましたし、たった数分で講習→コンサートと気持を切り替えて演奏されるのを見て、ただただ感激しております。ピアノの楽しさ音楽の素晴らしさ音楽愛を教えてくださりありがとうございました。

「ピアニスト直伝!子供のためのショパンセミナー&コンサート」〜これだけはおさえておきたいショパン〜 開催:2018-04-03 会場:宮地楽器小金井店 さくらホール(東京)

先生の踊りがとても素敵でした。ショパン愛に溢れるセミナーとコンサートで、ショパンを弾きたくなりました。子供達もきっとそうだと思います。1,自然であること 2,美的であること 3,品格があること しっかりと覚えていようと思います。

「ピアニスト直伝!子供のためのショパンセミナー&コンサート」〜これだけはおさえておきたいショパン〜 開催:2018-04-03 会場:宮地楽器小金井店 さくらホール(東京)

ショパンの曲は作者の思いがいっぱいあると思いました。ショパンは7才の頃から曲を作り、すごいなと思いました。バラードは静かになったり激しくなったりすごいなと思いました。

ショパン演奏の秘訣 〜脈動の舞曲ポロネーズ、マズルカ、ワルツ編~ 開催:2018-01-29 会場:ホルトホール大分 小ホール(大分)

自分自身の勉強はもちろんのこと、作曲家が何を考えていたのだろう、何を表現したかったのだろう、「音による思想の表現」を子供達に伝えていかなければならないと思いました。

ショパン演奏の秘訣 〜脈動の舞曲ポロネーズ、マズルカ、ワルツ編~ 開催:2018-01-29 会場:ホルトホール大分 小ホール(大分)

今までやってきたこと、無駄ではなかったかも…と何かが繋がった気がして嬉しかったです。これからは、CDを沢山聴き、本を沢山読み、調べごともして沢山勉強して前に進みたいと思います。

ショパン演奏の秘訣 〜脈動の舞曲ポロネーズ、マズルカ、ワルツ編~ 開催:2018-01-29 会場:ホルトホール大分 小ホール(大分)

作曲者や曲の情報を集めて、子供達に話したいと思いました。

「ピアニスト直伝!子供のためのショパンセミナー&コンサート」〜これだけはおさえておきたいショパン〜 開催:2018-01-20 会場:カワイ広島コンサートサロン“パーチェ”(広島)

ショパンの曲は内面を説明するのは大変です。今日の先生の話はとても分かりやすく伝わってきました。音で気持を表現出来るようになりたいです。

「ピアニスト直伝!子供のためのショパンセミナー&コンサート」〜これだけはおさえておきたいショパン〜 開催:2018-01-20 会場:カワイ広島コンサートサロン“パーチェ”(広島)

分かりやすく楽しい話をありがとうございました。レッスンで生徒達に伝えたい内容ばかりでした!演奏に活かせるといいなと思いました。

「ピアニスト直伝!子供のためのショパンセミナー&コンサート」〜これだけはおさえておきたいショパン〜 開催:2018-01-20 会場:カワイ広島コンサートサロン“パーチェ”(広島)

ショパンをこれから弾く時は、楽譜の向こうでショパンが何を表現したかったのか想像の羽を広げて、自然に余計なものをくっつけないでシンプルに向き合っていきたいです。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー