当摩 泰久(とうま やすひさ)先生
プロフィール

ピアノ教育、演奏、作曲の3つに携わっています。 教育:「てほどき」から「初級~上級」までの、特にソルフェージュ面の充実を目的とする指導。 ピティナ正会員。Miyoshi Net運営委員。小澤征爾事務所の依頼で中国沈陽市音楽院にて教員と学生の指導に携わる(札幌市派遣) 。 著書:「当摩泰久ピアノ作品集(全音ピアノライブラリー)」「ピアノ・ブック(岡本一宣氏との共著・全音)「リズム練習とソルフェージュ(久木山直 渕上祐子両氏との共著・全音)」「先生と生徒のれんだんコンサート・アニメ名曲集(久木山直・三上直 子両氏との共著・ヤマハミュージックメディア)」他。音楽雑誌への執筆多数。 演奏:山根尊典氏リサイタルシリーズでの共演、三善晃作品「オマージュ」の全曲再演計画など、幾つかの室内楽シリーズを同時進行中。 作曲・編曲:「西脇千花と3人の作曲家」シリーズ」「中村姉妹リサイタルへのレパートリー提供」「当摩泰久ピアノ作品展(ピアノ・川上昌裕)」「猫(国際交流基金派遣の井上郷子+手島志保リサイタル委嘱)」「サントリー音楽文化展・ワーグナー作品の 編曲」他多数。 出身・学歴:東京・恵比寿に生まれる。成城学園を経て桐朋学園音楽大学及びアテネフランセを卒業後、ニース市にてアリアンス・ フランセーズのディプロマを取得した。フランス語圏講師の通訳多数。

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
Miyoshi ピアノ・メソード 指導法講座 2018 in 表参道 第1回(全3回)   開催:2018-06-13 会場:カワイ表参道コンサートサロンパウゼ(東京)

一巻連弾を4才児の体験レッスンで弾かせたら楽しそうで、親御さんが何より嬉しそうだったので、今後もこの教材をもっと取り入れたいと思い本日参加しました。あらゆる角度からアプローチできる素晴らしい教材ですね。もっと研究したいと思います。

Miyoshi ピアノ・メソード 指導法講座 2018 in 表参道 第1回(全3回)   開催:2018-06-13 会場:カワイ表参道コンサートサロンパウゼ(東京)

Miyoshiメソードにあることをベースとして、応用をきかせる自由度の高い内容でした。1,2,3巻、初期導入について特化されず、1~12巻までの全体像の講座。講師が著者の門下生でいらしたことから、著者のそもそもの意図について多く語られ参考になりました。著者が他界されて5年が経過し、指導者それぞれのレッスン現場での経験がメソード使用法の大きなウェイトを占めるようになっている現在、原点を再確認しました。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー