山口 雅敏(やまぐち まさとし)先生
プロフィール

兵庫県立西宮高校音楽科を経て、東京音楽大学卒業。同大学研究生修了。2001年にフランスへ留学、ヴィルダブレイ国立音楽院の最高過程を金賞で卒業、また同大学院を最優秀で修了。フランスでの第6回メドックアキテーヌ・ピアノコンクール第3位入賞。TIM国際音楽コンクールパリ大会 奨励賞。日本音楽指導者協会第9回ピアノコンクール全国大会第1位最優秀賞。コンセールヴィヴァン新人オーディション優秀賞で合格。2006年に帰国し、大阪/ザ・フェニックスホール、東京/すみだトリフォニー小ホールにてソロリサイタルを開催。ヤマハ振興財団主催によるセミナーでは、「ピアノ編曲」をテーマに開催。また、未出版である、V.ホロヴィッツの編曲の採譜を行い、その楽譜は、ラン・ラン、江口玲、高木竜馬の各氏をはじめ世界中のピアニストによって演奏録音されている。論文には、「リストからホロヴィッツまでの「ピアノ編曲」におけるピアノ技法の進化と、演奏効果についての考察」、「近代の合理的ピアノ奏法への探求と教授法-ショパンをはじめとする演奏家たちによるピアノ奏法-」などがある。2006年発売のCD「アレクセイ・スルタノフ、ライブインリガ」ではライナーノートを執筆。現在、神戸女子大学、大阪総合保育大学非常勤講師。ピティナ正会員。ブログhttp://masaplaypiano.blog122.fc2.com/

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
2018-09-05 東京 光が丘IMAブランチコンサート 2018 第1回 -解説トーク付- 詳細
受講者の声(セミナーレポートより)
2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン&コンサート 開催:2018-05-26 会場:ベッテルハイムホール(沖縄)

アナリーゼした音楽を調性、ハーモニーの変化、バランス、どの様に音を響かせていくのか、それがどうしたら伝わるのか…。整理して一緒に音楽作りを楽しんでいきたいと思います。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン&コンサート 開催:2018-05-26 会場:ベッテルハイムホール(沖縄)

聴いている人に伝わる曲のフレーズ感を持つこと、形式、曲の山、右手を歌いながら(メロディー)左手を弾くなど、息を感じた弾き方、バランスの作り方に工夫がいるなと思いました。

4本の手が魅せるスーパーエンターテイメント! 知りたい連弾の極意! 開催:2017-10-16 会場:エルムホール(北海道)

連弾することによってソロの方でも力がつくというお話しがあったので、これからは積極的に取り入れていきたいなと思いました。先生達の演奏、すごく楽しく聴かせていただきました。

進化系Piano Duo 伊賀あゆみ&山口雅敏による 連弾レクチャー&コンサート 開催:2016-09-12 会場:北越楽器三条店ホール(新潟)

知らなかった曲や、先生方のオリジナル曲も沢山教えて頂き、すごく刺激になりました。もっともっと連弾を楽しみたいです。昨日のトークコンサートで弾いて下さったアヴェマリア。実は司会席で涙がポロッと出てしまいました。またお会い出来る事を楽しみにしています。

進化系Piano Duo 伊賀あゆみ&山口雅敏による 連弾レクチャー&コンサート 開催:2016-09-12 会場:北越楽器三条店ホール(新潟)

今回の講座に参加しなければ、もしかしたらこれから先も知ることができなかった曲に出会えてとても感動しました。中でも0歳児でも弾ける、1本指でも(単音)でもセコンドが補うことにより、とても素敵なハーモニーの支えで世界観が変わるような体験を味わえることに感動です。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー