藤井 隆史(ふじい たかし)先生
プロフィール

東京藝術大学付属音楽高等学校、同大学卒業。同大学院修了、修了時にベーゼンドルファーリサイタル出演。 ドイツ・マンハイム音楽大学大学院ソロ科、ピアノデュオ科をそれぞれ最優秀にて修了。 在学中文化庁、DAADより奨学金を受ける。 これまでに、武田宏子、植田克己、K・シルデ、R・ベンツ、P・ダンの各氏に師事。 幼少時よりピティナピアノコンペティション、NHK洋楽オーディション、ABC新人オーディションなどで受賞し、渡独後はヴァル・ティドーネ、アルカション、ロヴェレ・ドーロの各国際コンクールにて第2位、ピアノデュオではロンドン、シューベルト、M.ドラノフ各国際コンクールに入賞、2006年度青山バロックザール賞を受賞する。 ソロはもとより、近年は白水芳枝とのピアノデュオ ドゥオールとして、欧米、日本各地にて600近い公演、講座、NHK-BS、FM、SWR出演、FMパーソナリティなど活動の幅を広げ、文化庁芸術祭参加公演、NECガラコンサート、日本演奏連盟クラシックフェスティバル、トッパンホールシリーズ、現音創立80周年記念特別音楽展にも出演。 デュオCDは全てレコード芸術誌にて特選盤、準特選盤に選出。東京でのピアノデュオリサイタルが音楽の友誌「コンサート・ベストテン」に取り上げられるなど、その独自の音楽性は常に注目を集めている。 現在、武蔵野音楽大学講師。また各地での公開レッスン、講座など全国各地に定期的に招かれ、指導者としても高く評価されている。

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
2018-11-06 東京 eラーニング公開収録セミナー vol.4 連弾 1+1=1の極意 -ハーモニーの美しさを追い求めて- 詳細
2018-12-16 香川 ピアノデュオ ドゥオールによる連弾 公開レッスン 詳細
受講者の声(セミナーレポートより)
ピアノ連弾 公開レッスン&連弾レッスン指導法講座 開催:2018-08-20 会場:エルムホール(北海道)

連弾講座は久しぶりでした。息遣いや2人の音の無い時間を共有しましょうというお言葉が心に残りました。これからの勉強にとてもなりました。相手の弾く所に音をなじませていくことをもっと試みたいと思います。

ピアノ連弾 公開レッスン&連弾レッスン指導法講座 開催:2018-08-20 会場:エルムホール(北海道)

デュオで、こんなに色々深いことを考えると思っていなかったので新鮮でした。特にセカンドのバランス、アフタータッチで大きさを抑えるということにびっくりです。最後に演奏された「動物の謝肉祭」は、オーケストラ版以上にオーケストラのように聴こえて素晴らしかったです。

ピアノ連弾 公開レッスン&連弾レッスン指導法講座 開催:2018-08-20 会場:エルムホール(北海道)

短い時間で大事なことがたくさん詰まった素晴らしいセミナーでした。イメージ、呼吸、色、ペダリング、タッチ、響きなど具体的でとても勉強になり、改めて連弾の楽しさ、奥深さを感じました。藤井先生、白水先生の演奏が素敵すぎて感動致しました!

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-05-12 会場:ピアノハープ社 ピアノギャラリー(熊本)

今回もお二人の演奏に魅了されながら、わかりやすいトークに大満足のセミナーでした。音楽を作り上げる時、今何調で弾いているのかしっかり判断し、それに合った音色を追求することの大切さ、和声の大切さ、そして何よりもお互いの音を聴いて意見を言い合い一つの曲を作り上げることの大切さと喜びを感じて欲しいと切に思いました。コンペが目標ではなく、「音楽すること」「良い音で演奏すること」。これはとても大事なこと。それをお二人に伝えてもらいました。心より感謝です。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-05-12 会場:ピアノハープ社 ピアノギャラリー(熊本)

演奏を聴いていて画が出てきました。全てのセミナーを聴き終えた頃には涙がこぼれてしまう程、素敵な音の空間にいられたことに幸せを感じました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-04-22 会場:ヤマハミュージック 郡山店(福島)

昨年に引き続き今年もとても楽しみにしておりました!ドゥオールさんの世界は、とても面白くコンサートを聴いているようでした。色彩豊かな音色、人に伝える時の言葉選び等が大変勉強になりました。音の色や方向、空間、間の取り方などは目に見えないものなので、子供達に伝える時にとても苦労しますが、先生方の言葉を参考に伝えていきたいと思います。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-04-22 会場:ヤマハミュージック 郡山店(福島)

ソロ、連弾全てという強行なスケジュールをとても丁寧にこなされて、充実した勉強会となりました。ちょっとした指先の使い方での音色の変化や拍感の捉え方、表現方法、二人でのイメージの共有など勉強になることが沢山ありました。なにより、お二人の演奏を目の前で聴かせていただき、幸せな気持になりました。

2018年度 ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナー 開催:2018-04-08 会場:鹿児島市民文化ホール(市民ホール)(鹿児島)

美しい響き、豊かな表現、素敵な言葉、イメージを刺激される言葉掛けのことなど、明日からレッスンで心掛けたいことが沢山つまっていて楽しい時間でした。

2018年度 ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナー 開催:2018-04-08 会場:鹿児島市民文化ホール(市民ホール)(鹿児島)

昨日、今日とお二人の美しくて活き活きした音を沢山聴くことができて本当に幸せでした。先生方の生き様、人格が音楽にバンバン溢れていて、大変感銘を受けました。私も頑張ります!

2018年度 ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナー 開催:2018-04-08 会場:鹿児島市民文化ホール(市民ホール)(鹿児島)

素晴らしいお話しと演奏をありがとうございました。毎回、音に対する誠実なご姿勢に、大切なことを、忘れかけていたことを学ばせていただいております。

2018年度 ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナー 開催:2018-03-15 会場:ヤマハ千葉センター(第12東ビル4F)(千葉)

短時間でありながら、とても分かりやすく、とにかく演奏が素晴らしく感動しました。デュオの一つ一つ、説得力があり、こうやって創り上げていけたらと本当に勉強になりました。手の重なり方やペダリングなど、いつも悩んでいたことも、今回のセミナーでクリアになりました。

2018年度 ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナー 開催:2018-03-15 会場:ヤマハ千葉センター(第12東ビル4F)(千葉)

自分自身もDuoを勉強している為、細かいところまでお互いの音をよく感じてハーモニーを作っていくところ、タッチの使い分けによって音色を変化させていくところなど、大変勉強になりました。私の師が、先生方のDuoを大絶賛されていた意味が、今日拝聴させて頂いてよくわかりました。Duo、soloとも素敵な演奏を拝聴できて贅沢でした。有難うございました。先生方のレッスンを受けさせて頂けるように頑張ります!(自分が)

2018年度 ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナー 開催:2018-03-15 会場:ヤマハ千葉センター(第12東ビル4F)(千葉)

明確なご説明、そして何よりもお二人の美しい音色に魅せられました。今日聴いた連弾曲は知らなかった曲も多かったのですが、全て弾いてみたくなりました。ハチャトリアンのワルツ、カッコよかったです!!ありがとうございました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-03-12 会場:三木楽器 開成館サロン(大阪)

最高です!毎年すてきですばらしく練り込まれた内容を勉強させていただきありがとうございます。最近の他の課題曲セミナーは一般的な知識をさらっと曲にふれ・・・みたいなのが多く・・・。その中でドゥオールの先生方のは、ピアノの音色とお話ししてくださる言葉がつながるので脳と指先と心がつながります。あと、実際の指導とつながります。そしてやはり何より楽しいです!!いつもこの時期弱っていますが(笑)昨夜から寝ないで起きてて良かったです。素人の街のピアノの先生が失礼な書き方ですが、お二人のピアノが今年さらにどこまでも立体的で重なり合ってて、一つ一つの音がキラキラクリアでまたふくよかで深くて・・・曲のイメージが何倍にもふくらみました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-03-12 会場:三木楽器 開成館サロン(大阪)

演奏のレジュメとても分かりやすくて嬉しいです。ありがとうございます。曲の最初の音大切に、とても良く伝わりました。最初の音が鳴る前の空気感、本当にすごいです。ありがとうございました。ドゥオールの演奏を聴かせていただく度に、デュオの素晴らしさ(オーケストラ感のすごさ)を感じます。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-03-12 会場:三木楽器 開成館サロン(大阪)

生演奏付きの解説というぜいたくな時間、一音たりとも聴き洩らせない!と思いつつ頭に刻み込ませました。藤井先生のスタイリッシュな、白水先生の純粋無垢な音樂観、どのように感じ表現されているか(時折種明かししてくださることもありましたが)、藤井先生の鋭い視点、白水先生の音の方向性を感じる独自の感性を間近で見せていただくことができたこと、本当に魔法の手指をお持ちと思います。人間性がにじみ出ておられ、幸せになれる音樂を奏でられる先生方、これからもますますのご活躍と、先生方からさらに学びを深めたいと思ったひとときでした。貴重なお話をありがとうございました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-03-12 会場:三木楽器 開成館サロン(大阪)

トークコンサートのような演奏とお話でとても素適な時間を過ごさせて頂きました。毎年のレジュメも本当に的確な内容で大変勉強になります。テンポ・拍子・拍感・リズム・フレーズ・ハーモニー・バランス・・・とても音楽的で、小さい子の級の曲も本当に美しく弾いて下さって感激です。お二人の息の合った演奏とお話・・・見えない所での努力されているご様子に頭が下がります。ありがとうございました。

連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法 開催:2018-02-26 会場:岸和田市立浪切小ホール(大阪)

1曲1曲演奏と説明をして下さり、とても分かりやすく勉強になりました。ソロと違い言葉に出して言わないと伝わらない、話し合ってお互いの意見を聞くことの大切さを学びました。

連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法 開催:2018-02-26 会場:岸和田市立浪切小ホール(大阪)

先生方の演奏に心を奪われた2時間でした。たった1音で、聴き手を幸せな気持ちにさせたり、ザワザワ胸騒ぎさせたり、どんな音を出したいのかイメージし、音に敏感に反応できる弾き方、指導者になれるよう頑張っていきたいと思います。

連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法 開催:2018-02-26 会場:岸和田市立浪切小ホール(大阪)

音色の多彩さで、情景やイメージがとても感じられました。和声のバランスの大切さ、細部まで意識をして弾く集中力の凄さに圧倒されました。

音楽性を育てるためのピアノ連弾からのアプローチ ~連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法~ 開催:2017-11-20 会場:日響楽器岐阜店2Fホール(岐阜)

いつもの事ながら息もピッタリで音楽的な表現もステキでコンサートを聴いている感覚で身体中がシビれました。デュオを経験している生徒jはソロになっても左右の色んな事にも気にして演奏する事ができます。

音楽性を育てるためのピアノ連弾からのアプローチ ~連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法~ 開催:2017-11-20 会場:日響楽器岐阜店2Fホール(岐阜)

音があちこちから聴こえてきて音の粒により音楽の登場人物たちが3Dのように目の前に現れて来ました。音が生きているようでした。すごい…!と思いました。今日見て聴いた感動を子供たちに伝えていきたいです。

音楽性を育てるためのピアノ連弾からのアプローチ ~連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法~ 開催:2017-11-11 会場:スタジオM(青森)

作曲家がオーケストラの曲をデュオにした意味がとても理解できました。

音楽性を育てるためのピアノ連弾からのアプローチ ~連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法~ 開催:2017-11-11 会場:スタジオM(青森)

音色作りについて「自分の中に音を戻す」「音を飛ばす」「音を上に」ななど様々な言葉を使って表現されていて大変印象的でした。「動物の謝肉祭」の演奏は、お二人の音色が全く異なり、まるで2種類の楽器で演奏しているように感じ、DUOの世界の奥深さに驚かされました。ステキな演奏ありがとうございました。

音楽性を育てるためのピアノ連弾からのアプローチ ~連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法~ 開催:2017-11-11 会場:スタジオM(青森)

お二人の息の合った素晴らしい演奏。繊細で1音1音美しかった!!わかりやすい説明で1曲1曲のストーリーが奥深く楽しめました。すばらしいワンポイントレッスンありがとうございました。

音楽性を育てるためのピアノ連弾からのアプローチ ~連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法~ 開催:2017-10-23 会場:ハーモニーホールふくい 練習室3(福井)

素晴らしい演奏とお2人の先生方の息の合ったトークに魅了されました。物語を想像しながら音楽を作っていく課程は大変なことも多いと思いますが、とても楽しそうでうらやましく思いました。デュオの指導はあまり経験がないのですが、曲の作り方や具体的なタッチのやり方やイメージはとても分かりやすく勉強になりました。バスと内声の重要性、ソロではなく2人で作っていくために勇気や時間が必要ということ、人間関係も必要になってくるということで、ピアノをやっていく上でデュオを取り入れることが良いと感じました。

音楽性を育てるためのピアノ連弾からのアプローチ ~連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法~ 開催:2017-10-23 会場:ハーモニーホールふくい 練習室3(福井)

ドゥオールの演奏が魅力的なのは、その裏付けが沢山沢山あることを再認識した。多方面に渡る楽曲の背景や歴史やetc、自分たちの求める音楽へのアプローチ、努力を惜しまないお二人の姿勢に多くのことを学ばせていただいた。今日もペールギュント、ブラームスのハンガリー舞曲、牧神の午後と新しい曲を聴かせていただいて感動をいただきありがとうございました。

音楽性を育てるためのピアノ連弾からのアプローチ ~連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法~ 開催:2017-10-23 会場:ハーモニーホールふくい 練習室3(福井)

どんな曲も想像して物語を語りながら弾くことが大切だと改めて感じました。先生方の演奏は、その場面・情景に入りこませてくれます。どう展開していくのだろうと次への期待感も生まれます。オーケストラのような音の広がりも感じます。生徒には、フィンガーレガートを意識して指導してみようと思います。ありがとうございました。

ドゥオールと行く ピアノデュオ 午後の旅 開催:2017-10-09 会場:小川楽器佐賀店 3Fサロン(佐賀)

今回も楽しく勉強させていただきました。一つの音楽を作り上げることでコミュニケーションをとることができ、本当に素晴らしいと思いました。お二人の先生から奏でられる響きは、どんな時でも心の奥に伝わってきます。

ドゥオールと行く ピアノデュオ 午後の旅 開催:2017-10-09 会場:小川楽器佐賀店 3Fサロン(佐賀)

演奏と解説、デュオのコツ、アドバイスレッスンと盛り沢山でした。ピアノュオ、仲間で一緒に作る音楽は本当に楽しいと思いました。

ドゥオールと行く ピアノデュオ 午後の旅 開催:2017-10-09 会場:小川楽器佐賀店 3Fサロン(佐賀)

先生方の作られる音楽には、多くの色、光、温度が感じられ一気に惹き込まれました。そして、お話も面白く何度も大笑いしました。連弾は人と人の関わりも学べるので、これからもっと多くの方に楽しんでいただきたいと思いました。

2017年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン 開催:2017-05-20 会場:今治市中央住民センター(愛媛)

表現力の豊かさにとても感動しました。広い場所での演奏の仕方も改めて確認しました。

2017年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン 開催:2017-05-20 会場:今治市中央住民センター(愛媛)

それぞれの曲の拍子、調、リズムなどきちんと把握した上での曲のイメージ、音の流れ(フレーズ)、響きを会場の後ろまで届けるような演奏、左右の手のバランス、それぞれのレベルに合わせてのレッスン、よくわかりました。曲の流れ、フレーズ、拍子感を感じるだけで音の響きの変化もあり、本当にとても大事なことだと思いました。連弾のレッスン聴き入ってしまいました。先生のレッスンとても楽しかったです。

2017年度 コンペ課題曲企画 ソロ・デュオ公開レッスン 開催:2017-05-13 会場:川本ピアノサロン(西宮教室内)(兵庫)

A1級のひとりひとりにも、丁寧に明確な指導をして頂きましたので、時間以上の沢山のお勉強をさせて頂きました。指導者が伝えたい内容、音楽の方向を幼い生徒が表現できるようになるまで深く指導することはとても難しいと思っていますが、藤井先生は目線を合わせて理にかなったことを、面白い表現で導いていました。限られた時間期限のあるコンクール、レッスンになると、ついそういう所を忘れがちになる自分を反省しました。

2017年度 コンペ課題曲企画 ソロ・デュオ公開レッスン 開催:2017-05-13 会場:川本ピアノサロン(西宮教室内)(兵庫)

先生のどの子に対しても上手にしてあげよう!という温かいお心が伝わり、感激致しました。どの曲も具体的に子供にもわかりやすくお話くださり、また、素晴らしい演奏も交えて教えて下さり、皆さん上手になられていました。ずっと先生の演奏を聴いていたかったです。早く家に帰って練習したくなりました。

2017年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン 開催:2017-05-03 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

指導されているときも、デュオの様にバランスよく流れよくお二人のお話がステレオのようで素敵でした。 ご指導を受けられた生徒さんが変わっていかれるのがよくわかりました。

2017年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン 開催:2017-05-03 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

お二人のアドバイスでみるみる生き生きとバランスよく音楽が動き出すのがよくわかり素晴らしかったです。デュオの奥深さ、ソロにもつながる演奏の大切なことが分かりやすいお話と実際の音でとてもよくわかりました。

2017年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー&公開レッスン 開催:2017-04-30 会場:ミューカルがくと館(郡山市音楽・文化交流館) 大ホール(福島)

白水先生は柔らかくふくよかな音色で「隣同士の音はため息」など、細やかな表現やニュアンスをお伝えくださり、藤井先生はクリアな変化に飛んだ音色でストーリー仕立てで面白く、お二人の個性を引き立たせ合うような素敵なセミナーでした!

2017年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー&公開レッスン 開催:2017-04-30 会場:ミューカルがくと館(郡山市音楽・文化交流館) 大ホール(福島)

1音1音ていねいにポイントとなる音イメージを大切に演奏して下さいました。まるでピアノでお話しているかのように本当にたくさんの物語を聴かせてくださいました。

2017年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2017-04-24 会場:ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

デュオだけでなくソロにも勉強になる指導に、息遣いのある演奏を聞けて大満足です。すべての曲を最後まで弾いてくださったのもとても嬉しかったです。

2017年度ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナー 開催:2017-03-26 会場:琴浦町カウベルホール(鳥取)

昨年に引き続き大好きなドゥオールのお二人の演奏で講習を受けることが出来、とても勉強になりました。昨年度、鳥取大会で連弾の部が大激戦区になったのも先生方のご尽力のお陰だと信じています。連弾で1つの曲を2人で大切に築き上げていく作業の中で、今自分たちに足りない課題に気付き、アンサンブルの楽しみをもっともっと感じて欲しいと思いました。また生徒たちにも伝えていきたいと思います。

2017年度ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナー 開催:2017-03-26 会場:琴浦町カウベルホール(鳥取)

昨年同様、演奏を聴きたくて参加致しました。本当に演奏が、ソロもデュオも素晴らしいです。とても説明も分かりやすく勉強になりました。昨年聴いたコンサート全ての中で、一番心に残る講座でした。

2017年度ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナー 開催:2017-03-26 会場:琴浦町カウベルホール(鳥取)

前回受講出来なかったので、参加できてとても良かったです。連弾の講座、演奏、魅了されました。全体的にお話がとても伝わりやすく、そのまま生徒にも伝えやすい表現でした。お話される声やテンポもとても聞きやすかったです。分かってはいても、ついレッスンで伝えきれていないこともありますが、この機会にその重要さに気付かせて頂けます。そして、新たな知識やイメージ、音の感動をたくさん伝えて頂いた事に感謝いたします。

2017年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2017-03-13 会場:三木楽器 開成館サロン(大阪)

先生方の分かりやすいお話は勿論ですが、間近で演奏を聴かせて頂き美しく透明で輝きに満ちた音のシャワーをたっぷり浴びることが出来ました。指先の神経(だけではないですが)の使い方しだいでピアノから魔法のような音の世界が生み出されてくることに、人間技と思えないほど感激しました。ぎゅっと凝縮された3時間!講座を今後の指導にどんどん活かしていきたいと思います。

2017年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2017-03-13 会場:三木楽器 開成館サロン(大阪)

毎年この時期に、お二人の先生の課題曲セミナーをお聞きするのが恒例となりました。今年もお二人のすばらしい音色にうっとりしながらポイントを書いて頂いたレジュメまで頂けて大変感動しています。特に連弾のお二人の息の合った演奏は、まるでコンサートを聴いているようですばらしかったです。

音楽性を育てるためのピアノ連弾からのアプローチ ~連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法~ 開催:2016-06-04 会場:ガレンホール(広島)

デュオの素敵な世界に魅了されました。たくさんの情景が目の前に現れ、久しぶりに生きた音色に時間が経つのを忘れました。先生方の演奏を聴くと、生徒たちが必ず練習するぞ!とまちがいなく動きはじめると思いました。教材を連弾にしようかな、いえ、したいと思います。

音楽性を育てるためのピアノ連弾からのアプローチ ~連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法~ 開催:2016-06-04 会場:ガレンホール(広島)

ソロが多いピアノ学習者は一人よがりになってしまいがちですが、デュオを弾き、勉強すると、どんなにか音楽が豊かになるかを教えて頂きました。先生方のテクニックは素晴らしく、曲作りの考え方がはっきりされていて、総合芸術を鑑賞しているようでした(オーケストラみたいでした)

音楽性を育てるためのピアノ連弾からのアプローチ ~連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法~ 開催:2016-06-04 会場:ガレンホール(広島)

一音一音が磨かれていて、思わず音の行方を目で追ってしまう程音楽が流れて空気中に溶け込んでいきました。言われていた事以上に音楽が広がっていく様子に息をのんでしまいました。

音楽性を育てるためのピアノ連弾からのアプローチ ~連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法~ 開催:2016-06-04 会場:ガレンホール(広島)

素晴らしい演奏でした!曲の始まる音はそこからではなく、前から始まっている情景を浮かべる。相手の音を知る。相手の打鍵、打点を見る。セコンドの暗譜を徹底的に。耳でペダルを踏み、目で鍵盤を弾く感覚を大切にすること。トークも楽しく来てよかったです。

音楽性を育てるためのピアノ連弾からのアプローチ ~連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法~ 開催:2016-06-04 会場:ガレンホール(広島)

1+1=1つの音、を創っていくことを沢山のイメージをもってディスカッションを重ねておられる姿勢をまざまざと見せて頂きました。

連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法 開催:2016-05-30 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

チューニングピンの上にある音楽を聴く、という感覚、言葉はとても腑に落ちる表現でした。自分が弾く時にも子供に指導している時にも往々にして指のみに意識が向き、弦の端まで響かせる意識、生まれる音をどうキャッチするかについて迷っていました。また、和声の為、音楽の為のペダリング音域を広く使う為のバランス等、Duoとして”1+1=1に限りなく1”の音楽を創るための精神の持ち方、ピアノへの向き合い方について聞けることで、強く納得でき、挑戦したい!という強い気持ちが生まれました。

連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法 開催:2016-05-30 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

ソロよりダイナミックでありながら、まるでお一人で弾いていらしゃるかのような一体感。二人が一緒に音楽を作りあげる楽しさ、工夫の仕方がとても参考になりました。

連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法 開催:2016-05-30 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

連弾のすばらしさを再発見しました。息の合った演奏、音の奥の深さ、音色の変化と拡広がりをとても感じました。まるでオーケストラを聴いているような感がありました。アンサンブルの勉強をするにはデュオは有意義だと思いました。

ピアノデュオ・ドゥオールによる ピアノ演奏法セミナー -四期にわたるソロと連弾- 開催:2016-05-01 会場:琴浦町カウベルホール(鳥取)

デュオの講座は初めてでしたが、とても勉強になり、セコンドは職人さんという言葉が頭に残りました。ソロはご自分の体験も交えて、実践的な内容と思いました。ここのホールに合った多彩な音で、音に色彩があるようでした。

ピアノデュオ・ドゥオールによる ピアノ演奏法セミナー -四期にわたるソロと連弾- 開催:2016-05-01 会場:琴浦町カウベルホール(鳥取)

沢山の曲をとてもコンパクトにわかりやすく的確に教えて頂きました。とても繊細な音色、音楽作りに感動の連続。デュオの講座は初めてでしたが、演奏があまりに見事で、その上にのっかるよどみないダブル解説がわかりやすくあっという間の一日でした。

ピアノデュオ・ドゥオールによる ピアノ演奏法セミナー -四期にわたるソロと連弾- 開催:2016-05-01 会場:琴浦町カウベルホール(鳥取)

お二人並ばれ、1フレーズ毎に「こんな感じ」とコメントを入れながら、演奏されたのは大変よくわかり楽しかったです。お二人、ご夫婦ならではの醍醐味!各曲、細やかな工夫をされ、素晴らしい演奏でした。とても有意義な講座でした。

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-04-10 会場:鹿児島市民文化ホール(市民ホール)(鹿児島)

solo,duo共に、とにかく響きをとても大切にされているのがよく伝わり、音を作ることの大切さを改めて感じました。1曲1曲丁寧に演奏されながら曲の説明をして頂いて、とても解りやすかったです。時折笑いも入れ、全く無駄のない充実した内容、そしてお二人でつくり上げる曲の素晴らしさにただただ感動でした。

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-04-10 会場:鹿児島市民文化ホール(市民ホール)(鹿児島)

デュオとソロ、両方聴けるというのは藤井先生、白水先生のならではの課題曲セミナーでいつも贅沢な気分で楽しく勉強させて頂いています!藤井先生の個性ある言葉の言い回し、白水先生の子供のイメージをふくらませてあげるような表現は演奏と同じくらい「生徒さんに音楽や技術について伝える力」として大事だと感じました。

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-04-10 会場:鹿児島市民文化ホール(市民ホール)(鹿児島)

素晴らしいお二人のセンス!息の合った演奏にうっとりでした。また、ソロも時代別の弾き分け、弾きながらのわかりやすい説明、必死でメモ致しました。生徒の曲、変更もありかな・・?と。これからコンペに向けて学ばせて頂いた事を活かして一緒に勉強していきます。

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-04-10 会場:鹿児島市民文化ホール(市民ホール)(鹿児島)

不思議でした。課題曲説明会ということはすっかり忘れていました。楽譜は一度も見ずに音楽の世界に浸れた時間でした。特にデュオを聴いていたら社交ダンス?フィギュアのペア・スケート?とも共通する芸術、作品に感じられ。お話が楽しくその中にもペダルや指先の使い方、テクニックのお話も参考になり、これが身についたら演奏のセンスもアップするだろうと今からワクワクしています。

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-04-10 会場:鹿児島市民文化ホール(市民ホール)(鹿児島)

3年間聴かせて頂いています。最後の中級Bでは涙が出そうな程感動しました。3年前から連弾のレッスンをし始めた生徒もですが私の意識も変わりました。また9月の姶良での演奏を楽しみにしています。CDも早速聴いています!

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-03-29 会場:玉島市民交流センター 玉島湊ホール(岡山)

音によってタッチを変化させたい、とは思っていてもどうすれば良いのか、わかりあぐねていたところ、”鍵盤の上に弦が張ってあってそれをはじくイメージ”、とか”鍵盤に指を近づけてすくい上げるような”とかイメージし易い言葉で伝えてもらえて有りがたかったです。

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-03-29 会場:玉島市民交流センター 玉島湊ホール(岡山)

時代によって違う奏法とか調性で音色を変えるとかわかっていることですが、どのように腕や指を使うか、具体的にご説明くださり、とてもよくわかりました。左右のバランス、調性を小さい生徒には身体の重さを使って弾かせることも目からウロコでした。

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-03-29 会場:玉島市民交流センター 玉島湊ホール(岡山)

素敵な演奏会、あ、講座でしたね!今年もずーっと楽しみにしていました。本当にキレイな音、響き、自然な音楽でついうっとり聴き入ってしまい、セミナーという事を忘れてしまうほどです。昨年、今年も来て下さるという事で、セミナーを生かすため連弾を6組作りました。レッスンは大変ですが、挑戦し、楽しみます!

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-03-29 会場:玉島市民交流センター 玉島湊ホール(岡山)

去年に続き、岡山まで追っかけて来ました。連弾での息の合ったコンサートのような演奏、普段ソロの事しか考えていない私にとって色んな事を気づかせて頂ける貴重な場所です。

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-03-29 会場:玉島市民交流センター 玉島湊ホール(岡山)

バロック、クラシック、ロマン、近現代、と年代別でとてもわかりやすく素敵な演奏でした。なかなか連弾までの課題曲を生演奏で聴く機会がないのでとてもよかったです。楽しさ、難しさ、凄さが伝わりました。

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-03-14 会場:三木楽器 開成館サロン(大阪)

今年も演奏会に来たような気持ちで聴かせて頂きました。連弾は生徒の参加に関係なくお話や演奏を聴かせて頂くことが勉強になり毎年楽しみです。ざっと弾き流したり、お話だけを簡単に・・・というセミナーではないので先生方のご苦労は充分に理解しています。本当にありがたいです。

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-03-14 会場:三木楽器 開成館サロン(大阪)

音と楽譜の一体感が素晴らしく感動しました。細かいアプローチの仕方、そしてお二人のピアノの音、ハーモニー、メロディーはやはり素晴らしく音のバランスも2人で弾いているとは思えない”ピアノでのオーケストラ”を感じます。4月も楽しみです。

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-03-14 会場:三木楽器 開成館サロン(大阪)

白水先生は純粋な音楽、透明な音が魅力的。藤井先生はひらめきと繊細さが魅力、と思いました。お二人の違った個性が種々な可能性を生み出す源になっているということもよくわかり、ますますファンになりました。 

2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-03-14 会場:三木楽器 開成館サロン(大阪)

素晴らしい内容と進行運び。パーフェクトですね。長時間ありがとうございました。

2016年度 ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-03-05 会場:風の街ホール(滋賀)

昨年は東京のコンペ課題曲セミナーでドゥオール先生達の連弾を聴き、とても息の合った演奏にすごく感動したのが忘れられなく、今日は長浜まで来てしまいました。しかし今日も心しびれるような美しい音での連弾に、また今回はソロもたくさん聴くことが出来て本当に良かったです。

2016年度 ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー 開催:2016-03-05 会場:風の街ホール(滋賀)

先生方の演奏されるピアノの音が大変美しく、講座であることを忘れて、純粋に聴き入ってしまいました。と、同時に、音の色、響き、流れにこだわって美しい音楽、心地よい音楽を創っていくことがすごく大切だと思いました。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー