パップ 晶子(ぱっぷ あきこ)先生
プロフィール

桐朋学園大学ピアノ科卒業。ハンガリー政府奨学金を得てリスト音楽院に留学。しばしばハンガリー科学アカデミー・バルトーク資料館を訪れ、バルトーク研究を行っている。バルトーク作品の楽譜校訂を始め、多数の執筆活動、レクチャー・コンサートを行っている。ピティナ正会員、ピティナ町田支部相模大野クリスタルステーション代表、日本ピアノ教育連盟中央運営委員、鎌倉女子大学教授。著書:『バルトーク ピアノ作品集1~3』『バルトーク 子供のために1、2』『バルトーク ミクロコスモス1~6』『バルトーク 戸外にて』『バルトークの民俗音楽の世界‐子供のためのピアノ作品を題材に‐』『バルトーク 44のデュオ』(以上音楽之友社) CD:「バルトーク ミクロコスモス1~6」(日本コロムビア)

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
バルトーク≪ミクロコスモス≫の導入法 -現代的ピアノ語法でバッハの入口へ!- 開催:2017-11-27 会場:株式会社大阪屋 柞田センター(ヤマハ音楽教室)(香川)

指導にとり入れたいと思っていたバルトークの作品ですが、不安なところばかりで困っておりました。人となりの話を伺って、まずは少しづつ自分で弾いて楽しんでみたいと思います。

バルトーク≪ミクロコスモス≫の導入法 -現代的ピアノ語法でバッハの入口へ!- 開催:2017-11-27 会場:株式会社大阪屋 柞田センター(ヤマハ音楽教室)(香川)

今回の講座で気付かされた事はバルトーク作品の芸術的高さ・美しさです。ミクロコスモスはポリフォニー的で正直少し難しくて使用していませんでしたが、先生の説明で作品の素晴らしさ、幅広さを知る事ができました。先生の演奏してくれたバルトークはどこか懐かしく美しくとても感動しました。

バルトーク≪ミクロコスモス≫の導入法 -現代的ピアノ語法でバッハの入口へ!- 開催:2017-11-27 会場:株式会社大阪屋 柞田センター(ヤマハ音楽教室)(香川)

実演だったので弾き方のコツ楽しみ方のコツが良く分かりました。またお話やスライドで自然に入ってきました。さっそく使ってみたい曲が見つかりました。歌もあるんだ、と。まさに発表会で使ってみたいと思います。あと自分の趣味として弾きたおしていくのも面白そう。まるで絵本のように繰り返し繰り返し…。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー