岳本 恭治(たけもと きょうじ)先生
プロフィール

武蔵野音楽大学音楽学部ピアノ科及び国立音楽院ピアノ調律科卒業。ロンドン・トリニティカレッジグレード演奏家ディプロマを最優秀の成績で取得。演奏活動と共に「ピアノ構造学」「ピアノ改良史」「ピアノ奏法史」の研究者として活躍し、講演、レクチャー・コンサートを国内外で行ない好評を得る。 また、ムジカノーヴァ誌等に執筆。2001年スロヴァキア・国際 フンメル協会より「フンメル賞」を受賞。 著書「ピアノ大全」、「江戸でピアノを」及び楽譜「フンメル作品集」「フンメル60の練習曲集」「リスト・3つのカンパネッラ」等多数。現在、国立音楽院講師。日本J.N.フンメル協会会長。スロヴァキア・国際フンメル協会名誉会員、一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員。公式ホームページ:http://www.hummel1778.com/

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
ピアノが上達するための練習方法を身につけるために -「脱力奏法ガイドブック」を使用して- 開催:2017-12-27 会場:すみやグッディSBS通り店ホール リピエーノ(静岡)

弾いた後、離鍵の時の脱力の仕方が具体的に分かり、難しいとは思いますが鍵盤と一緒に指を戻すという動きを身に付けたいと思いました。

ピアノが上達するための練習方法を身につけるために -「脱力奏法ガイドブック」を使用して- 開催:2017-12-27 会場:すみやグッディSBS通り店ホール リピエーノ(静岡)

最近レッスンでやっていたこと、自分が信じて行っていたことが正解だったことがっとても嬉しかったです。

ピアノが上達するための練習方法を身につけるために -「脱力奏法ガイドブック」を使用して- 開催:2017-12-27 会場:すみやグッディSBS通り店ホール リピエーノ(静岡)

具体的で大変分かりやすいセミナーをありがとうございました。ゆっくり丁寧に弾くことも、ポイントを間違えていては何もならないことがよくわかりました。

「ピアノ指導者だった大作曲家たち」-11人11様の指導法- シリーズA 全3回講座(第3回) 開催:2016-12-16 会場:ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

2回目、3回目と参加させていただきました。貴重な音源を聞かせて頂けて感動でした。ピアノの先生をしていく限り、このような知識は全てを生徒に伝えなくても、最低限知っておくべきだと思いました。

「ピアノ指導者だった大作曲家たち」-11人11様の指導法- シリーズA 全3回講座(第3回) 開催:2016-12-16 会場:ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

3回とも本当に受講して良かったです。親しみのある作曲家の教育法から、芸術的な演奏のための基本を改めて学ぶことが出来ました。生徒に早速話したら、皆感心を持って聴いてくれました。親近感から、努力へのやる気につながりました。

「ピアノ指導者だった大作曲家たち」-11人11様の指導法- シリーズA 全3回講座(第3回) 開催:2016-12-16 会場:ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

ショパンの曲を使って説明して頂けたので分かりやすかったです。指先をしっかりと鍛えて、親指をおこす練習、引き続きレッスンでも取り入れたいと思います。

「ピアノ指導者だった大作曲家たち」-11人11様の指導法- シリーズA 全3回講座(第2回) 開催:2016-11-18 会場:ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

鍵盤に指がいつもふれている状態から弾くように生徒も最近意識してくれるようになってきました。プカプカも続けてます。プレディーのピアノ教本、初めてですが使いたい本です。チェルニー、メンデルスゾーンのお話、楽しめました。前回のレポートでBachのアンナ・マグダレーナの曲、教えて頂きありがとうございました。次回も楽しみにしております。

「ピアノ指導者だった大作曲家たち」-11人11様の指導法- シリーズA 全3回講座(第2回) 開催:2016-11-18 会場:ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

今日も参加して本当に良かったです。ありがとうございます。心地良い演奏のヒントもたくさんありました。当時のピアノで聴く音源は、また新鮮な気持ちでその作品に向き合うヒントになりました。

「ピアノ指導者だった大作曲家たち」-11人11様の指導法- シリーズA 全3回講座(第1回) 開催:2016-10-21 会場:ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

指使いを、いろいろな本から調べて書き込んでおりました。今日、先生のお話を聴いて間違っていたことに気づきました。Bachのお話、タッチなど、とてもわかりやすく次回のお話も楽しみにしております。クラヴィコードとチェンバロの音の違いもよくわかりました。インヴェンションの講座も受講したいです。

「ピアノ指導者だった大作曲家たち」-11人11様の指導法- シリーズA 全3回講座(第1回) 開催:2016-10-21 会場:ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

とても分かりやすくお話が聞けました。脱力のお話をまだ少ししかお聞きしていなかったので、それも聞けて良かったです。バロックがさらに楽しくレッスン出来そうです。

脱力奏法を身につけるために!実践編
ー「脱力奏法ガイドブックVol.3(上巻、下巻)/ブルグミュラー・25の練習曲」を使用してー 第3回 開催:2016-07-19 会場:ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

この3回の講座で詳しく繰り返し教えて頂き、少しずつ脱力のこともわかってきて子供たちにも伝えることができているように感じています。自分自身も児童合唱団の伴奏を少ししているので、奏法が変わってきたようにも感じています。同じような講座でよいので、また企画して頂きたいです。子供と同じで教材に沿って繰り返し教えて頂くことで理解できることも多々有ります(笑)。

脱力奏法を身につけるために!実践編
ー「脱力奏法ガイドブックVol.3(上巻、下巻)/ブルグミュラー・25の練習曲」を使用してー 第3回 開催:2016-07-19 会場:ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

今回のシリーズ、初めて受講させて頂きました。とても合理的な奏法だと感じました。今までの弾き方をすぐ変えるのは大変ですが、少しずつ自分の弾き方も変わってきました。脱力奏法で弾くと、響きが豊かになりますね。マスターして行きたいです。続編があれば受講したいです。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー