春畑 セロリ(はるはた せろり)先生
プロフィール

作編曲家。東京芸術大学卒。 舞台、映像、イベントの音楽制作や、出版のための作編曲、執筆、CD・音楽ソフトのプロデュースなどを数多く手がける。 主な著作物:ピアノ曲集「ぶらぶ〜らの地図」(全音楽譜出版社/CDは日本コロムビア)、「できるかな ひけるかなシリーズ」「連弾パーティーシリーズ」「春畑セロリのきまぐれんだんシリーズ」 「ぴあの・らくがき・だいありー」(以上、音楽之友社)、「春畑セロリのちびっこ・あんさんぶるシリーズ」「連弾ア・ラ・カルト」「連弾ミュージアム」「春畑セロリのこどもピアノ」(以上ヤマハミュージックメディア)、書籍「白菜教授のミッドナイト音楽大学」(あおぞら音楽社) http://www.trigo.co.jp/celeri/

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
2018-10-30 神奈川 大人のための演奏のコツ 春畑セロリ先生(作曲家)×内藤晃先生(ピアニスト)によるトーク&コンサート 詳細
2018-11-27 東京 ”絶滅危惧に思いをよせて” 心と記憶に残る音楽体験を伝えよう ~大切な事はピアノから教わった~ 詳細
受講者の声(セミナーレポートより)
和音の秘密 和音の魅力(全3回)-【できるかな ひけるかな】シリーズ「わぉ~ん・あそび」を入口に-第3回 開催:2018-03-07 会場:ピアノハープ社 ピアノギャラリー(熊本)

繰り返し何度も実践して、自分の中に引き出しを増やし、それを使いこなせるようになりたいと思いました。まずは初心者の内容ができるように、日々トライしていきます。また、この続きのセミナーをやって頂けると、とてもありがたいです。3回ありがとうございました。

和音の秘密 和音の魅力(全3回)-【できるかな ひけるかな】シリーズ「わぉ~ん・あそび」を入口に-第3回 開催:2018-03-07 会場:ピアノハープ社 ピアノギャラリー(熊本)

電子レンジでチンのようにあっという間にできることではなく、材料をもって、たくさんやってみなきゃ、自分のものになっていきませんね。今回も先生の説明のわかりやすさに「トークいただき!!」がたくさんありました。ありがとうございました。

音でみちびく心、心でひらく音 -ピアノの先生がつくる 豊かな時間- 開催:2018-02-01 会場:オクターヴハウス内 イベントスタジオ(東京)

ピアノの先生はとても大切な仕事!音楽が人間育成にいかに大事か改めて気付くことが出来ました。これからも勉強を続けて頑張っていきたいです!

和音の秘密 和音の魅力(全3回)-【できるかな ひけるかな】シリーズ「わぉ~ん・あそび」を入口に-第2回 開催:2018-01-17 会場:ピアノハープ社 ピアノギャラリー(熊本)

皆さんの宿題演奏を聞きながら分析してみると、答えがいくつもあって面白かったです。分かりにくかったコードネームの役割と仕組みが段々分かってきました。

和音の秘密 和音の魅力(全3回)-【できるかな ひけるかな】シリーズ「わぉ~ん・あそび」を入口に-第2回 開催:2018-01-17 会場:ピアノハープ社 ピアノギャラリー(熊本)

おしゃれな和音を付けようとしても頭でっかちになって、なかなか上手くいきませんでした。今日の話をもとに、ざっくり弾きをしながら頑張ってみようと思います。

耳を ”開く” アンサンブル 開催:2017-12-03 会場:門前仲町シンフォニーサロン スタインウェイホール(東京)

連弾の演奏を聴かせていただき、1回目にくらべ、2回目の演奏がとても良くなり、それぞれが相手に寄り添って音楽を作り出していく様子が感じられました。耳で聞く事が大切!!素晴らしいお話どうもありがとうございます。

耳を ”開く” アンサンブル 開催:2017-12-03 会場:門前仲町シンフォニーサロン スタインウェイホール(東京)

連弾のペダリングについての質問にとても具体的に答えて頂き、今後に活かします!セロリワールド全開でとてもわかり易い言葉選びのおかげで聞くこと聞くことストンと落ちて、沢山の収穫がありました。貴重な作曲こぼれ話も聞けて嬉しかったです。

和音の秘密 和音の魅力(全3回)-【できるかな ひけるかな】シリーズ「わぉ~ん・あそび」を入口に-第1回 開催:2017-11-06 会場:ピアノハープ社 ピアノギャラリー(熊本)

自分でコードを見ながら弾いていた和音が、ものすごく適当だったことが今日のセミナーでよく分かりました。和音の性質、その和音が次にどうしてその和音に動くのか、今まで自分では出来ないと思っていたことが少し理解でき和音て面白いと思いました。

和音の秘密 和音の魅力(全3回)-【できるかな ひけるかな】シリーズ「わぉ~ん・あそび」を入口に-第1回 開催:2017-11-06 会場:ピアノハープ社 ピアノギャラリー(熊本)

わぉーんあそびの使い方のヒントを沢山頂きました。「自分で弾いて選ぶ!」という思い込みがあったので、弾いてあげて良いんだ!ということでかなり使えるようになりそうです。

心で聴く、想いを弾く、音で対話するレッスンを ―「できるかな ひけるかな」シリーズ― 開催:2016-07-25 会場:カワイ太宰府ショップ(福岡)

年に2回、絵本の会でBGMにピアノを弾く機会があります。是非使ってみて、アレンジして楽しみたいです。考えるだけでドキドキ・ワクワク嬉しくなります。ピアノを始めたばかりの生徒さんと、そこそこ弾ける生徒さんと、復活してきた生徒さんとそれぞれに遊んで楽しんでみたいです。教え込むのではなく一緒に思い、感じそれを面白がってアハハ!と笑って過ごせる時間になりそうです!

小さな指先でファンタジーを紡ぐ
―「ひなげし通りのピム」を、さぁ弾こう!― 開催:2016-07-15 会場:カワイ音楽教室 浜松駅前センター 「ルミエール」(静岡)

作曲者自身のお話を直接聞けたことは、とても貴重でした。この本のことについてだけでなく、作曲家の方の作曲に対する思い、表記の仕方について知ることができたのはとてもよかったです。

アンサンブルのススメ-音楽も育つ、人も育つ- &ブルクミュラー講座 開催:2016-02-08 会場:(有)みずほ楽器浜田店4Fスタジオ(島根)

私自身、ピアノの技術ではなく音楽を通した心育てのお手伝いができればと思って自分の教室をスタートさせた元小学校教員です。春畑先生の最終的には「素敵な社会人を育てること」と言われたことが最も心に残り、共感でき嬉しかったです。ブルグミュラーを曲集的に扱っていましたが、バイエルやツェルニーと合わせてではなくエチュードとしての要素ももう一度考えて自分自身もしっかり名曲と向き合ってみます。

心で聴く、想いを弾く、音で対話するレッスンを ~「できるかな ひけるかな」シリーズ~ 開催:2016-01-29 会場:銀座山野楽器 本店7F イベントスペース JamSpot(東京)

音大に行くこと、コンクールに入賞することが全てではないとおっしゃって下さったことをとても嬉しく思いました。ピアノを通じて音楽を通じて心が豊かな人となるように、集中すること、考えること、表現すること、コミュニケーションをとること・・などをレッスンの内容に取り入れて子供達の成長をお手伝いしたいと考えています。テキストを取り入れて楽しいレッスンを目指したいと思います。

心で聴く、想いを弾く、音で対話するレッスンを ~「できるかな ひけるかな」シリーズ~ 開催:2016-01-29 会場:銀座山野楽器 本店7F イベントスペース JamSpot(東京)

音楽の根本(感じること)を今一度気づかせて頂きました。手の形など基本をどうしても教えなければ、と躍起になっており「先生自身が感性をとぎすませて」というメッセージにはこのさびついた身(落ち込んだり自信をなくしたり・・・)にはこたえましたが、本当にそう思うので努力したいと思います。

ポップス指導の裏ワザ・ノート~ジャズ、ラテン、ロックってナンダ?~ 開催:2015-11-16 会場:響和楽器2Fホール(沖縄)

アレンジャーの意図を感じとって音楽を発見していくことを生徒たちと考えることができるような指導者になって欲しいと言われたこと、私なりに頑張っていきたいと思いました。世界中の音楽の歴史や流れを楽しく指導して頂き感謝です。

ポップス指導の裏ワザ・ノート~ジャズ、ラテン、ロックってナンダ?~ 開催:2015-11-16 会場:響和楽器2Fホール(沖縄)

音楽の歴史の流れを短い時間で沢山知ることができました。ケルト民族の音楽、ラテン民族の音楽etc、それぞれのジャンルについて語り尽くせない程の内容を聴かせて頂き興味をかきたてられました。

ピアノの先生方のためのやさしい“ポップス指導”入門 開催:2015-09-24 会場:Tea Lounge REFRAIN(ルフラン) (宮城)

ポップスには歴史が密接に関わっていること、自由・変化を求めて進化した人々の音楽だと知りました。国によって音楽が細分化されていることに驚きました。まず、自分自身が音楽を楽しみ、聴いて、演奏してみたいです。ひとつのジャンルにこだわらず色々な曲に親しむことがいずれ自分の指導につながると思います。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー