内藤 晃(ないとう あきら)先生
プロフィール

1985年生まれ。東京外国語大学卒業。桐朋学園大学指揮教室、ヤルヴィ・アカデミー(エストニア)にて指揮の研鑽を積む。2006年、ソロプチミスト日本財団より社会ボランティア賞受賞。2008年、デビューCD 「Primavera」がレコード芸術特選盤に選出され、「作品の内面と一体化した純粋な表現は聴き手を惹きつけてやまない」と評価される。ピアニストとしてソロ・アンサンブルの両面で活躍する傍ら、札幌シンフォニエッタ、アビアント交響楽団など各地のオーケストラを指揮。主宰ユニット「おんがくしつトリオ」では教育楽器の可能性を追求した上質なアレンジが話題となり、全国的に公演やワークショップを行う。楽譜CDセット「マリンバ・フェバリッツ」全3巻(共同音楽出版社)のピアノ演奏・編曲監修を手がけたほか、監訳書にC.ローゼン著「ベートーヴェンを“読む”」(道出版)、校訂楽譜に「ヤナーチェク:ピアノ作品集」(ヤマハミュージックメディア)、作曲作品に映画「彦とベガ」(谷口未央監督)などがあり、レコーディング参加作品も多い。月刊「音楽現代」にコラム「名曲の向こう側」を連載。2014年、全日本ピアノ指導者協会より新人指導者賞受賞。これまでにピアノを城田英子、広瀬宣行、川上昌裕、V.トイフルマイヤーの各氏らに、指揮を紙谷一衛、L.グリン、曽我大介の各氏に師事。 www.akira-naito.com

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
大人のための演奏のコツ 春畑セロリ先生(作曲家)×内藤晃先生(ピアニスト)によるトーク&コンサート 開催:2018-10-30 会場:横浜市鶴見区民文化センター 3F サルビア音楽ホール(神奈川)

技術的に初心者の私です。今まではただ弾くことだけが楽しく、間違えずに弾けることだけを考えていましたが、今回のセミナーを聞き、曲へのおもい、自分の伝えたいこと等を考えながら弾けていけたらと思っています。新たな一歩が・・・。“脳で弾く”、大事なことなのですね。ありがとうございました。

大人のための演奏のコツ 春畑セロリ先生(作曲家)×内藤晃先生(ピアニスト)によるトーク&コンサート 開催:2018-10-30 会場:横浜市鶴見区民文化センター 3F サルビア音楽ホール(神奈川)

旅にちなんだ曲をたくさん演奏していただき、内藤先生の軽やかで優しく、時に歯切れよくダイナミックな演奏に異空間に散歩している時間を過ごせました。春畑先生のお話は演奏のコツについて具体的でわかりやすく、楽譜を解釈するということの大切さをを教えていただきました。

大人のための演奏のコツ 春畑セロリ先生(作曲家)×内藤晃先生(ピアニスト)によるトーク&コンサート 開催:2018-10-30 会場:横浜市鶴見区民文化センター 3F サルビア音楽ホール(神奈川)

指づかいのヒントは、大人の方もとても気になっていることで。これからのレッスンの参考になって嬉しかったです(意味付け、フレーズ、ペダルの活用など)。大人の方は「ペダルを踏むと手がムチャクチャになる」ので踏まないで済むと助かる、とおっしゃる方も多い中、「ペダルはステキなツール」と申し上げていることが、今日は生徒さんに伝わったのでは・・・と嬉しくなりました。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー