山本 光世(やまもと みつよ)先生
プロフィール

武蔵野高等学校、武蔵野音楽大学、武蔵野音楽大学大学院修了。 武蔵野音楽大学卒業演奏会出演 武蔵野音楽大学オペラコース伴奏嘱託講師を勤めた  真田光子、徳川愛子、Jスリコフスキ、川口明子、御木本澄子の各氏に師事。 大学院修了時より御木本メソッド特別講師として後進の指導にあたる。御木本澄子氏の助手として、国立音楽大学創立70周年記念事業連続講演会(全5回)、TOMONOホール講演会、2004年PTNAピアノフェステイヴァル講演会に参加。 以降、各地で御木本メソッドの講座とレッスンを行う。 

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
ハノンで奏法力UP ~ミキモトメソッドを使って~ 開催:2019-06-18 会場:ヤマハミュージックリテイリング 千里中央センター 5番ルーム(大阪)

腕の付き方や、動かし方、スピードには個人差があるので、生徒1人1人のどこを改善しなければならないのか見極めが必要だと思いました。またそれに対してのトレーニング方法を的確に指導していかなければならないと思いました。今日の様々なトレーニングを曲を音楽的にしていくためにどう生かしていくかレッスンでたくさん取り入れていきたいと思いました。今まで何気なく使って動かしていた筋肉が、具体的にどの筋肉が必要でどの筋肉が不必要なのか理論的に学ぶことによって教え方の視野が広がりました。

ハノンで奏法力UP ~ミキモトメソッドを使って~ 開催:2019-06-18 会場:ヤマハミュージックリテイリング 千里中央センター 5番ルーム(大阪)

久しぶりに昭和41年3月に購入したハノンを開いてみました。殆ど全部弾いていましたが、楽しい記憶はあまりなく、手を痛めた事もありましたが、目的を明確にすればこれだけ色々な事を学べる教材なんだと思いました。生徒には使っていませんでしたが、もう一度使ってみようと思いました。

ハノンで奏法力UP ~ミキモトメソッドを使って~ 開催:2019-06-18 会場:ヤマハミュージックリテイリング 千里中央センター 5番ルーム(大阪)

御木本メソッドいついては耳にしていましたが、実際に使うことやセミナーを聞くのは初めてでした。とてもわかりやすく、体のことも説明してくださったので、とても納得できました。トリルの仕方で子供が不安に思っており、どう伝えたら良いか迷っていたので、スーパーボールのやり方は早速使ってみようと思います。

ハノンで奏法力UP ~ミキモトメソッドを使って~ 開催:2019-06-18 会場:ヤマハミュージックリテイリング 千里中央センター 5番ルーム(大阪)

意識してどこを使っているか、確認することが大切。何気なく練習していましたが、1つ1つ丁寧に練習していこうと思いました!初めてのミキモトメソッド、奥が深いですね。勉強になりました。ありがとうございました。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー