後藤 ミカ(ごとう みか)先生
プロフィール

大分県立芸術文化短期大学器楽科ピアノ専攻卒業。大阪有線放送作曲コンテスト3期連続入賞。2016年ピティナ課題曲賞受賞、他4作品が佳作としてカワイピアノピースに収録。 「ブルグミュラーでお国めぐり」「簡単!豪華!ミラクル連弾曲集(ドレミ楽譜出版)」「ハノンおもしろアレンジ(ヤマハミュージックメディア)」等国内で出版の他、「Japanese Folk Songs」(Hal Leonard )を全米で出版。 月刊Piano(ヤマハ)「ムジカノーヴァ」(音楽之友社)に連載。月刊「教育音楽」(音楽之友社)に合唱曲掲載 他、室内楽、フルートオーケストラアレンジなど活動は多岐に渡 る。 「ピアノレッスン大研究・導入編(ヤマハ)」「ピアノ講師ラボ(リーラムジカ)」など指導者としてもインタビュー多数。様々なセミナーを全国展開している。日本ギロック協会宗像支部代表。全日本ピアノ指導者協会正会員・ピティナステップアドバイザー。

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
決まりを見つけてアナリーゼを楽しもう ―ミラクル連弾曲集を使って― 開催:2016-10-14 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

沢山のセミナーを受講してきましたが、先生のお話と心がピタッと一致して心が動いたセミナーは初めてです。音楽って素晴らしいな、私もほんの1つでも生徒に伝えてゆけるレッスンが出来るように頑張りたいと思いました。

決まりを見つけてアナリーゼを楽しもう ―ミラクル連弾曲集を使って― 開催:2016-10-14 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

子供を音楽的に育てるための効果的な気づかせ方や、言葉がけを学べました。また、作曲家の視点からのアナリーゼはイメージが具体的で擬人化することで、気持ちが共感出来ること、「色彩音」とい美しい言葉も参考になりました。

決まりを見つけてアナリーゼを楽しもう ―ミラクル連弾曲集を使って― 開催:2016-10-14 会場:カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”(大阪)

難波で初めて先生のセミナーを聴き、目からウロコ!生徒がワクワクする、弾きたい!と思うレッスンを目指して、日々試行錯誤でしたので、もっと勉強させて下さい!と思っておりました。今日も来させて頂いて、収穫沢山です!

簡単!豪華!ミラクル連弾 決まりを見つけてアナリーゼを楽しもう ~後藤ミカ先生のレクチャー・コンサート~part➀ 開催:2016-06-21 会場:福岡市音楽演劇練習場 パピオビールーム 大練習室(福岡)

音を人の気持ちにたとえて指導されているのが、とても印象的でした。自分はまだ新米なのですが、先生の指導に触れることが出来て自分の引き出しが増えました。先生が生徒さんの気持ちを考えながらレッスンされている様子が伝わりました。

簡単!豪華!ミラクル連弾 決まりを見つけてアナリーゼを楽しもう ~後藤ミカ先生のレクチャー・コンサート~part➀ 開催:2016-06-21 会場:福岡市音楽演劇練習場 パピオビールーム 大練習室(福岡)

他にない作曲家の先生のセミナー、とてもおもしろく勉強になりました。 作曲家の意図を知ることは分析の1つになり、指導のヒントも沢山でした。音の擬人化、子供たちに音と友達になってもらおうと思います。何よりアレンジが楽しくて!演奏も沢山聴けてよかったです。もっともっと聴きたい!

簡単!豪華!ミラクル連弾 決まりを見つけてアナリーゼを楽しもう ~後藤ミカ先生のレクチャー・コンサート~part➀ 開催:2016-06-21 会場:福岡市音楽演劇練習場 パピオビールーム 大練習室(福岡)

とても楽しいお話で、わかりやすく納得できることばかりでした。体験が豊かで感動しました。もっとお話が聞きたいです。

「音の気持ち」や「作曲家の意図」を感じて弾くレッスン・A2級課題曲解説 開催:2016-03-03 会場:ヤマハミュージックリテイリング大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

ふだん幼児さんには、タッチや譜よみ以上のことがなかなか伝えられずにいたことを反省しました。後藤先生は、子どもたちに分かりやすいことばでかみくだいておられるのがすごいです。私もこれから勉強していきたいと思いました。ますます導入が大切だと思いました。

「音の気持ち」や「作曲家の意図」を感じて弾くレッスン・A2級課題曲解説 開催:2016-03-03 会場:ヤマハミュージックリテイリング大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

短い時間でたくさんの具体例を話していただいて、とても勉強になりました。導入期の簡単な楽譜のうちから、拍やフレーズや音程を感じさせることが後々いかに大切か、改めて勉強になりました。

「音の気持ち」や「作曲家の意図」を感じて弾くレッスン・A2級課題曲解説 開催:2016-03-03 会場:ヤマハミュージックリテイリング大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

アナリーゼはぬりえをするのと同じ。なるほどと思いました。きょうだいを見つけよう ふたごのちがい おなじ音がつづいたら近づこうなど、生徒にかける言葉かけがステキでわかりやすく、さっそくレッスンで取り入れたいと思います。A2級の課題曲の説明もわかりやすく、アナリーゼがいかに大切かがよくわかりました。

「音の気持ち」や「作曲家の意図」を感じて弾くレッスン(生徒を伸ばす!レッスン大研究セミナー) 開催:2015-01-14 会場:木下楽器店3F L3ルーム(福岡)

お話の引き出しがたくさんあり、勉強になりました。 子供たちが考えるレッスンになっていて、与えるばかりになっている自分のレッスンを反省しました。幼児期の体験が大事ということで、うまくたくさん身体で心で感じ取れる生徒さんを育てていければと思います。私のレッスンを受けてきていていきなり先生のやり方を取り入れるのは難しいかもしれませんが、工夫してやってみます。連弾の大切さもよくわかりました。有意義な2時間をありがとうございました。

「音の気持ち」や「作曲家の意図」を感じて弾くレッスン(生徒を伸ばす!レッスン大研究セミナー) 開催:2015-01-14 会場:木下楽器店3F L3ルーム(福岡)

小さい子供たちは心が柔軟なため、導入期の指導はとても大切だと私も感じております。教材に足りないものはご自分で作られたり、話す言葉も気をつけられていることがとてもよくわかりました。先生ご自身が楽しくレッスンされていて、こちらもとても楽しかったです。「好きだからやっている」というはじめのお話は共感いたしました。ありがとうございました。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー